サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    日本代表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/29(水) 23:45:16.463
    20220422-00108527-sdigestw-000-5-view[1]

    チームの顔になるスター選手が居ないかだよな
    中田中村→本田香川→?
    華がないからマスコミに騒がれない→注目度低い

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/28(火) 07:01:39.01
    9d1cc604704c9c77bf301970f5824d31

    プレッシャー全然かけないし
    強度全然ない
    昔の選手いまのサッカーきたら活躍できんかもな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    761: 名無し@サカサカ10 2022/06/14(火) 23:00:25.26
      
    三笘のところは旗手でもいい
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/29(水) 22:42:58.67 _USER9
    20220629-04286963-tospoweb-000-10-view

    11月開幕のカタールW杯を前に、2018年ロシアW杯で日本を16強へと導いた前日本代表監督の西野朗氏(67)が独占インタビューで森保ジャパンの現状を徹底分析した。
    同氏は森保一監督(53)を含めた日本サッカー界の“トップ4”による極秘会談が開かれていたことを明かした上で、6月の4連戦を終えた代表の実情を指摘。W杯での躍進の可能性をズバリ直言した。

    ――アジア最終予選の苦戦をどう見ていたか

     西野氏=以下、西野(タイから)帰ってきてポイチ(森保監督)と2、3度会ったりしていろいろ状況を聞いたり、ねぎらったりはした。客観的に見て、よく戦ったよねと。

    ――森保監督は助言を受けたいと語っていた

    西野 オレ、岡田(武史日本サッカー協会副会長)、田嶋(幸三会長)、ポイチで2度会った。会長は最初の3試合(1勝2敗)で「えっ」と思ったみたいだが、オレと岡田は全然ポイチ(の指導力)を疑っていなかったし、
    これからどうやって出場するまでのストーリーがあるのかと思っていたね。心配していなかったし、どこかでスイッチが入ればとは思っていた。

    ――その理由は

     西野 ブレないから、ポイチは。それに選手との関係が強い。それは僕でも岡田でもない、4年近くやって(予選の)最初から日本人の代表監督で持ってこられたのはポイチしかいない。チームの中の選手の動き、
    選考とか起用などいろいろ試行錯誤してトライしてやってきている。チームの中での準備、選手とのコミュニケーションのところ。自分の思いや引き出しを伝えた時間という財産はものすごくある。

    ――まさに森保監督が重視してきた点だ

     西野 ポイチの性格、指導力があり、根底には強い絆がある。僕も短期間でやろうとはしたけどポイチの財産は計り知れない。その強さがある。
    岡田がいろいろ言っていたが「お前だって違ったよね」と(笑い)。「お前にもない財産をポイチは持っているよな」と言ったら、岡田も「その通り」と言っていたよ。

    ――6月の4連戦をどう見たか

     西野 今回の4試合はW杯モードでやったと思う。ミーティング、スケジュール、移動と。内容的にはいろいろ課題が出てよかった。やっぱり攻撃に物足りなさがある。最終予選でも12得点。
    6月もやっぱり点を取れない2試合があったし、強豪国に対しての攻撃力が課題だ。守備面は今のスタイルは間違いなく浸透して上向いている。

    全文はソースで
    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/4286963/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/28(火) 10:48:33.27
    d4092d9b[1]

    ドイツに勝つのは無理やけど

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    486: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 14:41:04.67
     20210826_Ayase-Ueda-Getty[1]

    上田って将来日本A代表のスタメンで活躍するポテンシャルあるんか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    182: 名無し@サカサカ10 2022/06/19(日) 17:20:50.12
    FKG4LscVQAIUfAd

    やっぱりドイツは強かったです
    やっぱりスペインは強かったです
    全力を尽くしましたが及ばない点があったと思います

    若い選手たちは次があります
    この経験を糧に4年後の日本は対等に戦える力をつけていけると思います

    私は日本代表監督はこれで終わりですが
    これからもサッカー界に関わりサポートを続けていきたいと思います
    ありがとうございました


    目に見えてんだよおおおおおおおおお!!!!!
    つらい

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/25(土) 02:22:40.40
    d4092d9b[1]

    まじでないもよう

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    48: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 09:37:08.15
    29698749[1]

    こいつJで監督してたときから戦術なかったのか?
    完全なモチベーターだったのか

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    355: 名無し@サカサカ10 2022/06/27(月) 02:03:20.00

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    265: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 23:48:29.31
    20220511-00418194-usoccer-000-1-view[1]

