サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    その他・ネタ

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/19(火) 13:55:35.52 _USER9
    9/19(火) 9:23配信

    元イングランド代表ファーディナンド氏がプロボクサー転身か、英報道

    【AFP=時事】サッカー元イングランド代表のリオ・ファーディナンド(Rio Ferdinand)氏が、39歳の誕生日を約2か月後に控え、19日にもプロボクサー転身に挑戦することを表明する。英紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)が報じた。

     イングランド代表として81キャップを誇り、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)で通算300試合以上に出場したファーディナンド氏は、熱烈なボクシングファンとして知られ、3人の子どもをもうけた妻のレベッカ・エリソン(Rebecca Ellison)さんを2015年に乳がんで亡くして以来、ジムでボクシングをすることが気分転換に役立っていると認めていた。

     スパイクを脱いで以降はテレビ解説を務めているファーディナンド氏は、19日にいわゆる「一大ニュースの発表」があるとされているが、英国ボクシング管理委員会(BBBofC)からライセンス認可を受ける必要がある。

     サッカー選手がリングに上がるのはファーディナンド氏が初めてのケースではなく、シェフィールド・ユナイテッド(Sheffield United)などでプレーしていたカーティス・ウッドハウス(Curtis Woodhouse)氏が、2012年に英ライトウエルター級のタイトルを獲得している。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000005-jij_afp-socc
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/19(火) 13:10:25.88 _USER9


    20170918-01644212-gekisaka-000-1-view[1]

    9/18(月) 14:20配信

    1000円を来場者全員に“進呈”…優勝かかる東海1部・鈴鹿アンリミテッドFCが異例の企画

     東海社会人リーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCは18日、今月24日に行われるホームFC刈谷戦で、来場者全員に現金1000円を“進呈”する『秋の現金祭り』を実施すると発表した。勝利か引き分けで3年ぶりのリーグ優勝が決まる一戦を前に、異例の企画に打って出た。

     現在、同リーグの試合は無料開催となっており、当日も入場無料。入場時に現金1000円とアンケート用紙を受け取り、試合の満足度に応じて、観戦後にお金とアンケート用紙を出すというシステムとなっている。入場者の手にスタンプを押すことで、重複入場を防ぐという。

     現金を受け取れるのは20歳以上の大人のみで、アウェーサポーターも受け取り可。子供にはお菓子類がプレゼントされる。

     クラブは公式サイトを通じて企画の意図を示しており、Jリーグへの参入を意識したものであると説明。JFL参入後は有料試合を主催することになり、Jリーグへ加盟するためにはJFLでの平均観客数の基準があるため、現在の「試合の価値を計る」ことが必要になるという。

     2試合を残す鈴鹿は現在、勝ち点31で首位に立っている。2位の刈谷は勝ち点30で追うが、残り試合が1試合となっているため、直接対決で鈴鹿が勝つか引き分けるかで、3年ぶり3度目のリーグ優勝が決まる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-01644212-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/18(月) 23:01:44.63 _USER9
    少なくともわたしの意識の中では、事実として刷り込まれていた。

    「日本人は100メートルを9秒台で走ることはできない」

    誰がいかなる根拠で言い出したものなのかはわからない。けれども、物心がついたころから、わたしの中には「日本人の運動能力は低い。だから世界一など目指せるはずがない」との思い込みが巣くうようになっていた。

    サッカーは本来、走る速さを競う競技ではない。瞬発力やパワーを競う競技でもない。にもかかわらず、アジアで敗れるたび、世界で敗れるたびに、多くの人が口にした。「運動能力で劣るのだから仕方がない」と。

    GHQによる占領政策の一環だったのか、それとも日本人自身による幻想だったのか。何にせよ、日本人は世界に勝てない、かなわないとの思いは、確実にわたしの中にあった。

    そんなことはない、日本人だってW杯で優勝できるのだと叫んできたのは、そう思っていたからという面があったのと同時に、そう思いたかったから、という一面もあった。

    ガラスの天井は、ついに木っ端みじんになった。

    もちろん技術的な要素も大きいのだろう。それでも、恐ろしくシンプルで、恐ろしくごまかしのきかない100メートル走で9秒台に突入する日本人が現れたことで、これからの日本人の意識は変わる。劇的に変わる。

