サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    W杯 アジア予選

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/26(木) 20:19:31.86 _USER9
    f_11726422[1]

    日本協会は26日、W杯カタール大会アジア最終予選(9月2日オマーン戦、同7日中国戦)に臨む日本代表メンバー23人を発表。広島からはDF佐々木翔(31)が選出された。

    左サイドバックとセンターバックができるベテランはクラブを通じて「いよいよワールドカップ最終予選が始まります。
    出場権獲得のために自分のすべてを捧げて勝利をつかみ取れるよう頑張ります」と意気込み。出場すればアジア最終予選初出場となる。 
      
     
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/08/26/jpeg/20210826s00002000545000p_view.webp

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/26(木) 17:07:25.50 _USER9
    日本サッカー協会(JFA)は26日、9月に行われるFIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選に挑む日本代表メンバーを発表している。

    【画像】日本代表の予想フォーメーションはこちら
    no title


     日本代表は8戦全勝で2次予選を突破した。最終予選では中国、オマーン、サウジアラビア、オーストラリア、ベトナムとグループAに入り、ホーム&アウェイで計10試合を行う。1位と2位はワールドカップ本大会出場権を獲得し、3位はグループAの3位とプレーオフを戦い、勝者は大陸間プレーオフへと進む。


     6月のインターナショナルマッチウィークは、久保建英や冨安健洋といったU-24世代の選手に加え、吉田麻也、酒井宏樹、遠藤航がオーバーエイジとしてU-24日本代表に加わった。今回はそのメンバーもA代表に戻ってくることとなる。

     日本代表は2日にオマーン代表、7日に中国代表と対戦する。今回はこの2試合の先発メンバーとフォーメーションを予想する。

     GKには権田修一が起用されるはずだ。東京五輪では20歳の谷晃生が素晴らしいパフォーマンスを見せたが、最終予選の初戦という緊張感のある場面でデビューさせることは考えにくいだろう。

     DFラインは東京五輪メンバーが占めることになるだろう。右サイドバックの酒井宏樹は大会後に浦和レッズに合流し、ここまで3試合に出場している。移籍が噂される冨安は今季ここまで公式戦の出場はないが、コンディションに問題がなければ、吉田麻也とのコンビを再結成することになるだろう。東京五輪で左サイドバックを務めた中山雄太は、A代表でも十分にプレーできるはずだ。

     中盤の底は遠藤航が中心になるだろう。東京五輪の3位決定戦からわずか8日後に行われたブンデスリーガ開幕戦でゴールを決めている。柴崎岳は昨年11月以来の代表復帰となったが、守田英正が遠藤の相棒を務めることになりそうだ。

     2列目は伊東純也、鎌田大地、南野拓実の3人を予想する。昨季のベルギーリーグで10得点12アシストという結果を残した伊東は、第4節で流れるような連係から今季初ゴールを決めている。昨季のブンデスリーガで5得点15アシストを記録した鎌田も先発に名を連ねるだろう。

     南野拓実は開幕から2試合連続で出番なし。しかし、プレシーズンでは結果を残しており、調子が悪いわけではない。リーグ戦では東京五輪で3得点を挙げ、期限付き移籍でマジョルカに復帰した久保をトップ下で起用するプランは十分に考えられるが、南野の先発を予想する。

     1トップは大迫勇也が不動の存在だが、今回は古橋亨梧の起用を予想する。大迫は23日にヴィッセル神戸の練習に合流し、25日のリーグ戦でいきなり先発起用されたが、まだまだコンディションは100%ではないかもしれない。一方、古橋はセルティックに加入し、7試合で6得点と大暴れ。好調さをそのまま日本代表でも見せてもらいたい。

    写真
    no title


    8/26(木) 16:32 フットボールチャンネル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a80e097fc193d73cd3c33c9cf9da93caf565bd3f

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    51: 名無し@サカサカ10 2021/08/26(木) 16:06:19.59
     E9stVtJVEAYYIdy

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/20(金) 17:21:43.81 _USER9
    90716078[1]