    個人的には守田は日本歴代最高MFやと思ってる
    あれだけの技術と守備力と運動量持つ選手は知らない

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    405: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 00:02:22.43
    bV-kWpJE[1]

    岡田→ザック→ハリル(西野)→森保

    Wカップ直前になると毎回監督批判が噴出する現象ってなんなんだろ?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    125: 名無し@サカサカ10 2022/06/25(土) 09:53:50.27
    機械採点で判定した国強さランキング
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    798: 名無し@サカサカ10 2022/06/25(土) 11:47:12.67
    釣男、ポイにキビシイんだ

    no title



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/24(金) 12:53:06.86
    20220422-00108527-sdigestw-000-5-view[1]

    とてもそうは見えんのやが…

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/24(金) 18:16:26.97 _USER9
    20171110225025[1]

     日本代表(FIFAランク23位)が、9月の国際Aマッチ期間でエクアドル代表(同44位)と試合を行うことが24日までに決定的となった。

     エクアドルは南米予選を勝ち抜き、11月のW杯カタール大会出場を決めている。日本協会の反町康治技術委員長は9月の対戦相手について「W杯に出場する国であることは間違いない」としていた。

     6月は国内で4試合を行い、9月は欧州遠征となる予定。ただヨーロッパ各国はネーションズリーグが開催されるため、マッチメークは難しい状況となっていた。

     日本代表は9月の活動で、米国代表(同15位)と対戦することが発表されている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0bf013fd06afbc4a95b6f74d62f378ea61249c14

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/23(木) 21:24:49.73
    maxresdefault

    ブブゼラがうるさすぎた

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/24(金) 20:32:27.88 _USER9
    d4092d9b[1]

    22年W杯カタール大会のアンバサダーを務める元ドイツ代表の“レジェンド”ローター・マテウス氏(61)が、W杯1次リーグE組初戦のドイツ-日本について「ドイツが勝つ」と断言した。
    さらにドイツ代表へ向け「初戦は多くのことを考えがちなので、考え過ぎるのをやめて、自分を信じてプレーすることが一番大事だ」と“日本研究不要論”も提唱。ナメられた形の日本代表は本番で見返すしかない!

    白紙撤回された新国立競技場をデザインした故ザハ・ハディッド氏が建築した流麗なアルジャヌーブ競技場で取材に応じたマテウス氏は「ドイツが日本に勝つ」と言い切った。そこには寸分の迷いもなかった。

    マテウス氏は「数人の日本人選手がブンデスリーガでプレーしている。彼らは規律正しく、チームでうまく機能している。技術も高い」と評価。ドイツが日本から勝ち点3を得るには「90分間ハードワークすること」と、
    条件もつけた。とはいえ、それらの言葉にははるばるカタールまでやってきた日本メディアをリスペクトした上での、リップサービスの雰囲気も漂っていた。

    マテウス氏は「誰か知っている日本人選手は」と聞かれると「オクデラ(奥寺康彦氏)」と返答。“デュエルキング”遠藤航(シュツットガルト)や、08年からブンデスリーガで活躍する長谷部誠(Eフランクフルト)ら現役選手の名前は最後まで出てこなかった。
    同氏に悪気はまったくないが、平均的なドイツ人の認識レベルが分かるような答えだった。

    ただマテウス氏の言葉の中には、日本にとって本当に意味のある発言もあった。同氏はコスタリカが1-0でニュージーランドに勝利した14日のW杯予選大陸間プレーオフを観戦。
    「ニュージーランドの方がはるかに良いチームだった」と感想を口にした。1次リーグE組でコスタリカとも戦う日本にとっては勇気づけられる言葉だった。

    マテウス氏はW杯カタール大会の優勝候補について聞かれると「毎回、5、6カ国が候補だ」とし、ブラジル、フランス、ドイツ、イングランド、スペイン、ポルトガル、アルゼンチンを列挙。
    母国ドイツについては「(昨夏の欧州選手権終了後に就任した)フリック監督は選手と同じ目線でコミュニケートし、なぜこういう決断をしたのかという説明ができる。それがドイツが今大会で7試合を戦う(決勝までいく)だろうと話す理由だ」と決勝進出を予想した。

    全文はソースで
    https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/news/202206230000953_m.html?mode=all

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    625: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 00:35:12.03
    ampimage

    ハリルは分析&俺が指示する&選手同士で話し合うなって感じだったけど
    日本人監督は選手たちの主体性に任せるってイメージ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/23(木) 20:47:53.90 _USER9
    29698749[1]

