サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    その他・ネタ

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/08(月) 19:32:32.67
    201904080000657-w500_0[1]


     発煙筒使用で全国初摘発 61歳浦和サポら書類送検

     埼玉県警は8日、18年12月9日に埼玉スタジアムで行われた、天皇杯決勝戦・浦和レッズ対ベガルタ仙台戦の試合前後に、スタジアム周辺の道路でみだりに発炎筒を使用したとして、浦和のサポーター3人を道交法違反(禁止行為)の疑いで書類送検した。

     スポーツ観戦に絡んだ発炎筒の使用に対し、同容疑で摘発したのは全国初だという。

     書類送検されたのは、さいたま市南区の会社員(29)埼玉県ふじみ野市の無職(61)同県越谷市の会社員(55)の男性3人。
     29歳の男性と61歳の男性は、キックオフ前の午後3時43分ごろから同48分ごろまで、また61歳の男性と55歳の男性は試合後の午後9時58分ごろから同10時6分ごろまで、いずれも埼玉スタジアム正面出入り口付近の道路において、みだりに発炎筒を使用した疑い。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    日刊スポーツ [2019年4月8日18時49分]
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904080000657.html

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/07(日) 22:11:05.63
     
    世界と戦うGKサッカードラマ!『蒼のアインツ』(中村尚儁)、コミックDAYSで新連載スタート!

    プロ3年目、20歳のゴールキーパー・神谷勇翔は、万年下位のクラブを3位に躍進させる活躍が認められて、日本代表に初選出された。
    そして迎えた試合当日、後半から出場した神谷は、重圧を背にしながらも代表のゴールマウスを死守。
    そんな中、神谷の「ワンプレー」に会場中が騒然となってしまう――。『じゅういちぶんのいち』『伝説の勇者の婚活』の中村尚儁が贈る、
    GKサッカーヒューマンドラマ、キックオフ!

    1話
    https://comic-days.com/episode/10834108156646927439

    no title



    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002133.000001719.html

    続きを読む

    644: 名無し@サカサカ10 2019/04/06(土) 21:41:53.20
     4bb3270c49f0feb579219536ad6f04ee[1]



    三木谷浩史 H. Mikitani@hmikitani

    不可解な判定がとても多い残念な試合でした。リーグの発展を考えるなら、真剣に審判の質も国際基準にしないと。少なくとも、他のリーグのようにVARの導入を即座に検討するべきだと思います。





    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/06(土) 17:58:53.65
    20190406-00010001-sportes-000-1-view[1]


    イニエスタ自身も「自分次第で決められるなら、僕はバルサに戻りたい」と、後輩たちに経験を伝えていきたいと述べた。

    「将来がどうなるかは分からない。現時点で長期的な計画を立てるのは難しい。自分にできる何らかの形で、戻る機会を得られたらいいね。そうすれば、長い間学んできた経験を伝えられると思う」

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16276770/

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/05(金) 23:55:42.83
    20190405-00180993-soccermzw-000-8-view[1]


    モロッコ1部、ユスーフィーア・ベレチドの選手がゴール直後に歓喜から一転の珍シーン

     モロッコ1部リーグで驚きのプレーからゴールが生まれた。2日に行われた第23節ユスーフィーア・ベレチド対ムールディア・ウジダ戦(1-1)で先制ゴールが生まれた直後、選手たちがベンチ前で携帯を使って“セルフィー(自撮り)パフォーマンス”を披露したなか、まさかの試合再開からPK献上で失点という珍シーンが反響を呼んでいる。

    試合は前半30分、ユスーフィーア・ベレチドのMFモハメド・ファキが右足の鋭い切り返しをから、鮮やかな左足ループシュートを放って先制ゴールを奪取。喜びを爆発させたファキに選手たちが駆け寄り、自軍のベンチ前に集結した。そこで携帯をスタッフから受け取ったファキが他の選手たちと歓喜の自撮りを敢行している。

