UEFAチャンピオンズリーグ

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/14(木) 06:44:48.13 _USER9
    ■CL・GS第1節(E~H組)

    ▼グループE
    リヴァプール 2-2 セビージャ



    マリボル 1-1 スパルタク・モスクワ



    ▼グループF
    フェイエノールト 0-4 マンチェスター・C 
     


    シャフタール 2-1 ナポリ 



    ▼グループG
    ライプツィヒ 1-1 モナコ



    ポルト 1-3 ベジクタシュ



    ▼グループH
    レアル・マドリード 3-0 アポエル



    トッテナム 3-1 ドルトムント



    ■CL・GS第1節順位(E~H組)
    ▼グループE
    1位 セビージャ(勝ち点1/得失点差0)
    2位 リヴァプール(勝ち点1/得失点差0)
    3位 S・モスクワ(勝ち点1/得失点差0)
    4位 マリボル(勝ち点1/得失点差0)

    ▼グループF
    1位 マンC(勝ち点3/得失点差4)
    2位 シャフタール(勝ち点3/得失点差1)
    3位 ナポリ(勝ち点0/得失点差-1)
    4位 フェイエノールト(勝ち点0/得失点差-4)

    ▼グループG
    1位 ベジクタシュ(勝ち点3/得失点差2)
    2位 モナコ(勝ち点1/得失点差0)
    3位 ライプツィヒ(勝ち点1/得失点差0)
    4位 ポルト(勝ち点0/得失点差-2)

    ▼グループH
    1位 レアル・マドリード(勝ち点3/得失点差3)
    2位 トッテナム(勝ち点3/得失点差2)
    3位 ドルトムント(勝ち点0/得失点差-2)
    4位 アポエル(勝ち点0/得失点差-3) 
      
     
      
     
     
     

    【【CL/動画】レアルvsアポエル トッテナムvsドルトムント リヴァプールvsセビージャなど】の続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/14(木) 05:54:39.76 _USER9
    9/14(木) 5:38配信

    香川が1アシストも…ドルトムントが「幻のゴール」の不運もありトッテナムに敗戦

     現地時間9月13日、チャンピオンズ・リーグのグループステージH組1節で、トッテナムが3-1でドルトムントを下した。
     
     ホームのトッテナムは、デル・アリが出場停止で3-4-2-1システムを採用。一方のドルトムントは4-3-3を選択し、香川真司を左インサイドハーフで先発させた。
     
     トッテナムは4分、いきなり先制に成功する。カウンターから左サイドを抜け出したソン・フンミンが、巧みなフェイントでパパスタソプーロスを交わして、左足でゴールネットを揺らした。
     
     するとドルトムントも11分、すぐさま同点に追いつく。ヤルモレンコが香川とのコンビネーションで敵陣を崩し、得意の左足で見事なシュートを叩き込んだ。
     
     しかし15分、トッテナムが再び突き放す。クリアボールから身体を張って左サイドを強引に抜け出したケインが、そのまま左足でニアサイドを突き刺した。
     
     その後はドルトムントが攻勢を仕掛け、31分にオーバメヤン、37分にプリシッチが決定機を迎えるがゴールは奪えず。トッテナムの1点リードでハーフタイムを迎えた。
     
     後半は一進一退の続き、56分にオーバメヤンがクロスを足で合わせてゴールネットを揺らす。しかし、線審がその手前にいた選手と見誤ったかオフサイドの判定が下り、不運な「幻のゴール」となった。
     
     直後の60分、トッテナムが3点目を奪う。デンベレ、デイビス、エリクセンと細かく繋いだボールを受けたケインが、左足でコントロールショットを叩き込んだ。
     
     2点のビハインドを背負ったドルトムントは、66分に香川をゲッツェに、72分にダフードをカストロに、80分にトプラクをザガドゥに代えて状況の打開を図るも、大きな変化が生まれるまでには至らなかった。
     
     トッテナムはゲッツェの顔に手を当ててしまったヴェルトンゲンが、92分に二枚目のイエローカードで退場するも、最後までドルトムントの攻撃を跳ね返す。このまま3-1で勝利した。
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170914-00029960-sdigestw-socc 
     











    【【CL/動画】香川真司が1アシスト! ドルトムント不運もありトッテナムに敗戦…】の続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/13(水) 22:26:50.60 _USER9