    ウルグアイにはいない。イタリアにもいない。ドイツにも、ブラジルにも、アルゼンチンにも、スペインにもいない。過去にW杯に優勝した8カ国の中で、100メートル9秒台のスプリンターを輩出したのは英国とフランスしかない。
    日本のサッカー界は、敗因を日本人であるがゆえのスピード不足に求める根拠を、ついに失った、いや、失うことができたのである。

    21世紀に差しかかるあたりから、米国のサッカーは急速に力をつけてきた。わたしが羨(うらや)ましかったのは、さして日本と実力が変わらなかった彼らが、何の疑いもなくいつかは世界一になる自分たちの姿をイメージしていることだった。

    これからは、日本でも自然に世界一をイメージする世代が生まれてくる。サッカーに限らず、さまざまなジャンルで。ごく近い将来、「日本人には無理」と言われたゴルフのメジャーで勝つ者が現れるだろう。
    きっと、テニスのグランドスラムでも。すでにインディ500で優勝する日本人は出現した。琴奨菊の優勝以降、次々と日本人力士の優勝が生まれたように、初めてのW杯出場以降、日本がすべての大会で本大会出場を果たしているように、
    新たな勝利が誘発されていくはずだ。

    いまの小学生たちは、女子サッカーが世界一になる場面を目撃している。加えて、今回の桐生祥秀の9秒台。日本人であることを勝てない理由にしない世代が、これからは台頭してくる。
    もし将来、日本サッカーが世界一になる日が来たとしたら、その立役者の一人は、桐生祥秀である。(子達仁氏=スポーツライター)

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/yomimono/column/kaneko/kiji/20170914s000023CF289000c.html

    続きを読む

    9: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金) 19:16:37.23
    前回大会出場したアジア勢の中で
    一番情けない戦い振りだったのが日本
    その証拠にあれだけメディアに持ち上げられてたザッケローニは
    W杯以降まったく話題にされなくなった
    正直まだ日本はW杯で記憶に残るような熱い試合を一試合もしていないのが現状

    o0800051612973642678[1]

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金) 08:38:43.10 _USER9
    9/15(金) 8:31配信
    時事通信

     【ロンドン時事】国際サッカー連盟(FIFA)は14日、2020年東京五輪の大陸別出場枠を発表し、16チームが出場する男子のアジア枠は開催国の日本を含む4となった。

    <男子>
    アジア4
    欧州4
    アフリカ3
    北中米カリブ海と南米は各2
    オセアニア1

    <女子>
    アジア3(日本含む)
    欧州3
    北中米カリブ海2
    アフリカと南米は各1.5
    オセアニア1

     来年のワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせ抽選は今年10月のFIFAランキングを参考にし、出場チームのうち上位7チームと開催国ロシアは同組にならないようにする。

     2019年女子W杯フランス大会の日程は6月7日~7月7日とすることも発表された。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000018-jij-spo

    続きを読む

    92: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金) 20:34:17.70
    いい加減日本人は過剰な自信のない自虐は辞めろ
    日本サッカーは欧州では一部強豪以外の中堅出場国と同格扱いだよ
    強豪とも互角に戦うからめんどくさい相手だと思われている これは大学時代の留学生一同の認識

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金)01:44:23
    2002日本「ストライカー居ないから全く点取れないFWスタメンにするンゴwwwwww」
    2006日本「高原、玉田、柳沢!世界ではまだまだやがまぁアジアでは通用するからええか」
    2010日本「FW不足過ぎるからトップ下の本田をFWにするンゴwwwwww」
    2014日本「あかんFW全く使えへん。しゃーない本田△また頼むで」

    いい加減W杯で戦えるセンターフォワード居ないと勝てん事に気付けや

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金) 21:42:50.63 _USER9
    ▽チェルシーに所属するベルギー代表FWミッチー・バチュアイ(23)が、
    EAスポーツが製作しているサッカーゲーム『FIFAシリーズ』の最新作『FIFA 18』の自身の能力値に不満を示した。
    これにメーカーが反応している。

    ▽今月29日に発売される人気サッカーゲームの『FIFA』。
    EAスポーツは、発売に先駆けてゲーム内での選手レーティングを発表している。
    『FIFAシリーズ』のレーティングは、選手の調査や能力値の決定に多くの時間を割いていることで知られ、実際の選手からも注目されている。

    ▽バチュアイは先日、自身のレーティング画像を持った映像とともに、「EAスポーツ、説明してくれ。(笑顔の絵文字3つ)」と自身のツイッターに投稿。
    これに対して、EAスポーツが以下のように返答した。