     最近では、日本代表DF酒井宏樹が所属するフランス1部マルセイユのイタリア代表FWマリオ・バロテッリが同様のパフォーマンスを披露して話題を呼んだ。ゴール直後に携帯を手にしたバロテッリが自撮りパフォーマンスを見せ、そのまま自身のインスタグラムに投稿するという驚きの行動で世間の耳目を集めた。

     ファキもそのパフォーマンスを真似る形となったが、撮影直後に選手たちが自陣ピッチに入った瞬間、選手たちが揃ったと判断した主審は試合再開を合図。すると相手のムールディア・ウジダは陣形が整う前に素早くキックオフし、ペナルティーエリア内まで入り込み、慌てて戻ったスーフィーア・ベレチドの選手たちがゴール前でファウルを犯し、PK献上となった。これを決められて追いつかれ、試合もそのまま1-1で終了している。

    海外メディアも注目 「プランどおりにいかなかった」「本当に恥ずかしいシーン」
     自撮りパフォーマンスが原因の失点に海外メディアも注目。英紙「ザ・サン」は「モロッコのユスーフィーア・ベレチドはバロテッリの象徴的なポーズを真似ようとしたが、爆笑を誘う失敗に終わった」と言及。痛恨のPK献上を招いたゴールパフォーマンスについて「さらに悪いことに、インスタグラムのアップに失敗した」と続けている。

     また英メディア「スポーツ・バイブル」が「それはプランどおりにいかなかった。主審はユスーフィーア・ベレチドの大半の選手がポジションに戻る前に試合再開を許可した」と触れつつ、「本当に恥ずかしいシーン」と伝えた。さらにインドネシア紙「TRIBUNnews」も「選手たちによるパフォーマンスは、クラブにとって悲惨なものになった」と記している。

     歓喜のゴールパフォーマンスから一転、まさかの試合再開でPK献上という珍シーンは脚光を浴び、オランダのスポーツ情報サイト「NOS Sport」は公式ツイッターで動画を公開。その反響は今も広がり続けているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00180993-soccermzw-socc 
      




    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/04(木) 20:10:11.50
    ジェフユナイテッド千葉の公式ツイッター(@jef_united)が4日、次のような投稿を行った。

    「ジェフサポーター諸君、俺様は悪の化身ヤサガラスだ」

    「昨日は間違えて金沢戦とツイートしたらしいな。うっかり広報への罰として貴様らのアカウントを乗っ取ってやったぞ」

    「ツエーゲンなんかに負けてへっぽこ犬に成り下がりたくなければ俺様の言うことを聞くんだな。フハハハハハハ」

    “乗っ取り犯人”が名乗った「ヤサガラス」は、ツエーゲン金沢を邪魔する悪者として知られるマスコットだ。金沢のクラブ公式サイトで「スタジアムに突如現れた悪の化身」と紹介され、
    「一度は、ツエーゲン愛が目覚め改心したが、悪の組織に再び悪の心を植え付けられた。 何故、ツエーゲン金沢を憎むのか、何が目的なのか、謎は深まるばかり」だという。

    ヤサガラスは7日に金沢のホームで行われるJ2第8節・千葉戦に向け、「ジェフサポーター諸君、俺様のチカラと貴様らの応援でツエーゲンを完膚なきまでに叩きのめし、
    共に最高の瞬間を味わおうではないか。奴らを絶望の淵へ叩き落とすため、黄色の戦士たちよ石川県へ来い!フハハハハハハ」と来場をあおっている。

    その後、千葉の公式ツイッターは「ジェフサポーターの皆さん、お騒がせしましたが、ヤサガラスから無事にアカウントを取り返すことができました」と報告。
    「ということで、今週末4月7日はアウェイ金沢戦!北陸新幹線も開通したことですし、3連勝を見届けに皆んなで参戦しましょう!フハハハハハハ」と呼びかけた。