    サッカー中国代表が9月からスタートする2022年カタールW杯アジア最終予選に向けて万全の態勢で臨むと中国メディア「上海モーニングポスト」が伝えている。

     今大会に向けて中国サッカー協会はスペイン1部エスパニョールに所属する武磊(ウー・レイ=29)を含めた31人の選手が招集。また、コーチングスタッフに加えて広報担当、渉外担当、用具・設備担当など、計24人のスタッフが加わっており、その他の関係者を含めて中国選手団は総勢75人にも及ぶ。18日から上海で合宿を開始し、26日にチャーター機でカタール・ドーハに入るという。

     中国では新型コロナウイルスの影響で外国人の入国が厳しく規制されているため、W杯味最終予選のホームゲームの開催を断念し、すべて中立地で開催する予定。

    初戦(2日)で対戦するオーストラリアも国内でホームゲームを行わないと発表しており、開催地をドーハにするようにアジアサッカー連盟(AEC)に要請中。また中国がホームとなる第2戦(7日)では森保ジャパンとドーハで対戦する。

     中国はドーハを拠点にW杯アジア最終予選を戦う予定で、10月7日にホームとなるベトナム戦も同地で戦う。同12日にはアウェーでサウジアラビアと激突するため、約2か月間、ドーハに滞在する方針。海外クラブ所属する武磊を除けば全員が国内組とあって異例の長期間合宿が実現したといえる。

     2002年日韓W杯以来、20年ぶりの本大会出場を勝ち取るため異例の態勢で準備を進めており、日本にとっても驚異となりそうだ。

    8/20(金) 17:06 東スポ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/785887393ce38a634729834fae0d69053245d904 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/19(木) 11:37:53.08
    ctudwzqkzzwxzh5x71or

    DAZNが日本代表全試合含むW杯アジア最終予選の放映権獲得 アウェイは独占、2026年大会予選なども

    https://news.yahoo.co.jp/articles/588d08232d15b694483c3ddeeb4e582de91b91f4

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/16(月) 22:35:07.75
    20170510s00002009435000p_view[1]

    次からは8枠やからヌルゲーや

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/08/11(水) 19:00:32.85
    202107020000067-w1300_0

    サッカー森保ジャパンの東京五輪ベスト4&高視聴率効果だ。暗礁に乗り上げていた9月に開幕する2022年W杯アジア最終予選の国内での中継が、ホームゲームは民放テレビの地上波で行われることが11日までに確実になった。テレビ朝日とTBSが手を挙げており、最終交渉に入っている。またアウェーゲームはスポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)を中心に生配信される予定。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5bbbcdcf05fc70225f36e584db57a31c67b857e2

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    55: 名無し@サカサカ10 2021/07/19(月) 11:12:38.21
    x7Q2dfUI[1]

    9月から始まるアジア最終予選の方が楽しみやわ
    五輪組が何人メンバーに入ってくるかやな
    旗手とか期待してるんやが、左SBで入ってくるかな?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/07/06(火) 11:37:35.09
    90716078[1]

    中国紙「新浪体育」は「深圳FCのブラジル人FWアラン・カルデック(32)の帰化が認められ、中国サッカー協会によって承認された」と報じた。

    カルデックは188センチの長身を生かした空中戦の強さとテクニックを併せ持つ大型ストライカーでポルトガル1部ベンフィカのほか、ブラジルの名門サンパウロやパルメイラスでゴールを量産してきた点取り屋。2016年7月に中国にわたり重慶に加入し「過去5シーズンで58ゴールと15アシストを記録している」と中国リーグを代表する選手の一人だ。

    中国代表としての招集が認められる5年間の連続居住を21日に満たす見込みとなり、帰化が承認されたうえで最終予選に備えて中国代表に招集されることが確実となった。

    帰化政策を推進する中国代表ではアジア2次予選ですでに5人の外国出身選手を招集。他にも4人の帰化選手が招集に向けて準備を整えているが、さらにカルデックも加わることで帰化選手は10人に達することになる。

    〝スタメン全員帰化選手〟もいよいよ現実味を帯びてきて、森保ジャパンにとっては脅威となりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6e425f4326dc5337bbbb4598296e18f0097cc39d

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    109: 名無し@サカサカ10 2021/07/02(金) 12:18:43.80
    no title



    タイのサッカーファンから見たアジア最終予選

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/07/02(金) 14:09:45.089
    E5MYuk3XEAgHMqX