    「ゴールを挙げ続けて下さい。それから一緒に話せれば…」

    ▽昨夏にチェルシー入りしたバチュアイは昨シーズン、リーグ戦の出場が20試合にとどまり、ゴール数は5得点だった。
    総合値『80』という数字はとりわけ低い数字ではないだけに、メーカー側はバチュアイの不満に納得できなかったのかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13616881/
    2017年9月15日 13時52分 超ワールドサッカー

    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/15(金) 06:26:06.68 _USER9
    ◆どのジャンルからプロを目ざすべきか。
     
    こんにちは、今回もよろしくお願いいたします。意外とたくさんの方に読んでもらえてるようで嬉しいです。
     
    今回は少し趣を変えて、自分自身が感じてきた若手の才能について書いてみようと思います。
     
    ガンバ大阪時代、僕は本当に才能豊かな選手たちと共にプレーできました。その際はあまり若手の才能について考えることはなかったんですが、
    今回、サッカーダイジェストの担当者さんとお題を考えている時に「どう見極めるのか?」という話になり、少し考えてみることにしました。
     
    基本的に僕自身の感覚として、プロの選手になれる時点で才能はあると思っています。
     
    その中で、プロ選手になれたきっかけはいくつかのパターンに分類されるのかなと感じるので、まずはジャンル分けしてみたいと思います。
    それが我が子や、プロを目ざしている育成年代の子どもたちの参考になれば嬉しい。自分自身に置き換えて、どのジャンルからプロを目ざすべきかを考えていただけたら、面白いかなと思います。
     
    ジャンルは大きく分けて5つあります。
     
    まず1つ目は、誰が見ても分かる才能の持ち主。言ってみれば、プレーをさせたら一目瞭然で「巧い!」と分かるパターンですね。
     
    これにピッタリ当てはまるのが、元ガンバで現フォルトゥナ・デュッセルドルフの宇佐美貴史選手。体型的にはずば抜けた感じはないんですが、
    ボールを蹴らせたらセンス溢れる動きやボールタッチなど、サッカーを観てきたひとからすればすぐに分かるレベル。天才と言われる選手です。
     
    セレッソ大阪の柿谷曜一朗選手も同じ。僕がセレッソにいた頃、柿谷選手と長く一緒にプレーしている酒本憲幸選手が、中学3年生の時に彼が練習生として上がってきた時の衝撃はすごかったと言ってました。
    トラップやキックの質など、すでにプロ顔負けのレベルにあったようです。

    つづく

    9/14(木) 17:09配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170914-00029980-sdigestw-socc&p=1 
      
      


    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/13(水) 23:09:55.64 _USER9
    『Express』は12日、「2017-18シーズンのUEFAチャンピオンズリーグにおける賞金額はこうなっている」という記事を掲載した。

    欧州最高のチームを決めるチャンピオンズリーグ。世界でも最も高額の賞金がかけられている大会でもある。

    その賞金総額は13億1890万ユーロ(およそ1714.8億円)であると伝えられており、それが出場する32チームに分配されることになる。小さなクラブならば出場するだけでも大きな収入になるのだ。

    ではその詳細な額はどうなっているのか?

    グループステージ敗退

    賞金:1270万ユーロ(およそ16.5億円)

    ボーナス:1試合勝利で150万ユーロ(およそ2億円)、引き分けなら50万ユーロ(およそ6501万円)

    ベスト16

    賞金:600万ユーロ(およそ7.8億円)
    準々決勝進出

    賞金:650万ユーロ(およそ8.5億円)
    準決勝進出

    賞金:750万ユーロ(およそ9.8億円)
    準優勝

    賞金:1100万ユーロ(およそ14.3億円)
    優勝

    賞金:1550万ユーロ(およそ20.2億円)

    UEFAスーパーカップ準優勝

    賞金:300万ユーロ(およそ3.9億円)

    UEFAスーパーカップ優勝

    賞金:400万ユーロ(およそ5.2億円)

    http://qoly.jp/2017/09/13/how-much-will-every-club-earn-in-champions-league-prize-money-kgn-1

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/13(水)01:30:11
    ワイ「見ろっこのシュート!キレキレのスルーパス!!」
    女子「すごーい!!ねぇ、リフティングも見せてよ!!」
    ワイ「えっそれはちょっと・・・」
    女子「謙遜しちゃって~1回だけお願い!」
    ワイ「し、仕方ないな・・・(震え声) あっ・・・(ボールポトー」
    女子「ハァ(クソデカ溜め息)」