    4/4(木) 19:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-43465540-gekisaka-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/04(木) 17:57:14.82
     最新FIFAランキング発表…日本は順位を1つ上げ26位、ベルギーが1位をキープ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-00924792-soccerk-socc

    20190404-43465537-gekisaka-000-4-view[1]


    1.ベルギー 🇧🇪
    2.フランス 🇫🇷
    3.ブラジル 🇧🇷
    4.イングランド🏴??????
    5.クロアチア🇭🇷
    6.ウルグアイ🇺🇾
    7.ポルトガル🇵🇹
    8.スイス  🇨🇭
    9.スペイン 🇪🇸
    10.デンマーク🇩🇰
    11.アルゼンチン🇦🇷
    12.コロンビア🇨🇴
    13.ドイツ 🇩🇪
    14.スウェーデン🇸🇪
    15.チリ  🇨🇱
    16.オランダ🇳🇱
    17.イタリア🇮🇹
    18.メキシコ🇲🇽
    19.ウェールズ🏴??????
    20.ポーランド🇵🇱
    21.ペルー 🇵🇪
    21.イラン 🇮🇷
    23.セネガル🇸🇳
    24.アメリカ🇺🇸
    25.ルーマニア🇷🇴
    26.日本  🇯🇵
    27.ウクライナ🇺🇦
    ……………
    37.韓国  🇰🇷
    41.オーストラリア🇦🇺
    55.カタール🇶🇦

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/03(水) 18:48:31.30
    ◆オリックス-ソフトバンク(3日・京セラドーム大阪)

     試合前のソフトバンクベンチを、サッカーJ1神戸に所属する元ドイツ代表FWのルーカス・ポドルスキ(33)が訪れた。

     本多内野守備走塁コーチと、共通の知人がいる関係で今回の訪問が実現。日本の文化に興味があるといい、野球観戦も自身が強く希望したという。

     「本多コーチが現役の時から知っているよ。スポーツ全般見るのは大好きなんだ。グラウンドで見ると、スピード感が感じられるね」と楽しんでいた様子だった。

     2014年ブラジルワールドカップの優勝メンバーでもあるスーパースターの来訪に、ソフトバンクナインも大興奮。記念撮影のほか握手もした柳田は
    「すげぇー!」と何度も口にしていた。

    西日本スポーツ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00010016-nishispo-base
    no title

    no title

    神戸FWポドルスキ(左)の突然の登場にソフトバンク千賀は写真撮影をお願いし無邪気な笑顔を見せる
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/02(火) 22:22:20.004
    6JE4yFAS



    もっと海外遠征試合とかFIFA主催大会とか増やしてくれよ

    コンフェデレーションカップも無くなったし
    デカイ大会がワールドカップとアジアカップだけって..
    しかも最近どっちも終わったし
    楽しみねーぞ!!

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/02(火) 18:28:26.04
    6fe520ccd2b4c2938a3046959ae6ae95[1]


    サッカー日本代表DF長友佑都選手(32)の新元号に関するツイートに、ファンからツッコミが相次いだ。

    新元号「令和」が発表された1日、長友はツイッターを更新。「昭和で生まれ、平成で種まき、令和で大輪の花咲かせる」とつづった。

    長友は妻で女優の平愛梨の第2子妊娠を発表したばかりということもあってか、先のツイートに「下ネタじゃないからね。笑い」と補足したが、ファンからは「そう言われなきゃそう思わなかったのにw」「下ネタじゃないと聞いた途端下ネタに思えてきました!」「もう下ネタにしか見えないw」とのコメントが多数寄せられた。

    4/2(火) 11:56配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-04020235-nksports-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/01(月) 06:05:34.08
    1_1280x1024-14[1]


    クラブ「発表するでー。妖怪体操風だからな」
    サポーター「おおー。期待してるで」
    公式ソング「うんちーブリーブリー💩おけつぷりー」
    サポーター「トーリターニ!!トーリターニ!!」

    続きを読む

    このページのトップヘ