    オーストラリア→何だかんだと強い
    サウジアラビア→なんかよくわからない
    中国→帰化外国人多い?
    ベトナム→弱そう
    オマーン→国際空港


    余裕じゃんこれ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/07/02(金) 12:06:14.10
    E5MYuk3XEAgHMqX

    ええんか…
    09/02 イラク(H)
    09/07 オマーン(A)
    10/07 シリア(H)
    10/12 イラン(A)
    11/11 UAE(H)
    11/16 イラク(A)
    01/27 レバノン(H)
    02/01 シリア(A)
    03/24 イラン(H)
    03/29 UAE(A)

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    458: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 16:41:08.54
    E5MYuk3XEAgHMqX

    【悲報】日本人、ケーヒルの亡霊に恐れ続ける

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    887: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 17:04:22.99
    90716078[1]

    帰化組
    DFティアス・ブラウニング(26=広州)🇬🇧🇨🇳
    MFニコ・イエナリス(27=北京)🇬🇧🇨🇳
    FWエウケソン(31=広州)🇧🇷🇨🇳
    FWアラン・カルバリョ(31=広州)🇧🇷🇨🇳
    FWフェルナンジーニョ(28=広州)🇧🇷🇨🇳

    海外組
    FW武磊(29=エスパニョール)

    帰化組代表未招集
    アラン・カルデック(32= 重慶)🇧🇷🇨🇳


    うおおおおおおお

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    335: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 16:36:51.41
    E5KS17cVoAIt0tX

    いつかみたい組み合わせ
    イスラエル
    パレスチナ
    イラン
    イラン
    トルコ
    サウジアラビア

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    536: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 16:44:24.26
    中国はこれが怖いよなぁ

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    679: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 18:21:15.85
    E5MYuk3XEAgHMqX

    オーストラリア→何だかんだいって強い
    サウジアラビア→日本が特に苦手な相手
    中国→帰化外国人豊富で強い
    オマーン→これは勝てる
    ベトナム→勢いがあるアジアカップでも苦戦した

    普通に予選敗退はありえるな このスレの浮かれ具合を見ていると足元掬われる可能性も十分ある

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    222: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 19:46:38.15
    img_01

    【セルジオ越後】
    韓国のグループが過酷?いやいや日本が入ったグループBのほうが難しいよ
    日本はアジアのなかで決して飛び抜けている訳じゃない

    https://news.yahoo.co.jp/articles/70e736599f1615c571ec4435750c1af4b56a6b47

    中国はグループBのダークホースになり得る。
    つまり日本、オーストラリア、サウジアラビア、
    そして中国の4か国で2つの席を争う構図になるんじゃないかと僕は見ているんだ。

    セルジオ中国に結構詳しいな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 20:49:58.69 _USER
    イラン、UAE、イラク、シリア、レバノンと対戦

     7月1日、2022年のカタール・ワールドカップへの出場を懸けて、9月に開幕するアジア最終予選の組み合わせ抽選会が行なわれた。

    イランとともにポット1の日本はグループBに入り、オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムとの対戦が決定した。

     一方、ポット2の韓国は日本との同居は避けられたものの、イラン、UAE、イラク、シリア、レバノンの中東5か国とともにグループAとなった。この結果を隣国のメディアは嘆いているようだ。


     韓国のスポーツメディア『Sportal Korea』は、「イランとの悪縁、中東ばかりの最悪のグル-プA」と見出しをつけ、組み合わせ結果を速報した。

     日本ではなく、イランと同組になったことについてはこう綴った。

    「韓国は2010年の南アフリカW杯を皮切りに、イランと最終予選で4回連続同組になるという強い縁を継続した。過去3回の最終予選では、イランに1勝もできず、3分け3敗と絶対的に劣勢であり、今回も苦戦が予想される」

     さらに、「中東の国は、有名な“ベッドサッカー”(倒れて時間稼ぎをしたりすること)をしてくる。UAE、イラク、シリア、レバノンとの対戦成績は韓国に分があるが、中東遠征は厳しい戦いが予想される」と警戒心を強めている。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d705dcc15220a04783412fcbfc36b8c30ad62b0b
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    410: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 16:39:20.04
    E5MYuk3XEAgHMqX

