海外サッカー

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/22(木) 15:23:47.66 _USER9
    thumb-12219-22715-entame[1]


    2017年06月22日 14時00分 おたぽる

    エドゥアルド・バルガス選手のInstagram(eduardovargasrj1)より。
    https://news.nifty.com/cms_image/news/entame/12219-22715/thumb-12219-22715-entame.jpg

    ――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

     本日のニュースはサッカー選手と最新ゲームの意外な組み合わせに関するものからお届けしよう。2018年にロシアで開催される予定の「FIFAワールドカップ」。そのプレ大会として、6月17日から「FIFAコンフェデレーションズカップ2017」が開催されている。そのうち18日に行われたチリ対カメルーンの試合において、チリのエドゥアルド・バルガス選手が前半終了間際に決めたゴールから驚きのパフォーマンスが飛び出した。バルガス選手はチームメイトと抱き合い、地面に座り込んで何かを手元で操作する姿を披露したのだが、実はこれ、“Nintendo Switchで『マリオカート8 デラックス』をプレイしている姿”だというのだ。

     16日にはチリ代表選手が『マリオカート』をプレイし、ガッツポーズするほど熱中しているオフ時間の様子がサッカー情報サイト「Goal.com」にアップロードされており、そちらもインターネット上でも話題となっている。ゴールそのものはビデオ判定により無効となってしまったが、Nintendo SwitchはFCバルセロナやレアル・マドリードの選手が遊んでいることもあり、海外におけるゲームの立ち位置を示してくれる興味深い一件となっていた。

     続いて、株式会社SNKは同社の格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS』を題材としたCGアニメーションシリーズ『THE KING OF FIGHTERS:DESTINY』の最新トレーラー映像を公開した。『餓狼伝説』や『龍虎の拳』、『怒』などSNK作品のキャラクターが一堂に会するお祭り的な作品としても知られる『THE KING OF FIGHTERS』。今回新たに公開された映像には各キャラクターのボイスが追加されており、テリー・ボガードとギース・ハワードの因縁をはじめとした『餓狼伝説』の物語を中心としたものとなっていた。各キャラクターの声はすでに発表されているが、『THE KING OF FIGHTERS XIV』と同様の声優陣が当てるようだ。本作は今夏から全24話で展開するとのこと。バトルシーンではド派手な必殺技の演出が見どころになりそうだぞ。

     最後は新作情報だ。株式会社アトラスは6月29日に発売を予定しているニンテンドー3DS用RPG『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』の特別体験版を公開。本作は2010年にニンテンドーDS用ソフトとして発売された『ラジアントヒストリア』をフルリメイクした作品。キャラクターデザインを一新し、追加シナリオや新キャラクター、新システムなど新要素を満載している。

     体験版では主人公が密偵として暗躍する正しい歴史「正伝」と、正伝とは異なる歴史を追う「異伝」の第1章、そして正伝とも異伝とも異なる事件を追う新シナリオ「亜伝」の1エピソードを遊ぶことができる。体験版のセーブデータは製品版に引き継ぐことが可能なほか、特典として冒険に役立つアイテムがプレゼントされるとのこと。購入を考えているユーザーはぜひともプレイし、製品版に備えよう。

    ■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より

    ・『THE KING OF FIGHTERS:DESTINY』公式サイト(中文)
    http://kofd.snkchina.com.cn/

    ・『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』公式サイト
    http://radianthistoria.jp/

    https://news.nifty.com/article/entame/anime/12219-22715/
    【チリ代表が『マリオカート』のゴールパフォーマンスを披露!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/21(水) 07:06:10.00 _USER9
    日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が20日、コンフェデレーションズ杯の視察のため、成田空港からロシアに出発した。

    勝てば6大会連続のW杯出場が決まるアジア最終予選・豪州戦(埼玉)を8月31日に控え、アジア代表で参加する同国を生チェックする。
    19日の初戦でW杯ブラジル大会王者のドイツに2-3と健闘し、早くも警戒心を強めた。