    20170913-00010018-soccermzw-000-1-view[1]


    左肩負傷からの完全復活を目指す香川 今季もCLの舞台に挑む

     日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは現地時間13日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の第1節、敵地でのトットナム戦に臨む。
    先週末のリーグ戦で出番のなかった香川は、ベンチスタートの予想となっている。

     ドルトムント公式サイトが伝えた予想スターティングイレブンはGKビュルキ、最終ラインは右からDFピスチェク、ソクラティス、トプラク、ザガドゥの4人。
    中盤はアンカーにMFシャヒン、その前にカストロとゲッツェが並ぶ逆三角形型。
    3トップに右からFWプリシッチ、オーバメヤン、フィリップの11人となった。

     スコアレスドローに終わった9日のフライブルク戦で出場機会のなかった香川は、ベンチ入りメンバーと予想されている。
    左肩負傷のコンディション回復のため、ワールドカップアジア最終予選を戦っていた日本代表を途中離脱するなど、完全復活に向けて調整を続けている。

     リーグ戦で負傷した主将DFシュメルツァーをはじめ、DFバルトラ、MFロイス、MFゲレイロ、FWシュールレ、MFローデ、DFドゥルム、FWサンチョは
    欠場となる見込み。
    いまだ負傷者の多さに悩まされている。

     一方、トットナムはGKロリス、DFトリッピアー、アルデルヴァイレルト、ヴェルトンゲン、デイビス、MFダイアー、デンベレ、シソコ、エリクセン、ソン・フンミン、
    FWケインという4-2-3-1システムでの戦いが予想されている。
    韓国代表FWソン・フンミンと香川の日韓対決がピッチ上で実現するかも、注目ポイントの一つとなりそうだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170913-00010018-soccermzw-socc

    【【欧州CL】ソン・フンミンvs香川!韓日対決実現なるか!?】の続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/13(水) 06:17:10.18 _USER9
    【グループリーグ】第1節
    9月12日(火)

    [グループ A]
    ベンフィカ 1-2 CSKAモスクワ
    50' 1-0 セフェロヴィッチ
    63' 1-1 ヴィチーニョ(PK)
    71' 1-2 ジャマレトジノフ



    マンチェスター・U 3-0 バーゼル
    35' フェライニ
    53' ルカク
    84' ラシュフォード



    [グループ B]
    バイエルン 3-0 アンデルレヒト
    12' レヴァンドフスキ(PK)
    65' ティアゴ・アルカンタラ
    90' キミヒ


    セルティック 0-5 パリSG
    19' ネイマール
    34' ムバッペ
    40' カバーニ(PK)
    83' OG(ルスティ)
    85' カバーニ



    https://web.gekisaka.jp/livescore/list?season=14294&type=now

    【【CL/動画】GL第1節結果 バルセロナvsユベントス、ローマvsAマドリー、セルティックvsパリ、マンUvsバーゼル etc】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/08/25(金) 02:04:03.20 _USER9
    グループリーグ組み合わせは以下のとおり

    ▼グループA
    ベンフィカ(ポルトガル)
    マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
    バーゼル(スイス)
    CSKAモスクワ(ロシア)

    ▼グループB
    バイエルン(ドイツ)
    パリSG(フランス)
    アンデルレヒト(ベルギー)
    セルティック(スコットランド)

    ▼グループC
    チェルシー(イングランド)
    アトレティコ・マドリー(スペイン)
    ローマ(イタリア)
    カラバフ(アゼルバイジャン)

    ▼グループD
    ユベントス(イタリア)
    バルセロナ(スペイン)
    オリンピアコス(ギリシャ)
    スポルティング・リスボン(ポルトガル)

    ▼グループE
    スパルタク・モスクワ(ロシア)
    セビージャ(スペイン)
    リバプール(イングランド)
    マリボル(スロベニア)

    ▼グループF
    シャフタール(ウクライナ)
    マンチェスター・シティ(イングランド)
    ナポリ(イタリア)
    フェイエノールト(オランダ)

    ▼グループG
    モナコ(フランス)
    ポルト(ポルトガル)
    ベシクタシュ(トルコ)
    ライプツィヒ(ドイツ)

    ▼グループH
    レアル・マドリー(スペイン)
    ドルトムント(ドイツ)
    トッテナム(イングランド)
    アポエル(キプロス)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170825-01643329-gekisaka-socc
    http://www.uefa.com/uefachampionsleague/season=2018/draws/round=2000881/index.html