    A
    イラン アメリカと抗争中
    韓国  北朝鮮と抗争中
    UAE
    イラク イランと抗争中
    シリア 内戦中
    レバノン 内戦中

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    625: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 16:17:09.34
    E5MYuk3XEAgHMqX

    Bキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/07/01(木) 13:05:41.93 _USER9
    E5KS17cVoAIt0tX

    来秋に中東カタールで開催される第22回ワールドカップ出場をかけて、9月から開幕するアジア最終予選の組み合わせ抽選会が7月1日、マレーシアの首都クアラルンプールにあるアジアサッカー連盟(AFC)の本部で行われる。
     新型コロナウイルス禍による度重なる延期をへて、6月にようやくすべての日程を終えたアジア2次予選の各グループをトップで通過した7ヵ国と、2位で上位につけた5ヵ国の計12ヵ国が出場。2つのグループに分かれてホーム&アウェイ方式のリーグ戦を行い、両グループの上位2位までの4ヵ国が自動的にカタール行きの切符を獲得。3位のチーム同士によるプレーオフの勝者が、大陸間プレーオフへ臨む方式が取られる。
     グループFを8戦全勝、総得点46に対して総失点2と危なげなく勝ち抜いた日本代表にとって「天国」となる、あるいは「地獄」となる組み合わせはどのようなものなのか。抽選方法を踏まえた上で、各国との対戦成績などを元に探っていきたい。

    豪州か韓国と同組になる
     組み合わせ抽選会に先だって、最終予選に臨む12ヵ国はすでに6つのポットに振り分けられた。6月18日にAFCの加盟国分だけが発表されたFIFAランキングに基づき、上位から2チームずつがポット1から6までに組み込まれた。
     各ポットから抽選でグループAおよびBに振り分けられていくなかで、アジアでランキング最上位の日本はイラン代表とともにポット1に入った。つまり、アジア最終予選で日本と強豪イランは対戦しないことがすでに決まっていて、ポット2に入ったオーストラリア、韓国両代表のいずれかと必ず同グループとなる。
     対戦成績ではオーストラリアには9勝9分け6敗と勝ち越し、韓国には14勝23分け40敗と大きく負け越している。ただ、Jリーグがスタートした1993年以降に限れば8勝10分け10敗(PK戦は引き分け扱い)と拮抗していて、今年3月の国際親善試合(日産スタジアム)では森保ジャパンが3-0で快勝している。
     ワールドカップ出場をかけた最終予選に限れば、オーストラリアとはハリルジャパン時代に対戦。アウェイで引き分け、ホームではハリルホジッチ体制下のベストゲームと言っていい内容で快勝して、前回ロシア大会出場を決めた。
     対照的に韓国とは1998年のフランス大会出場をかけた最終予選までさかのぼる。ホームで喫した逆転負けでリズムを崩した日本は加茂周監督の解任に踏み切り、岡田武史監督のもとで臨んだアウェイでの一戦では2-0の快勝を収めた。
     どちらも難敵だが、3月に喫した完敗で国内世論の批判にさらされた韓国は、招集できなかったエースの孫興民(トッテナム・ホットスパー)らベストメンバーをそろえてくる。さらに3月がそうだったように、日韓戦となるとどうしてもピッチ外の注目度も増してくる。それらを踏まえれば、オーストラリアの方がベターとなる。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cea205e467e22c988640f515d9140bb5b230bd48 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/06/27(日) 08:44:20.35
    5bd6f192-1[1]

    7月1日に発表や
    ちなみにこんなポット分けは以下や

    ポット1 日本🇯🇵 イラン🇮🇷
    ポット2 オーストラリア🇦🇺 韓国🇰🇷
    ポット3 サウジアラビア🇸🇦 UAE🇦🇪
    ポット4 イラク🇮🇶 中国🇨🇳
    ポット5 オマーン🇴🇲 シリア🇸🇾
    ポット6 ベトナム🇻🇳 レバノン🇱🇧