    寝不足の目を隠すように、サングラスをかけて空港ロビーに現れたハリルホジッチ監督。
    健闘及ばず、2-3でドイツに敗れた豪州のコンフェデ杯初戦を、深夜2時までテレビ観戦したという。

    「世界王者によく持ちこたえた。同点になってもおかしくなかった。ゲームをコントロールできるし、パワーもある」

    ライバル国の成長に危機感を強めた。日本は8月31日にホームでの豪州戦に勝てば、6大会連続のW杯出場が決まる。
    しかし、W杯予選では過去に7度対戦して5分け2敗と勝ちなし。そのためロシアへ足を運び、22日の豪州-カメルーン、さらに25日の豪州-チリを直接視察し、相手を丸裸にする考えだ。

    とくに、この試合で1ゴールを含む全2得点に絡んだMFトム・ロギッチ(24)=セルティック=は要注意。
    左足の強烈なシュートと鋭いドリブルは脅威となる。

    さらにドイツのレーウ監督が「以前は長いボールを蹴り込むサッカーで、守るのが簡単だった。
    でも最近は連係プレーに磨きがかかっている」と進歩を認めるように、チームはロングボール主体からパスをつなぐ戦い方に移行している。

    日本と1-1で引き分けた昨年10月のW杯予選と布陣も違った。
    今年からDFラインは4枚から3枚に変更。左右に配置した両ウイングのサイド突破から得点を狙う形が増えた。

    「大事な試合に向けての準備になる」とハリルホジッチ監督。相手の長所と短所を見定め、必ずやホームでの勝利につなげる。

    6/21(水) 7:00配信 サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000016-sanspo-socc

    動画 ハイライト
    https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=jLZnXar9E4k


    【【動画】ハリル監督、オーストラリアについて「ゲームをコントロールできるし、パワーもある」】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/19(月) 18:12:00.88 _USER9
    ロナウドのシュートのこぼれ球からゴールが生まれるも、ペペのオフサイド判定に
     
    欧州王者としてコンフェデレーションズカップに参戦しているポルトガル代表のフェルナンド・サントス監督は、
    18日の初戦メキシコ戦で2-2ドロー後、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による先制点の取り消しに怒りを爆発させ、
    「機能不全だ」と一刀両断している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

    ロシアのカザンで行われた初戦の前半21分に歓喜の瞬間が訪れた。ロナウドが放った強烈なミドルシュートはクロスバーを叩いたが、
    こぼれ球からゴールが生まれた。ぺぺら選手は輪になって喜びを爆発させたが、主審はビデオ確認を要求。

    40秒後にゴールはペペのオフサイドとして取り消され、ロナウドは怒りのジェスチャーを炸裂させた。
    後半41分のセドリックの勝ち越し点の際にもビデオ判定が行われ、認められた経緯もあった。

    試合後にはサントス監督が本格導入されたVARについて怒りをぶちまけた。

    「ルールというものが存在する。フットボールの利益になれば最高だ。しかし、全くもって上手く機能していない。
    クリスティアーノのシュートがポストを叩いたその前のプレーだった。かなり混乱していた」

     VARによるプレーの確認はジャッジの正確さを高める一方、試合の運行が滞る点や臨場感を低下させる副作用もある。
    ポルトガル代表の指揮官は、現状での運行具合を機能不全と指摘。そして、審判団はポルトガルのゴールの度にVARで確認を行なったことにも不快感を示している。

    「いつも我々のゴールの後だ!」
    先制点が幻となり、後半アディショナルタイムに同点弾を許す不運な展開に、サントス監督は小柄な体を怒りで震わせていた。

    サッカーマガジンZONE 6/19(月) 16:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170619-00010013-soccermzw-socc

    写真
    no title

    【ポルトガル代表監督、コンフェデ杯で得点取り消しに怒り爆発!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/20(火) 01:59:35.03 _USER9

    20170620-00602505-soccerk-000-4-view[1]


    ■ドイツ 3‐2 オーストラリア[Fisht StadiumSochi]
    http://www.fifa.com/confederationscup/matches/round=274633/match=300334890/index.html#nosticky

