サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    南野拓実

    711: 名無し@サカサカ10 2020/01/17(金) 16:37:56.15
    20200117-00000006-friday-000-2-view[1]

    リバプールでデビュー南野拓実 外国人選手に「ボケ!」の強心臓
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00000006-friday-socc


    「南野がセレッソ大阪に在籍していた時代、『パスを出せ』と言ってきた外国人助っ人に『うっさいんじゃボケ!』と怒鳴ったのは有名な話。
    元ウルグアイ代表で世界的ストライカーのフォルランとチームメイトになったときも、まったく気後れすることはなかった。
    一度、フォルランも『パスをよこせ』と南野に怒ったんですが、彼は『いや、僕がシュートを打ったほうがいい場面だったから』と平然と言い返したそうです」(スポーツ紙セレッソ大阪担当記者)

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/15(水) 20:38:37.70
    7e68ebecd5f020b0e1a8060db53834ff[1]

     リバプールが『YouTube』チャンネルで公開したトットナム戦キックオフ前の南野拓実とソン・フンミンのやり取りに注目が集まっている。イギリス『リバプール・エコー』が伝えた。

     1月の移籍市場でザルツブルクから725万ポンド(約10億円)でリバプールに加入した南野。5日のFAカップエバートン戦でデビューを飾った同選手は、11日に敵地で行われたトットナム戦でプレミアリーグ初のベンチ入りを果たしたものの、出場機会は訪れなかった。

     ビッグクラブ同士の対戦に加え、ユルゲン・クロップ監督とジョゼ・モウリーニョ監督による名将対決としても注目を集めた一戦。そんなビッグマッチ前のトンネル内で、先発出場したソン・フンミンと南野が対面。両者は笑顔を見せながら、肩を寄せ合て握手し、ドイツ語で簡単に言葉を交わす様子が映し出されている。

     そして、別れ際にソン・フンミンは満面の笑顔とともに両手で“サムアップ”のポーズを取り、南野もそれに応える形でサムアップしてピッチへと姿を消した。なお、韓国代表FWがフル出場を果たした一方で、日本代表FWはこの試合で出番なく、アジア人対決は実現しなかった。

     試合はロベルト・フィルミーノの得点をリバプールが守り切り、1-0でトットナムを下す。そして、開幕21試合で勝ち点を「61」まで伸ばしたクロップ監督率いるチームは、ヨーロッパ5大リーグで開幕からの歴代最多勝ち点記録を樹立している。(Goal.com)

    https://www.sanspo.com/soccer/news/20200115/pre20011507490001-n1.html?pdm_ref=gpc



    続きを読む

    200: 名無し@サカサカ10 2020/01/12(日) 23:13:51.29
     ee

    07-08年:マンチェスター・ユナイテッド
    08-09年:マンチェスター・ユナイテッド
    09-10年:チェルシー
    10-11年:マンチェスター・ユナイテッド
    11-12年:マンチェスター・シティ
    12-13年:マンチェスター・ユナイテッド(香川)
    13-14年:リバプール
    14-15年:チェルシー
    15-16年:レスター・シティ(岡崎)
    16-17年:チェルシー
    17-18年:マンチェスター・シティ
    18-19年:マンチェスター・シティ

    遂にここに南野も名前を刻むんやで?

    続きを読む

    109: 名無し@サカサカ10 2020/01/12(日) 03:19:22.40
    no title

    南野がカップ要員ってのは分かったけどそれならなんでクロップはあんな大絶賛モードやったんや
    カップ要員やでって言ってくれたらワイはこんなに勘違いせずに済んだのに

    続きを読む

    880: 名無し@サカサカ10 2020/01/12(日) 03:07:16.71
    EOBQEMgU8AIWJ6E[1]

    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/11(土) 01:03:58.78
    ◇プレミアリーグ第22節 リバプール―トットナム(2020年1月11日)

     男子サッカー日本代表MF南野が加入したリバプールのクロップ監督が10日、トットナム戦の前日会見に出席。5日のエバートンとのFA杯3回戦で公式戦デビュー飾った南野に対し「私は彼のプレーが好きだ。3トップの一角やセカンドストライカーを含めもっと多くのポジションでプレーすることが可能だろう」と3トップ以外でも起用する可能性を示唆した。