    こんな組み合わせがありえるで

    A:🇯🇵🇰🇷🇸🇦🇨🇳🇸🇾🇻🇳
    B:🇮🇷🇦🇺🇦🇪🇮🇶🇴🇲🇱🇧

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    368: 名無し@サカサカ10 2021/06/15(火) 20:19:17.80
    トルコ代表
    イスラエル代表
    カザフスタン代表
    no title

    no title

    no title



    アジア勢のクセしてUEFAに加盟してヨーロッパでシノギ削ってるコイツらがアジア予選に来たらどれくらい荒れると思う?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/06/18(金) 19:17:54.30 _USER9
    6月、サッカーワールドカップアジア2次予選が各地で行われ、7大会連続出場を目指す日本代表は順当に最終予選進出を決めた。
    その最終予選で、日本が対戦する可能性があるチームの1つが、中国だ。
    14億の人口を背景に「サッカー強国」を目指す中国。
    しかし、ワールドカップからは4大会遠ざかり、アジアのクラブレベルでも日本や韓国、中東勢の後塵を拝してきた。
    さらに新型コロナウイルスなどの影響で、これまで「爆買い」を続けてきた一部のクラブの経営が悪化している。
    こうした中、「改革」の動きがいま、静かに進んでいる。
    「眠れる獅子」とも言われてきた中国サッカーが、ついに目覚めるのか。
    (中国総局 渡辺壮太郎)

    ことし2月。中国サッカー界に衝撃が走った。
    昨シーズン、国内のプロリーグ1部「スーパーリーグ」で優勝を果たしたクラブ、江蘇FCが突如、活動停止を発表したのだ。

    いくつもの制御不能な要素が積み重なり、江蘇FCはスーパーリーグ、ACL(=アジアチャンピオンズリーグ)で引き続き活動することが保証できなくなった。この通告をもって江蘇FCの活動を停止する」
    活動停止のはっきりとした理由は、いまだ明らかにされていない。
    昨シーズン、悲願の初優勝に酔いしれたサポーターたちは、悪い夢でも見ている気分だろう。

    「江蘇FC」は、首都 北京から飛行機で約2時間。江蘇省南京市に本拠地を置いていた。前身の『江蘇省足球隊』から60年以上続いた、歴史あるクラブだった。

    カップ戦での優勝経験はあったものの、リーグでなかなか優勝できずにいたが、2016年にオーナー企業が変わり、「爆買い」路線に転換。
    元ブラジル代表のラミレス選手を、イングランドプレミアリーグのチェルシーから2800万ユーロ(約36億円)で獲得したのをはじめ、外国人監督や選手を相次いで獲得した。

    “足りないものは、金で買え”
    まさに中国の「サッカーバブル」を体現するような補強で、クラブは中国サッカーの頂点に上り詰め、アジアの強豪クラブが参加するACLへの出場権を獲得。しかし、転落も早かった。

    取材を進めると、聞こえてきたのは「数年前からオーナー企業の経営が悪化していた」「経営を多角化しすぎて、身の丈にあった経営ではなかった」という情報。
    企業が手を広げすぎたところに、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響が決定的な打撃となったと見られる。
    江蘇FCのサポーターの1人は愛するクラブの消滅に、憤りを隠そうとしない。
    「江蘇は、歴史のあるチームだったんだ。何の説明もなしに、クラブを放っぽり出すなんて。俺たちサポーターを何だと思っているんだ」

    「サッカー強国」目指す国家戦略
    中国でプロサッカーリーグが始まったのは、いまから27年前の1994年。日本のJリーグ発足の翌年だ。
    しかし、八百長といった不正が相次いだこともあり、クラブ運営の詳細なルールなどを改めて規定。2004年、1部リーグの名前を「中国スーパーリーグ」に変え、再スタートを切った。

    現在は、1部から3部まで合わせて57クラブが参加しているが、江蘇FCのように、オーナー企業の経営悪化や新型コロナの影響などで、この3年間で20余りのクラブが、活動停止やリーグからの撤退を余儀なくされている。

    no title


    中国の「サッカーバブル」の引き金になったと言われているのが、政府が打ち出した2つの計画だ。

    2015年の「中国サッカー改革発展の総体的なプラン」、そして2016年の「中国サッカー中長期発展計画」だ。

    計画では「サッカー台頭の夢、スポーツ強国の夢、民族復興の夢を努力して実現する」と記され、2050年までに「一流のサッカー強国になる」という目標が掲げられている。

    全文はソース元で
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210618/k10013089251000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_024
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210618/K10013089251_2106181310_2106181415_01_02.jpg