    【【UEFA CL17/18 】グループステージ組み合わせ抽選の結果!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/08/17(木) 16:52:28.10 _USER9

    20170817-00628369-soccerk-000-1-view[1]

    8/17(木) 12:51配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00628369-soccerk-socc

     チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフのファーストレグ5試合が16日に各地で行われた。

     セビージャ(スペイン)は敵地でイスタンブールBBSK(トルコ)と対戦。16分に先制に成功すると、64分に同点に追い付かれたものの、84分に決勝ゴールを挙げて2-1と競り勝った。

     ナポリ(イタリア)はホームにニース(フランス)を迎えた。13分にベルギー代表FWドリース・メルテンスのゴールで先制すると、70分にはブラジル人MFジョルジーニョがPKを決め、2-0と先勝。優位に立ってセカンドレグに臨むこととなった。

     CLプレーオフ・ファーストレグの結果は以下のとおり。セカンドレグは22日と23日に開催される。

    ▼16日開催
    オリンピアコス(ギリシャ) 2-1 リエカ(クロアチア)

    セルティック(スコットランド) 5-0 アスタナ(カザフスタン)

    ハポエル・ベア・シェバ(イスラエル) 2-1 マリボル(スロヴェニア)

    イスタンブールBBSK(トルコ) 1-2 セビージャ(スペイン)

    ナポリ(イタリア) 2-0 ニース(フランス)

    ▼15日開催
    カラバフ(アゼルバイジャン) 1-0 コペンハーゲン(デンマーク)

    アポエル(キプロス) 2-0 スラヴィア・プラハ(チェコ)

    ヤング・ボーイズ(スイス) 0-1 CSKAモスクワ(ロシア)

    ホッフェンハイム(ドイツ) 1-2 リヴァプール(イングランド)

    スポルティング(ポルトガル) 0-0 ステアウア(ルーマニア)

    【【CLプレーオフ】第1戦結果 セビージャ、リバプール、ナポリなど】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/10(土)00:21:32
    2014 優勝レアル・マドリー(スペイン) 準優勝アトレティコ・マドリー(スペイン)
    2015 優勝バルセロナ(スペイン) 準優勝ユベントス
    2016 優勝レアル・マドリー(スペイン) 準優勝アトレティコ・マドリー(スペイン)
    2017 優勝レアル・マドリー(スペイン) 準優勝ユベントス

    もうリーガにユベントスが参加すればよくないか?
    20170610-00598976-soccerk-000-1-view[1]

    【CLとかいうスペインとユベントスだけ勝ち上がる大会www】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/08(木) 12:34:18.40 _USER9

    20170608-00026513-sdigestw-000-2-view[1]

    レアル・マドリーの2連覇で幕を閉じた2016-17シーズンのチャンピオンズ・リーグ。まだファイナルの余韻とも表現できる選手や関係者のコメントがメディアを賑わせているが、次なる戦いは少しずつ近付いてきている。

    すでに17-18シーズンに参戦する全79クラブが決定。6月19日に予選1回戦と2回戦のドローが開催され、7月27~28日に行なわれる予選1回戦を皮切りに、熱戦の火蓋が切って落とされる。

     予選1回戦は本選出場が望み薄なマイナーなクラブ同士の争いとなるが、ラウンドを追うごとに上位進出を果たしても不思議はないような有力クラブが、続々と姿を現わす。

     予選やプレーオフの段階から数々のドラマが生まれるチャンピオンズ・リーグ。はたして17-18シーズンは、いかなる戦いが繰り広げられるのだろうか。出場全79クラブの顔ぶれと大会日程は、以下の通りだ。


    ■予選1回戦 ※UEFAランキング46~55位のリーグの王者が出場
    【日程】
    第1レグ:2017年7月27~28日
    第2レグ:7月4~5日
    【出場クラブ】
    リンフィールド(北アイルランド)、FCIタリン(エストニア)、アラシュケルト(アルメニア)、ヴィーキングル(フェロー諸島)、ヒバーニアンズ(マルタ)、ニューセインツ(ウェールズ)、エウロパ(ジブラルタル)、FCサンタ・コロマ(アンドラ)、ラ・フィオリタ(サンマリノ)、トレプチャ89(コソボ)