    05分 [ド]シュティンドゥル
    41分 [オ]ロギッチ  
    44分 [ド]ドラックスラー(PK)
    48分 [ド]ゴレツカ
    56分 [オ]ユリッチ  

    <オーストラリア>
    ライアン、デゲネク、ミリガン、ライト、ベヒッチ、セインズベリー■、
    ムーイ、ルオンゴ(46分クルーズ)、ロギッチ(71分トロイージ)、レッキー、ユリッチ(86分ケイヒル)

    <ドイツ>
    レノ、ムスタフィ、ヘクター、リュディガー、キミヒ、
    ドラックスラー、ゴレツカ■、シュティンドゥル(78分エムレ・ジャン)、ブラント(63分ジューレ)、ルディ、ヴァグナー(58分ヴェルナー)


    FIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017のグループB第1節が19日に行われ、オーストラリア代表とドイツ代表が対戦した。

    アジアカップ 2015を制したオーストラリアと、2014 FIFAワールドカップで世界王者に輝いたドイツが激突。
    オーストラリアは、横浜F・マリノスのDFミロシュ・デゲネクや、マシュー・レッキー、マッシモ・ルオンゴらが先発出場し、ティム・ケーヒルはベンチスタートとなった。
    若手主体のドイツは、キャプテンのユリアン・ドラクスラー、シュコドラン・ムスタフィらに加え、初選出のサンドロ・ヴァーグナーとラース・シュティンドルもスタメン入りした。

    試合は開始5分、ドイツが先制に成功した。ユリアン・ブラントがペナルティエリア内右に進入し、マイナスの折り返しを送ると、中央でフリーのシュティンドルが右足ダイレクトシュートをゴール右隅に決めた。

    その後も攻勢を続けるドイツは23分、ヴァーグナーが浮き球パスでエリア内左に抜け出し、左足シュートを放つが、わずかに枠の右に外れた。
    劣勢のオーストラリアはセットプレーからチャンスを迎える。37分、左サイドからのFKで、トレント・セインズベリーがゴール前に抜け出してフリーでヘディングシュートを放つが、枠を捉えられなかった。

    すると直後の40分、オーストラリアが試合を振り出しに戻す。敵陣中央でパスを受けたトム・ロギッチがドリブルで持ち上がり、エリア手前から左足ミドルシュート。
    これはムスタフィにブロックされるが、自らこぼれ球を左足ダイレクトで振り抜き、ゴール右に沈めた。

    だが、直後の43分にドイツは、レオン・ゴレツカがエリア内でルオンゴに倒されてPKを獲得。キッカーのドラクスラーが落ち着いてGKと逆のゴール右に流し込み、再びリードを奪った。

    後半に入って48分、ドイツがリードを広げる。右サイドのジョシュア・キミッヒが前線へ浮き球スルーパス。エリア内右に走り込んだゴレツカが右足シュートでゴールネットを揺らした。

    オーストラリアは56分、ロギッチがエリア手前右からミドルシュートを放つと、ゴール前のトミ・ユリッチに当たりコースが変わるが、GKベルント・レノにセーブされる。
    だが、こぼれ球をユリッチが左足で押し込んでゴール。ユリッチのハンドが疑われたが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判定により、得点が認められた。

    ドイツは75分、途中出場のティモ・ヴェルナーがエリア内で相手DFをかわし、右足シュートを放つが、これは左ポスト直撃。
    あと1点が遠いオーストラリアは87分にユリッチを下げてケーヒルを投入する。だが、スコアはこのまま動かず、ドイツが3-2でオーストラリアを破り、白星スタートを切った。

    なお、大会は21日にグループA第2節の2試合が行われ、ロシアとポルトガル、メキシコとニュージーランドがそれぞれ対戦する。

    サッカーキング6/20(火) 1:52配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00602505-soccerk-socc

    【【FIFAコンフェデ杯】オーストラリアが若手ドイツと打ち合い!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/16(金) 14:44:53.98 _USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=181365&ph=0

    中国と韓国は以前からサッカーを巡って、両国のサポーターやメディアが互いに火花を散らす関係が続いている。ところが、中国のポータルサイト・今日頭条でスポーツ情報を発信している自メディア(小メディア)「斉帥」によると、佳境を迎えたサッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、「犬猿の仲」だったはずの中韓が互いに応援し合うというこれまでにない状況が生まれているという。