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    576: 名無し@サカサカ10 2021/06/16(水) 16:45:27.30
    4B92198E-F218-49B6-8D1B-0CCA11F798A0[1]

    最近の代表戦のせいでアジアナメてる奴増えてるけど2年前を忘れるなよ

    アジアカップ決勝
    日本 1-3 カタール

      南野  大迫

     原口     堂安
       柴崎 塩谷

    長友 吉田 冨安 酒井

        権田

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/06/16(水) 20:53:17.87
     90716078[1]


    最終予選のメンツ

    ポット1 日本(28位)/イラン(31位)
    ポット2 韓国(39位)/オーストラリア(41位)
    ポット3 サウジアラビア(65位)/イラク(68位)
    ポット4 UAE(73位)/中国(77位)
    ポット5 シリア(79位)/オマーン(80位)
    ポット6 ベトナム(92位)/レバノン(93位) 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/06/16(水) 06:52:55.95
    news_334397_1

    ポット1 日本🇯🇵 イラン🇮🇷
    ポット2 韓国🇰🇷 オーストラリア🇦🇺
    ポット3 サウジアラビア🇸🇦 イラク🇮🇶
    ポット4 UAE🇦🇪 中国🇨🇳
    ポット5 シリア🇸🇾 オマーン🇴🇲
    ポット6 ベトナム🇻🇳 レバノン🇱🇧

    うおおおおおおおおおおっっっ!!!

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    192: 名無し@サカサカ10 2021/06/16(水) 01:53:51.01
    678ab43d9202c6613a5173d595cc79de

    https://youtu.be/YEh6DJRzrd0


    同接化け物で草w ベトナム対uae

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/06/15(火) 21:23:38.38 _USER9
    E37FSweVcAEWY4F

    日本代表は15日、FIFAカタールワールドカップ・アジア2次予選でキルギス代表と対戦し5-1で勝利。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

    【日本 5-1 キルギス カタールW杯・アジア2次予選】

    川島永嗣 6 PKでの失点は仕方なし。全体的に危険な場面は少なく、静かな時間を過ごした
    山根視来 6.5 積極的に高い位置を取って攻撃に貢献。良いクロスがPK奪取に繋がった
    中谷進之介 6.5 タジキスタン戦に続き不安はなかった。ペナルティーエリア内での対応も冷静だった
    昌子源 6 ややパスがズレる場面も見られたが、肝心の守備は問題なし。集中していた
    小川諒也 6.5 序盤は仕上げの質を欠いたものの、徐々に精度が上昇。1アシストを記録した
    川辺駿 7 鋭いドリブルから2点目を演出。攻守の切り替えも早く良い位置でのボール奪取も
    守田英正 6 PK献上はもったいなかった。ただ、全体的にボールホルダーへの素早い寄せは効いていた
    坂元達裕 6 ゴールやアシストという結果は欲しかったが、何度か良い仕掛けを見せていた
    原口元気 5.5 慣れないトップ下で先発し、苦戦を強いられる。存在感があったとはとても言い難かった
    浅野拓磨 6.5 なかなか厳しい時間を過ごしていたのも事実だが、終盤にゴール。仕事を果たした
    オナイウ阿道 7.5 代表初スタメン。前半だけでハットトリックを記録するなど、申し分ない出来だった


    橋本拳人 6 一度アグレッシブな守備から良い位置でファウルを受ける。試合への入り方は◎
    古橋亨梧 6.5 よい形でボールを受け攻撃の勢いを加速させる。浅野拓磨の得点をアシストした
    佐々木翔 6.5 後半途中からの出場。コーナーキックからチームの4点目をマークした
    室屋成 6 出場時間短く存在感は大きくなかったが、終盤に良いドリブル突破を見せた

    森保一 6.5 代表経験の少ない選手を積極的に起用し、3バックも試す。2次予選は全勝で終了

    https://news.yahoo.co.jp/articles/28bf5a948eaecef2515e8584f96ad7344712a2f9
    6/15(火) 21:20配信

    続きを読む

    このページのトップヘ