    ■予選2回戦 >>1回戦の勝者を合わせた34クラブが出場
    【日程】
    第1レグ:7月11~12日
    第2レグ:7月18~19日
    【出場クラブ】
    レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)、リエカ(クロアチア)、レギア・ワルシャワ(ポーランド)、APEL(キプロス)、BATEボリソフ(ベラルーシ)、マルメFF(スウェーデン)、ローゼンボリ(ノルウェー)、ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)、コペンハーゲン(デンマーク)、セルティック(スコットランド)、カラバフ(アゼルバイジャン)、パルチザン(セルビア)、アスタナ(カザフスタン)、ルドゴレツ(ブルガリア)、マリボル(スロベニア)、MSKジリナ(スロバキア)、ホンベド(ハンガリー)、シェリフ(モルドバ)、ハフナーフィヨルドル(アイスランド)、サムトレディア(ジョージア)、IFK(フィンランド)、ズリニスキ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、クケシ(アルバニア)、ヴァルダール(マケドニア)、ダンダーク(アイルランド)、スパルタクス(ラトビア)、F91デュドランジュ(ルクセンブルク)、ブドゥツノスト(モンテネグロ)、ジャルギリス(リトアニア)、1回戦の勝者5クラブ

    ■予選3回戦 >>2回戦の勝者を合わせた30クラブが出場
    【日程】
    第1レグ:7月25~26日
    第2レグ:8月1~2日
    【出場クラブ】
    スラビア・プラハ、プルゼニ(チェコ)、オリンピアコス(ギリシャ)、ヴィトールル・コンスタンチャ(ルーマニア)、ニース(フランス)、CSKAモスクワ(ロシア)、ディナモ・キエフ(ウクライナ)、クラブ・ブルージュ(ベルギー)、アヤックス(オランダ)、イスタンブールBB(トルコ)、ヤングボーイズ(スイス)、AEKアテネ(ギリシャ)、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)、2回戦の勝者17クラブ

    ■プレーオフ >>3回戦の勝者を合わせた20クラブが出場
    【日程】
    第1レグ:8月15~16日/第2レグ:8月22~23日
    【出場クラブ】
    セビージャ(スペイン)、ホッフェンハイム(ドイツ)、リバプール(イングランド)、ナポリ(イタリア)、スポルティング(ポルトガル)、2回戦の勝者15クラブ

    つづく

    6/8(木) 11:30配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170608-00026513-sdigestw-socc

    【【CL】17-18シーズンの顔ぶれは?予選含め79クラブが出場!】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/06(火) 00:29:06.60 _USER9

    20170605-01835516-nksports-000-3-view[1]

    5日のガゼッタ・デロ・スポルトによると、
    3日の欧州チャンピオンズリーグ決勝ユベントス-レアル・マドリードの国内テレビ視聴率は58・21%で、
    約1300万人がテレビ観戦したという。2017年の最高記録。

    チャンピオンズリーグでの最高視聴率は、2003年決勝のユベントス-ACミランの67・3%だった。

    6/5(月) 17:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-01835516-nksports-socc 
      

    【イタリアのCL決勝視聴率58%!2017年最高記録に】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/06/05(月) 12:07:12.71 _USER9
     20170605-00000008-jij_afp-000-3-view[1]

      
    イタリア・トリノの広場で、サッカーを観戦していた人たちが大きな音で
    パニックになり、次々と倒れるなどして1500人以上がけがをしました。
    原因は爆竹とみられています。

    イタリア北部のトリノで3日夜、広場に設けられたサッカーの
    パブリックビューイング会場で事故は起きました。AP通信などによりますと、
    試合のハーフタイム中に爆竹とみられる大きな音が会場に鳴り響き、
    「爆弾テロではないか」と誤解した人たちがパニックになって一斉に
    逃げ出したということです。この日はサッカーのヨーロッパ・チャンピオンズ
    リーグの決勝が行われていて、地元のサッカーチーム「ユベントス」を
    応援しようと大勢の人たちが広場に集まっていました。この事故で
    1500人以上がけがをして、男の子を含む3人が重傷です。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170605-00000011-ann-int
    【【海外】爆竹の音を爆弾テロだと勘違いしてサッカー観戦客が大パニック、1500人以上が怪我。】の続きを読む

    このページのトップヘ