     チームの基本フォーメーションは4―3―3で前線にFWサラー、FWフィルミノ、FWマネが並ぶ3トップは破壊力抜群だがエバートン戦では温存された。南野はその3トップ中央に入って先発し、後半25分までプレーした。クロップ監督は「完全に新しいチームのなか、彼(南野)にはマネなどサポートをしてくれる選手らと共にいなかった。そこで単独で何かをするというだけでなく、チームとして相手を崩そうというプレーが見られた。それは特別なパフォーマンスだった」と控え中心メンバーのなか、アピールしたい気持ちよりもチームを優先させたことを評価していた。

     主力温存により“万全の状態”で臨むトットナム戦の前線にはサラー、フィルミノ、マネが揃って先発することが濃厚。クロップ監督の発言から南野はMFミルナーが負傷離脱し薄くなった中盤での出場の可能性も。MFララーナや戦線復帰が濃厚なMFシャチリらを押しのけサプライズ出場なるか注目。ただ、エバートン戦で美しい決勝弾の決めた18歳のMFジョーンズや16歳の新星FWエリオットらも控えておりベンチ入りすることすら難しい状況も忘れてはな

    1/11(土) 0:09配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000218-spnannex-socc 
      
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/06(月) 12:50:25.19
    20200106-00238838-soccermzw-000-3-view[1]

    る な@1u_na

    「ぽっと出の日本人だからか、リバポ二軍は南野にパスを全く出してなかった!!
    特にオリギなんか、南野が交代してから縦に出すようになった!ありえない!!!」


    カズ@PoeRr47UXl2cTUE

    オリギが、パス出してたら、南野が決めてただろうって瞬間が3回は、有った…


    オザ・デ・べーク@yancharu_debe

    ソンと違って南野は二重だから差別されない説を提唱したい・・・


    龍瑠@konnatokominna

    リバプールの公式に南野にもっとパスだぜって言ってる外国の方沢山いてすごく嬉しいんだけど
    オリギめちゃくちゃ叩いてて笑った。

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/06(月) 03:33:21.22
    20200106-00238838-soccermzw-000-3-view[1]

    ダービーマッチでデビューの南野、無得点に終わるも献身的なハードワークを披露

    リバプールは現地時間5日、FAカップ3回戦でエバートンと対戦し、1-0で勝利を収めた。1月1日付けで加入した日本代表MF南野拓実は移籍後初先発を飾り、本拠地アンフィールドでデビュー。
    ノーゴールで後半25分に交代したが、海外記者は日本人アタッカーについて「クロップが獲得を熱望したのか納得」と献身的なプレーを評価している。

    昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇を成し遂げたリバプールは、今季のプレミアリーグでも1試合消化が少ない状況で2位レスターに勝ち点14差をつけて首位を独走。
    文字通り“黄金期”に突入しているなか、今冬の移籍第1号として南野が加入した。

    リーグ規定により、2日に行われたプレミアリーグ第21節シェフィールド・ユナイテッド戦(2-0)は出場不可でスタンドから試合を見守ることになったが、伝統的な“マージーサイド・ダービー”でデビューを飾ることになった。

    リバプールは過密日程を考慮し、主力の大半を休ませ2軍を起用した一方、エバートンはほぼベストメンバーをピッチに送り出した。
    南野は4-3-3システムの最前線で出場。試合序盤から果敢にハイプレスをかけるも、なかなか思うようにパスが回ってこない展開が続く。

    そんななかで迎えた前半34分、左サイドからのベルギー代表FWディボック・オリギからのクロスにジャンピングヘッドで合わせようと試みるもあと一歩届かず、
    移籍後初ゴールとはならなかった。後半に入っても南野は献身的なハードワークを示し続けていた。

    英地元紙「リバプール・エコー」のポール・ガースト記者は、南野のパフォーマンスについて自身の公式ツイッターで
    「なぜクロップが南野の獲得を熱望したのか納得できる。彼はエバートンの守備陣をイラつかせるのを怠らない」と投稿している。

    リバプールは南野が後半25分に途中交代した直後、18歳MFカーティス・ジョーンズのスーパーミドルが決まって1-0で勝利。
    南野もノーゴールに終わったとはいえ、ダービーマッチのデビュー戦という難しい初陣で、ユルゲン・クロップ監督の真骨頂である“ゲーゲン・プレス”に適応できるだけのハードワークを提示してみせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200106-00238838-soccermzw-socc
    1/6(月) 3:17配信

