W杯 アジア予選

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/10(日) 18:26:49.44 _USER9
    2017-09-10 13:50

    アジアサッカー連盟(AFC)が刃を向けた対象は、イランではなくサウジアラビアであった。

    英国のサッカー専門メディア「インサイド・ワールド・フットボール」は10日、カタールの放送局
    ビーインスポーツの内部消息筋を引用し、6日に行われたロシアワールドカップ
    アジア最終予選B組第10戦のサウジアラビア対日本戦で中継が妨害された疑いでAFCが調査に着手したと報道した。

    AFCは最終予選が終わった直後の6日、最終予選最終節に中東の試合で重大な違反があったという報告があり、調査を開始したとの声明を発表した。

    当初この声明は、政治的に密接なイランとシリアがA組最終予選第10戦で2-2で引き分けた試合を
    指すのではないかという観測が出たが、実際には別の問題であったことが明らかになった。

    サウジアラビアは日本との最終戦を控え、ロシアワールドカップ最終予選の中継権を持っている
    ビーインスポーツの取材陣の競技場への入場を防いだ。サウジアラビアが6月からアラブ首長国連邦(UAE)、
    バーレーン、イエメンなどの中東諸国と一緒にカタールとの国交を断絶したためである。

    サウジアラビアサッカー協会は「日本との最終戦で競技場に入れなかったメディアはない」と発表したが、
    ビーインスポーツ側は「少なくとも1人以上の記者が競技場に入れなかった」と反論した。

    AFCは、今回の事態が政治的中立性を強調する国際サッカー連盟(FIFA)の規定に違反したかどうかをチェックしている。
    かろうじてワールドカップ本大会出場チケットを獲得したサウジアラビアが退出される可能性もある。
    FIFAは2015年10月、クウェート政府がサッカー協会などの体育団体に行政介入ができるように
    法律を改正したため資格停止処分を下し、FIFAが主催するすべての大会でクウェート代表の出場を停止した前例がある。

    http://sports.khan.co.kr/sports/sk_index.html?art_id=201709101348003&sec_id=520401

    Rights and wrongs: AFC steps in to investigate row at World Cup qualifier
    http://www.insideworldfootball.com/2017/09/08/rights-wrongs-afc-steps-investigate-row-world-cup-qualifier/

    【アジア最終予選で規定違反!サウジアラビアを調査へ】の続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2017/09/08(金) 16:49:33.65 _USER9
    9/8(金) 16:37配信 J-CASTニュース

    AFCは規約違反を調査する(画像はAFC公式サイトから)

     ロシアワールドカップ(W杯)アジア最終予選で規約違反の報告があったとして、アジア・サッカー連盟(AFC)が調査に乗り出した。

     AFCは具体的にどの試合で何があったかは明示していないが、違反の可能性を指摘しているのは第10節(最終節)の試合。サウジアラビアで行われた日本戦や、ウズベキスタン対韓国戦などがある。

    ■「規約違反の報告に対し、包括的な調査を約束する」

     AFC公式サイトは2017年9月7日、「規約違反の報告に対し、包括的な調査を約束する」というプラテル・パフル副会長の声明を公式サイトで発表。「西アジア地域」の試合で問題があったとしている。

     前日6日にAFCは、「5日の最終予選の試合で規約違反の報告を受けたため、調査を開始した」と同サイトで発表していた。発表文では「AFCは政治的・宗教的問題において中立である」とするAFC規約3条、「加盟国協会は第三者からの不当な影響を受けることなく、独立して業務管理する」と定めた同14条を記載しており、これらの条文と関係している可能性がある。

     また7日の発表では、調査にあたりマッチ・コミッショナーやAFC加盟国協会など関係者に対して「会計書」を提出させる予定としており、金銭絡みの可能性をにおわせている。

     いずれの発表でも、どの試合で何があったかなど「規約違反」の詳細は示されておらず、日本のインターネット上ではさまざまな憶測が飛び交っている。

     多いのはウズベキスタン対韓国戦での「無気力試合」疑惑。勝ち点2差でグループA 2位の韓国(勝ち点14)を追っていたウズベキスタン(同12)は、ホームでのこの直接対決に勝てばシリア(同12)の結果次第で同国史上初のW杯出場が決まり、韓国も負ければ予選敗退の可能性がある大一番だった。

    「とても勝てば初のワールドカップという雰囲気ではなかった」

     しかしウズベキスタンは消極的なプレーに終始したように見られ、試合中からネット上では「ウズベキスタン、無気力」「勝つ気あるのか、やる気が見られない」といった指摘があがっていた。0-0で迎えた後半アディショナルタイムにはフリーキックのビッグチャンスを得たが、セオリーに反してDFやGKが韓国ゴール前にあがらず、あっさりと相手GKに阻まれた。試合はそのまま0-0で終了し、ウズベキスタンは4位で予選敗退、韓国は2位でW杯出場を決めた。

     そのため、今回のAFCの規約違反調査に対してネット掲示板では

      「韓国-ウズベクの無気力試合かな?」
      「ウズベキスタンだろ アイツら異常にやる気がなかったわ」
      「とても勝てば初のワールドカップという雰囲気ではなかった」