    最終予選A組は、残り2試合の時点で最下位の中国にもプレーオフ圏内の3位が狙えるという大混戦になっている。順位をおさらいすると、首位のイランは勝ち点20ですでに本大会出場が決定。以下、2位は韓国(同13)、3位はウズベキスタン(同12)、4位はシリア(同9)、5位はカタール(同7)、6位は中国(同6)となっている。2位までが自動的に本大会に出場し、3位はプレーオフに回る。

    ポイントになるのが今後の対戦カードだ。中国はウズベキスタン、カタールと、韓国はイラン、ウズベキスタンと対戦する。次節で中国がウズベキスタンに勝利すれば、韓国はイランに勝利した時点で本大会出場が決まる。だが、逆に中国がウズベキスタンに敗れれば、イラン戦に勝利したとしても本大会出場は最終戦までもつれる。最終戦はウズベキスタンのホームで行われるため、韓国にとっては中国にウズベキスタンをたたいておいてもらいたいところだ。

    一方、中国が3位に入るには、2試合に勝利することに加えてウズベキスタンが2連敗すること(※シリア、カタールの結果も関係する)が必須条件。そのため、次節のウズベキスタン戦に自ら勝利し、なおかつ最終戦では韓国がウズベキスタンに勝利することを期待しなければならない状況だ。これを受けて、韓国サポーターからは中国代表を応援する声が、中国サポーターからは韓国代表を応援する声が上がっているという。

    記事は、「一貫して犬猿の仲だった中国と韓国に突然、相思相愛の場面が生まれた」としながらも、中国にとっては可能性があるとはいえ3位に入るのはほぼ奇跡に近い状況であることから、韓国の中国に対する期待のほうが切実だとしている。また、自国代表に手厳しいことで知られる中国サポーターの中には、「われわれは実力通り負けるんだ。君たち(韓国人)がどうこうできるもんじゃない」と自国の弱さを皮肉りながら切り捨てるコメントもあるという。

    【韓国サポ「中国ガンバレ!」、中国サポ「韓国に勝ってほしいよ」中韓が突然「相思相愛」に!?】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/15(木) 13:12:19.63 _USER9

    20170615-00000003-goal-000-2-view[1]

    「ペペとの別れ方はグレーだった」同僚カルバハルがクラブの対応に疑問
    http://www.sanspo.com/smp/soccer/news/20170615/spa17061512310001-s.html
    2017.6.15 12:31

     2007-08シーズンからRマドリードに在籍したポルトガル代表DFペペが今季限りで契約満了となり、今夏の退団が確実となった。10年にわたってクラブに貢献してきたぺぺの退団について、別れ方がいい形ではなかったと同僚のダニエル・カルバハルが語っている。

     カルバハルはスペインメディア『Movistar+』で、「ペペは10年にもわたり、チームのためにすべてを捧げてきた。なのに、彼との別れ方はグレーな形になってしまったね」と発言。指揮官ジネディーヌ・ジダンはシーズン終盤でペペをチームの帯同メンバーから外したことも。その真相について問われると、「それはよく分からない。ただ個人的な理由があるのかもしれないね。ただ、僕はそのことについて何かを語ることはできないよ」と語りつつ、クラブがペペに対して敬意を欠いていたと主張している。

     また、退団が決定したペペの他に、アルバロ・モラタも移籍が確実視されていることについてカルバハルは「あまりプレーしていない選手は、移籍を当たり前のように考えるだろう。だって来年の夏にワールドカップに出たいと誰もが思うよ。そんな状況なら、移籍が最善の選択になるだろうからね」と続け、モラタの移籍のうわさについて理解を示している。(Goal.com)

    【「ペペとの別れ方は...」レアル同僚カルバハルがクラブの対応に疑問 !】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/15(木) 15:23:54.14 _USER9

    20170615-00217031-footballc-000-6-view[1]