    これわかる奴おる?


    the-ball-488700_640-1[1]

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/12(火)00:24:04
    ワシントン・ポスト - マサチューセッツ大学ローウェル校 - 全米スポーツ調査

    Q. 観戦するのが最も好きなスポーツは何ですか?
    ■全世代
    37% アメフト
    11% バスケ
    10% 野球
    *8% サッカー
    *4% アイスホッケー
    *4% モータースポーツ
    *2% ゴルフ

    ■18~29歳
    34% アメフト
    15% サッカー
    12% バスケ
    *8% 野球
    *7% モータースポーツ
    *4% アイスホッケー
    *3% 体操
    *2% ボクシング

    ワシントン・ポスト
    https://www.washingtonpost.com/politics/polling/basketball-football-baseball-soccer/2017/09/06/b6643ab4-930b-11e7-8482-8dc9a7af29f9_page.html


    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/13(水) 15:53:25.29 _USER9


    20170905-01389836-sspa-000-1-view[1]

    バルサ完勝!!
    2017-09-13 05:54:14

    1節からバルサvs.ユーべの強豪クラブが当たると言う大事な初戦!!
    14/15シーズン、バルサが優勝した時、ファイナルを闘ったのもユーべだった。
    昨シーズンはユーべから1点も奪えず完敗だった。悔しい思いをした。

    しかし…やはりこの男がやってくれた!!
    ブッフォンから点を奪った事のなかったメッシが2ゴール決めてくれたーーー!!

    45分 メッシ
    56分 ラキティッチ
    69分 メッシ

    3-0で、バルサ完勝!!
    凄い!!上手い!!振りが速い!!

    スピードの緩急が凄いよ。
    DFをかわして、シュートコースの作り方上手いし、フェイントかけてキーパーの動きを見て、逆をつく落ち着き。完璧だ!!

    皆に言っておこう。今シーズンのバルサは、メッシは、昨シーズンとは違うぞーーーー!!
    メッシの集中力が違う。目が違う。世界一の男が本気になった!!
    ネイマールいなくなっても、何にも影響ない。むしろ、メッシがのびのびとやれてる。

    メッシ!!貴方は本当に凄い人だ!!やはり神だ!!宇宙人だ!!本当に尊敬する!!
    おめでとう(祝)バルサ

    小柳ルミ子オフィシャルブログ powered by Ameba
    https://ameblo.jp/rumiko-koyanagi/ 
      

    続きを読む

    9: 名無し@サカサカ10 2017/09/12(火) 18:19:46.27
    ニワカほど大久保嫌うよね
    メディアごり押しでジャニーズ的人気を博したザックジャパンに最後に加入した選手だからかな
    でもブラジルで大久保がいなきゃ何もできなかったのは事実
    それまでの固定メンバーの不甲斐なさを叩くべきだよ

    E5A4A7E4B985E4BF9DE59889E4BABAE58699E79C9F[1]

    続きを読む

    274: 名無し@サカサカ10 2017/09/12(火) 08:19:27.48
    ぶっちゃけワールドカップの1勝できるか予選グループ突破できるかなんてくじ引き次第よな

    どんな監督がやるかより、くじ引きのが重要
    ただでさえ予選グループでアジアと同グループに入れないってだけでアジアのチームは相当不利なんだし



    worldcup[1]

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/12(火) 15:57:18.91 _USER9
    The EA SPORTS™ FIFA 18 Demo will be released on September 12 on PlayStation 4, Xbox One and PC.*
    You’ll be able to play Kick Off mode with a selection from the world's biggest clubs and stadiums,
    as well as a preview of the next chapter in Alex Hunter’s story,
    The Journey: Hunter Returns ahead of the game’s official launch on September 29.

    (中略)

    Play as one of these 12 top football clubs in Kick Off mode:

    Manchester  United
    Manchester  City
    Real  Madrid CF
    Atletico de Madrid
    Juventus F.C.
    FC Bayern  Munich
    Paris Saint-Germain
    F.C.LA  Galaxy
    Toronto  FC
    Boca  Juniors
    C.D. Guadalajara
    Vissel  Kobe

    https://www.easports.com/fifa/news/2017/fifa-18-demo?
    https://www.youtube.com/watch?v=0ETKAYRzvjs


    続きを読む

    このページのトップヘ