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/05(日) 14:42:55.91
    no title

    『エスクプレス』によると、5日に行われるエヴァートンとの“マージーサイド・ダービー”が南野のデビュー戦になる可能性が高いようだ。

     同メディアはエヴァートン戦の予想スタメンを発表。
    リヴァプールは『4-3-3』の布陣で、南野は18歳のイングランド人MFカーティス・ジョーンズとイングランド代表MFアダム・ララーナと共に中盤3人の一角に入り、先発でデビューを飾ると予想されている。
    https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20200105/1018264.html

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/04(土) 19:03:07.61
    チームに合流した南野、初練習でエースと交流「仲の良い様子を見せた」

    リバプールは現地時間2日、プレミアリーグ第21節でシェフィールド・ユナイテッドと対戦し、2-0で勝利を収めた。1日に正式加入した日本代表MF南野拓実はスタンドから試合を見守っていたが、英紙は「南野がサラーとじゃれ合い」と見出しを打ち、初練習でエースのエジプト代表FWモハメド・サラーと気が合った様子を伝えている。

    【写真】リバプール加入の日本代表MF南野、同僚FWサラーと仲睦まじく交流する様子
    no title


     今季プレミアを独走するリバプールはシェフィールド戦の勝利で、昨年1月3日のマンチェスター・シティ戦(1-2)を最後に、37試合無敗を維持。丸々1年間負けなしとなった。1試合多く残し、2位レスターに勝ち点14差をつけている。

     南野は1月1日に正式加入となったが、12月31日にチームに合流し、初練習に臨んでいた。そんななか、英紙「デイリー・エクスプレス」は「南野が初練習でサラーとじゃれ合い」と見出しを打ち、「リバプールのニューフェイス、南野は早くも新たなチームメートと打ち解けた」と取り上げている。

    「彼がサラーと気が合ったのは明らかだった。このペアはメルウッドで仲の良い様子を見せ、常に2人とも笑顔で交流していた」と伝えている。2年連続で得点王に輝いているサラーは、今やプレミア屈指のスーパースターだが、南野とは馬が合うのかもしれない。 
      
      
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200104-00238682-soccermzw-socc 

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/03(金) 23:21:05.68
    no title

    リバプールに加入した日本代表MF南野拓実は、5日に行われるFAカップ3回戦のエバートン戦で新天地デビューを飾ることが見込まれている。ユルゲン・クロップ監督はこの試合に向けて先発メンバーを入れ替えて臨むことを示唆している

     1月の移籍市場でザルツブルクからリバプールに完全移籍した南野は12月31日からチームに合流。2日に行われたプレミアリーグ第21節のシェフィールド・ユナイテッド戦では登録の都合上まだ出場はできなかったが、本拠地アンフィールドでベンチ裏スタンドから試合を見守った。

     南野は中2日で行われるカップ戦の“マージーサイドダービー”での初出場が見込まれる。先発に起用されるのか交代出場なのかは不確定だが、クロップ監督はある程度先発メンバーを変更することを考えているようだ。英紙『ミラー』などがシェフィールド・ユナイテッド戦後のコメントを伝えた。

    「(エバートン監督の)カルロ・アンチェロッティに教えるわけにはいかないが、自分にとって正しいと思う選択をする」とクロップ監督。「自分で決める部分もあるし、メディカル部門からの助言もあるだろう。先発がどうなるかは分からないが、現時点でのベストなメンバーになる」と語った。

     中3日での試合となるエバートンは大きくメンバーを変えることなくダービーマッチ勝利を狙ってくるとクロップ監督は予想。だが中2日となる自らのチームについては「フレッシュな選手を入れることになる。彼ら(エバートン)は昨日試合をしたが、我々は今日試合をした」と話している。

     南野は12月10日に行われたチャンピオンズリーグの試合でリバプールと対戦したあと、同14日に行われたザルツブルクの年内リーグ最終戦は欠場しており、約3週間のオフを過ごした形となる。まさに“フレッシュ”な選手だが、大一番での先発デビューを飾るチャンスもあるのだろうか。

    1/3(金) 16:39配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200103-00356155-footballc-socc

    続きを読む

    このページのトップヘ