    21日、オンライン取材に応じたサッカー日本代表の森保一監督(53)。6月の4連戦を終えた今、ワールドカップを11月に控えた代表チームの現状について語ったが、その内容が物議をかもしている。

    各メディアによると、森保監督は6月に開催されたパラグアイ、ブラジル、ガーナ、チュニジアの4連戦を「最後に負けて終わってしまったので残念な部分はあるが、試そうと思ったことはしっかりと試せた」と総括。

    また14日に行われたチュニジア戦後の記者会見で、三笘薫選手(25)が「チームとしてどう攻めていくのかというのは、決まりごとではないんですけど、
    いろんなものを持たないといけないと思います」と、戦術面に課題を感じていると明かしたことについて、森保監督はこう言及したという。

    「本人からもそういう話があったし、メディア上でもいろんな話をしているが、彼自体が戦術であるというところ。個で打開する能力があるからこそ、そこを託している部分はある」

    チームとしての戦術を求めた三笘選手の発言に対して、“選手そのものが戦術である”とした森保監督。この発言にはサッカーファンを中心にSNS上で呆れる声が……。

    《森保には三笘がメッシにでも見えてるのだろうか》
    《こんな無策な監督のもとで戦わなければいけない選手が気の毒。》

    14日のチュニジア戦では、無策さのスキをついた相手指揮官の術中にはまっていたと、スポーツ紙記者は言う。

    「今回のチュニジア戦ではディフェンスラインへの裏をつかれて3失点の完敗。チュニジアの代表監督は試合後に『日本を研究して試合に臨み最終ラインの裏を狙いました』と、語っていました」

    森保監督の采配にたいして疑問の声があがるのは一度だけではないようで……。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5f464e5882db7fb3dc7f83be3f57b067f62de05

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/23(木) 20:55:45.65 _USER9
    20220422-00108527-sdigestw-000-5-view[1]

    国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間6月23日、最新のFIFA世界ランキングを発表した。日本は前回の23位から1つ順位を落とし、24位となっている。

    11月に開催を控えるカタール・ワールドカップの組み合わせ抽選会が実施されて以来、初となるランキング発表となった今回、1位は前回と変わらずブラジル、2位はベルギー、そして3位にはアルゼンチンが浮上。フランスが4位に下がった。

    5位はイングランド、そして6位にはW杯で日本と対戦するスペイン。7位にイタリア、8位オランダ、9位ポルトガル、
    10位デンマークと続き、11位にはこちらも日本とW杯で対戦するドイツが入った。もうひとつの対戦国コスタリカは34位につけている。

     アジア勢トップは23位にイラン、24位に日本、28位に韓国、39位にオーストラリア、49位のカタールまでがアジアトップ5となった。

    発表されたランキングは以下のとおり。

    FIFAランキング トップ10
    1位 ブラジル
    2位 ベルギー
    3位 アルゼンチン
    4位 フランス
    5位 イングランド
    6位 スペイン
    7位 イタリア
    8位 オランダ
    9位 ポルトガル
    10位 デンマーク
    11位 ドイツ
    12位 メキシコ
    13位 ウルグアイ
    14位 米国
    15位 クロアチア
    16位 スイス
    17位 コロンビア
    18位 セネガル
    19位 ウェールズ
    20位 スウェーデン

    アジア勢トップ10
    23位 イラン
    24位 日本
    28位 韓国
    39位 オーストラリア
    49位 カタール
    53位 サウジアラビア
    69位 UAE(アラブ首長国連邦)
    70位 イラク
    75位 オマーン
    77位 ウズベキスタン
    78位 中国

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7387a7d357e5de670b78fe541b4a249ba7719633

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    631: 名無し@サカサカ10 2022/06/06(月) 21:35:15.58
    news_313163_1[1]

    なんで日本ってストライカー生まれないん?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    368: 名無し@サカサカ10 2022/06/21(火) 23:55:53.57
    bV-kWpJE[1]

    年に数回しかない代表活動で、戦術って言う奴バカなの?
    フランスも戦術ムバッペで優勝してる事に気づけよ 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 10:23:57.23 _USER9
    29698749[1]

     日本代表の森保一監督(53)が、6月の4連戦で主将のDF吉田麻也(サンプドリア)を長時間起用した理由を説明した。

    吉田は6月の4試合で中3日とW杯を想定した戦いの中ですべての試合に出場し、2試合でフル出場した。最後のチュニジア戦では疲労が見えて凡ミスを連発し、0―3の大敗の戦犯となった。