    韓国サッカー協会(KFA)は、韓国代表を率いるウリ・シュティーリケ監督を解任すると発表した。『韓国日報』、『ヨンハプ・ニュース』など各韓国メディアが一斉に報じた。

     現役時代はレアル・マドリーなどで活躍したドイツ人指揮官は、2014年9月に韓国代表の監督に就任。2015年1月のアジアカップでは決勝に進出したが、開催国のオーストラリアに敗れて優勝を逃している。

     ロシアW杯アジア最終予選のグループAでは本大会出場圏内の2位につけている韓国だが、3位のウズベキスタンとは勝ち点わずか1差。次戦はW杯出場を決めているイランと対戦し、最終節ではウズベキスタンとアウェイでの直接対決が控えている。

     今予選で苦戦が続いていることで、シュティーリケ監督は強い非難を浴びていた。過去にも国内メディアが解任を強く要求することもあったが、KFAは一貫してシュティーリケ監督を支持してきた。

     しかし、13日にアウェイでカタール代表に敗れたことで、本日15日に緊急会談を開催。その結果、指揮官の解任という決断に至った。

     KFAのイ・ヨンス技術委員長は「シュティーリケ監督が就任して以降、アジアカップやユース、指導者の教育など韓国サッカー発展のために力を尽くしてくれたが、最近の成績不振により双方合意によって契約を打ち切ることを決定した」と述べた。

    6/15(木) 15:10配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170615-00217031-footballc-socc 
      
     
      
      
    【順位表】
    1.☆イラン(20)+8
    2.韓国(13)+1
    3.ウズベキスタン(12)0
    4.シリア(9)-1
    5.カタール(7)-5
    6.中国(6)-4

    AFC
    http://www.the-afc.com/fifa-world-cup-asian-qualifier-match-centre

    ◆今後の日程

    第9節
    8月31日(木)
    シリア vs カタール
    中国 vs ウズベキスタン
    韓国 vs イラン

    第10節
    9月5日(火)
    カタール vs 中国
    イラン vs シリア
    ウズベキスタン vs 韓国

    ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?187170-187170-fl 
      

    【韓国サッカー協会「力を尽くしてくれたが、最近の成績不振」韓国代表監督を解任!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/14(水) 15:48:53.87 _USER9

    20170614-00000019-jij_afp-000-5-view[1]

    カタール代表選手が首長支持のTシャツ着用、FIFAから懲戒処分か 
    6/14(水) 11:55配信

    【AFP=時事】サッカーカタール代表が13日、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)アジア最終予選の韓国戦を前に行ったウオーミングアップで、自国の首長を支持するTシャツを着用したとして、国際サッカー連盟(FIFA)から懲戒処分を受ける可能性が出てきた。

     カタール代表の選手たちはこの日、ドーハ(Doha)で行われた韓国との重要な一戦を前に、タミム・ビン・ハマド・サーニ(Tamim bin Hamad Al-Thani)首長の似顔絵がプリントされたTシャツを身に着けた。

     さらに、この試合で攻撃的MFとしてプレーしたハサン・アル・ハイドス(Hasan Al-Haydos)は、前半25分に先制点を記録した直後、タッチラインに駆け寄り、観客に向かってTシャツを掲げた。

     問題となっている顔のイラストは、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンなどがカタールとの国交を断絶し、湾岸(Gulf)諸国が外交危機に直面している状況を受け、カタール人が抵抗の象徴として広く用いていたものだった。

     FIFAは、政治的、宗教的あるいは商業的なメッセージを許可なくシャツに載せることを禁止しているが、カタールのホルへ・フォッサーティ(Jorge Fossati)監督は試合後、「首長の写真が描かれたTシャツだからといって、処分を受ける要素は見当たらない。誰かを侮辱するようなことは、何も発信されていない」と選手たちを擁護。さらに「多くの家族が傷ついている。彼らはこうしたことに見合わない」と断交に反対する姿勢をみせた。【翻訳編集】 AFPBB News 
      


      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000019-jij_afp-socc

    【FIFAから懲戒処分か?カタール代表選手が首長支持のTシャツ着用!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/13(火) 21:46:38.27 _USER9
    FIFAコンフェデレーションズカップ「ロシア」対「ニュージーランド」
    NHK-BS1 2017年6月17日(土)23:45~

    ■大陸代表の意地をかけた戦いを中継!!