    といった書き込みが殺到し、中には「まさか韓国に買収済みというオチじゃないだろうな」というものもあった。

     ただ、AFCの発表では規約違反は「西アジア地域」での試合としており、ウズベキスタンは国連の世界地域区分上「中央アジア」に属する。広い意味での「西の方のアジア」と捉えられなくもないが、地域がやや噛み合わないことになる。

     一方、日本もサウジアラビアのホームでこの日試合をした。話題になったのは、サウジのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子がホーム側スタンドのチケットをすべて買い上げて自国民に無料開放したこと。「皇太子がチケット買い上げて国民を招待、てのが臭いっちゃ臭いかも」「これが政治介入ととられたのか?」との声もネット上では少なくない。

     ただ、「チケット買占めは過去にも中東のどっかがやってなかったか?」との声も出ている。4日のサッカーダイジェストウェブでも、サウジの「買い占め&国民への無料開放は、決して珍しいことではないようだ」とし、サウジのサッカー協会が公式サイト上で皇太子に「お礼」をしたとも伝えていることから、問題性があるかは不明瞭だ。

     なお現地時間5日に行われた最終予選の試合は他に、カタール対中国、イラン対シリア、イラク対UAE、オーストラリア対タイがある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000006-jct-ent

    【アジア最終予選での規約違反! サウジvs日本?イランvsシリア?イラク対UAE?】の続きを読む

    99: 名無し@サカサカ10 2017/09/07(木) 23:13:12.09
    サウジ戦をちょっと見直してて思ったんだが

    サウジのファン・マルバイク監督はポジションチェンジを指示してたみたいで、サウジのフォメもどんどん変化してたから
    日本は433じゃなくて、4231のダブルボランチにして井手口と山口の2ボランチにした方が守りやすかったかもな
    ダブルボランチなら相手の選手がどんどん入れ替わってもそこまで中盤に穴は開かない

    相手のポジションがある程度決まってれば2枚のIHでオーストラリア戦みたいに前からハメに行けたんだけど
    相手のポジションがどんどん入れ替わると前での守備は難しくなるよな

    長谷部がいたらこういう時は修正出来たんだろうけど
    今後は前でハメれなければ、4231のダブルボランチで構える形に試合中に修正出来るようになった方がいいかもね

    【サウジ戦をちょっと見直してて思ったんだが ・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/09/06(水) 04:23:56.57 _USER9
    キング・アブドゥラー・スポーツ・シティー
    26:30 KICK OFF ※日本時間

    サウジアラビア 1-0 日本

    得点者
    [サ]フハド・アルムワッラド(63分)

    https://web.gekisaka.jp/live/detail/?2940-2940-lv

    [日本代表]
    先発
    GK 1 川島永嗣

    DF 3 昌子源
    DF 5 長友佑都
    DF 19 酒井宏樹
    DF 22 吉田麻也

    MF 2 井手口陽介
    MF 7 柴崎岳 → FW 11 久保裕也(80分)
    MF 16 山口蛍

    FW 4 本田圭佑 → FW 18 浅野拓磨(46分)
    FW 8 原口元気
    FW 9 岡崎慎司 → FW 15 杉本健勇(67分)

    【日本代表、サウジアラビアに敗れる!サウジがW杯出場権獲得、オーストラリアはプレーオフへ】の続きを読む

    1: 名無しさん@サカサカ10 2017/09/06(水) 00:07:20.85 _USER9

    20170905-00000027-goal-000-2-view[1]


    <W杯ロシア大会アジア最終予選:オーストラリア2-1タイ>◇B組◇5日◇メルボルン

     オーストラリア代表のアンジェ・ポステコグルー監督(52)は、B組暫定2位に浮上したタイ戦後、オーストラリアで豪州時間6日午前3時30分にキックオフする、サウジアラビア-日本戦をチーム全員で観戦する考えを明らかにした。

     ポステコグルー監督は、オーストラリア代表公式サイトを通じ「我々は何が起きるかを見守り、試合が終わったら声明を発表するだろう」とコメントを発表。サウジアラビアが日本に引き分け以下でオーストラリアの4大会連続5回目のW杯出場が決まるだけに、深夜から早朝までチームとして見ることを明言した。

     欧州組など、他国のリーグでプレーしている一部の選手はタイ戦後、飛行機で所属クラブに戻らなければいけない。同監督は「何人かはサウジ戦が終わる前に、飛行機に乗って帰らないといけない。彼らにはWi-Fi(ワイファイ)を持っていき、飛行機の中でチェックするよう言うつもりだ」と、機内でサウジアラビアの動向をチェックさせる考えを明かした。

     最終予選については「本当に厳しい戦いになったが、我々は1敗しかしていない。選手たちは、我々が投げかけた要求に応え、挑戦し、予選突破に値するプレーをしてくれた。私が求めた以上のことをしてくれた」と、突破し本大会出場に値する戦いをしたと強調した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-01883451-nksports-socc

    【オーストラリアは朝まで代表全員でサウジアラビアvs日本戦を観戦!】の続きを読む

    4: 名無しさん@サカサカ10 2017/09/05(火) 08:02:24.47
    サウジアラビアvs日本戦の主審


    Norbert Hauata
    http://us.soccerway.com/referees/norbert-hauata/161827/


    1試合で赤カード3枚、黄カード8枚出した伝説の人

    【サウジアラビアvs日本戦の主審がカード出しまくる伝説の人・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