     今季は所属のサンプドリアでパフォーマンスの低下が指摘される中、吉田に今回の活動で多くの出場機会を与えたことについて、21日に取材に応じた指揮官が答えた。

    「2つの理由がある。十分プレーできるだけのコンディションではあったが、けがなどがあって試合を通しながら彼のコンディションを上げていくと。連戦でどれくらいできるかを見させてもらうということで4試合起用した」と説明。吉田は今季負傷に悩まされたこともあり、実戦に起用することでコンディションの向上を図り、同時に本番を想定した連戦に耐えられるかもテストしたというわけだ。

     その上で「もちろんキャプテンとしてこれまでの経験を出して、しっかりプレーすることでチームをけん引していってもらいたいが、コンディション次第で本大会に向けて全体的に保証があるところではない。そこは全員の選手同じように」と改めて吉田を特別扱いしないことを強調。

    「東京五輪世代、その下の世代の選手たちが代表でのキャリアはそこまで多くないが間違いなく成長して、より存在感を見せてくれている。最終的に誰が試合に出て、メンバーに入っていくかは分からない。これまでの序列はあるが、これからの序列は分からない」と序列は常に変化するとの方針を示した。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/db443bef5f8e42a66dad30b424627db43fb047fc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    19: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 01:20:37.39
    48795_ext_04_0_L

    希望に満ち溢れてたウルグアイ戦が懐かしいんだ😇
    https://youtu.be/jcvS4EiJUeU

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    455: 名無し@サカサカ10 2022/06/22(水) 00:10:41.23
    bV-kWpJE[1]

    森保  勝率 69%  (歴代ダントツ1位)
    52試合 36勝 6分 10敗

    これだけ勝ってもなぜか「無能」と言われますw 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/21(火) 20:51:49.63
    09c8ec568cdb90aa42190db3604dcc1aa5cff308-thumb-1400xauto-887342

    何を目的である?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    384: 名無し@サカサカ10 2022/06/05(日) 13:51:46.74
    日本とやる国の所属クラブ
    no title

    no title


    ちな日本はこれ
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/21(火) 20:24:16.79 _USER9
     20220617-00388338-soccermzw-000-1-view

    森保一監督の率いる日本代表は、6月14日にパナソニックスタジアム吹田で行われたキリンカップ決勝のチュニジア代表戦で0-3と敗れた。日本サッカー協会(JFA)の公式YouTubeチャンネルでは「優勝をかけたチュニジア戦の舞台裏」を公開し、失点直後に見せたMF原口元気(ウニオン・ベルリン)の鼓舞行為に注目が集まっている。

     0-0で迎えた後半10分、DF吉田麻也(サンプドリア)がエリア内で相手を倒して与えたPKから先制点を献上。後半31分には守備陣の連係ミスで2失点目を与え、後半アディショナルタイムには強烈なミドルシュートを叩き込まれて0-3と敗れた。

     JFAが公開したチュニジア戦の舞台裏映像には、前日練習をはじめ、試合前やハーフタイムのロッカー室の様子、試合後に森保監督が選手たちにかけた言葉などが収録されている。そのなかで脚光を浴びているのが、日本がPKで先制された直後の日本ベンチだ。

     PKが決まった直後、日本ベンチでは選手たちが一斉に頭を抱えて落胆し、重苦しい空気が漂う。それでもベンチメンバーたちは手を叩いて声を張り上げる。そのなかで1人ベンチから思わず飛び出した選手がいた。チュニジア戦でスタメン起用され、ハーフタイムに下がっていた原口だ。

     森保監督と同じエリアまで入った原口は、両手を大きく広げ、さらに大きな声も上げて、ピッチ上の選手たちを鼓舞。失点に気落ちするイレブンの心情を慮り、再び気持ちのギアを入れ直すため、身振り手振りを交えたジェスチャ-で監督のようにチームと選手を盛り上げた。

     そんな原口の行為にファンも感銘を受け、「原口の盛り上げてる感じいい!」「こういう選手は本当に貴重」「原口の立ち振る舞いはさすがですね」「みんなから慕われる理由が分かるね」などのコメントが続々と寄せられている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d142b913af7c4198a116ae08698860afd53fa02

    【動画】「こういう選手は本当に貴重」「みんなから慕われる理由が分かる」 失点直後に日本ベンチから飛び出した原口元気…監督のようにチームを鼓舞する様子
    https://www.football-zone.net/archives/388338/2

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/06/19(日) 08:34:28.55
    bV-kWpJE[1]

    優しそう

    続きを読む

    このページのトップヘ