     FIFAワールドカップまであと1年。開催地・ロシアで世界各大陸の代表がしのぎを削る――。
    NHKではことし最大のサッカーイベントを全試合生中継でお伝えします。

     今大会に出場するのは8か国の代表です。
    〇ロシア(ホスト国) 〇ニュージーランド(オセアニア代表) 〇ポルトガル(ヨーロッパ代表) 〇メキシコ(北中米カリブ海代表)
    〇カメルーン(アフリカ代表) 〇チリ(南米代表) 〇オーストラリア(アジア代表) 〇ドイツ(FIFAワールドカップブラジル2014優勝)

     UEFAチャンピオンズリーグ決勝でハットトリックを決めたクリスチアーノ・ロナウドがポルトガル代表ではどんなプレーを見せるのか?
    ドイツのGKノイアーがけがで不在の今大会、誰がドイツのゴールマウスを守るのか?
    チリ代表アレクシス・サンチェスがどのような形でゴールに迫っていくのか?
     6月下旬からの2週間あまり、世界最高峰の戦いをテレビの前でご堪能ください!

    サッカー│NHKスポーツオンライン
    http://www1.nhk.or.jp/sports2/soccer/index.html#onair

    <A組>
    ポルトガル 8位(初出場)
    メキシコ 17位(2大会連続7回目)
    ロシア 63位(初出場)
    ニュージーランド 95位(2大会ぶり4回目)
    <B組>
    ドイツ 3位(3大会ぶり3回目)
    チリ 4位(初出場)
    カメルーン 32位(4大会ぶり3回目)
    オーストラリア 48位(3大会ぶり4回目)

    日程・結果
    http://www.fifa.com/confederationscup/matches/index.html
    順位表
    http://www.fifa.com/confederationscup/groups/index.html 
      
     fda1cbdd-1e51-4e1d-9d5b-bf6ee67c41a5[1]


    【6/17開幕のコンフェデ杯をNHK-BS1で全試合生中継!C・ロナ擁すポルトガル,ドイツ,チリ,など出場】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/13(火) 23:47:47.55 _USER9
     オーストラリア代表対ブラジル代表の国際親善試合が13日に行われ、ブラジルが4-0で快勝を収めた。

     ロシアW杯アジア最終予選で日本代表と同じグループBを戦っているオーストラリアだが、今月から開催されるコンフェデレーションズカップに
    アジア代表として出場するため、他チームに先立って予選のサウジアラビア戦を8日に戦い終えた。その上で、コンフェデ杯に向けた最終テストとして、
    ブラジル代表をホームのメルボルンに迎えての親善試合を行った。

     だが開始直後、ブラジルがいきなりの先制点を奪う。キックオフ直後のミスパスをジュリアーノが奪い、スルーパスを受けて抜け出したジエゴ・ソウザが
    そのままゴール。試合開始からわずか12秒ほどでの先制点だった。

     その後は1点差のまま耐えていたオーストラリアだが、62分にはCKから2失点目。ロドリゴ・カイオのヘディングがクロスバーを叩いたあと、
    最後はチアゴ・シウバが頭で押し込んだ。さらに75分、ブラジルの巧みなパスワークから、パウリーニョのヒールパスを受けたタイソンが決めて3-0とする。

     後半アディショナルタイムのラストプレーでは、ジエゴ・ソウザがCKに合わせて自身2点目のゴール。ブラジルがアウェイでの快勝を飾る結果に終わった。

     日本代表は8月31日にホームでオーストラリア代表と対戦する。13日に行われているイラク戦で勝ち点を獲得した上で、オーストラリアに勝ったとすれば、
    1試合を残して日本代表の6大会連続W杯出場が決定する。

    https://www.footballchannel.jp/2017/06/13/post216526/

    【【動画】オーストラリア、ホームでブラジルに4失点完敗。日本との最終予選はどうなる?】の続きを読む

    このページのトップヘ