サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    本田圭佑

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/24(金) 06:35:58.58
     20200124-00010007-goal-000-1-view[1]
     
    元日本代表MF本田圭佑の代理人がブラジル・ボタフォゴと接触しているようだ。ブラジル版『フォックス・スポーツ』が現地メディア『ラディオ・グローボ』の情報を伝えている。

     記事によるとボタフォゴは今冬、MFジョアン・パウロがMLSのシアトル・サウンダーズに移籍。クラブは後釜として「中盤のクリエイティブな選手を探している」といい、今月20日に本田側と接触したようだ。

     一方、クラブはエクアドル代表MFガブリエル・コアテス(24)にも関心を持っている様子。同選手は現在、メキシコのロボスとの契約が残っているため、その場合は期限付き移籍での獲得を目指すという。

     本田は昨年12月下旬にオランダのフィテッセを退団して以降、無所属の状態となっている。移籍金はかからないうえ、本田側は給料の引き下げにも前向きだといい、ボタフォゴの資金次第で「獲得は実現可能」なところまで来ている模様だ。

    https://web.gekisaka.jp/news/amp/?296551-296551-fl&296551-296551-fl=&__twitter_impression=true

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    237: 名無し@サカサカ10 2020/01/22(水) 21:42:13.90
    a34e16cdd055e2edc18680c45b9d332a[1]

    乾 🇪🇸エイバル
    香川 🇪🇸2部サラゴサ 
    岡崎 🇪🇸2部ウエスカ
    長谷部 🇩🇪フランクフルト
    長友 🇮🇹ボローニャ
    川島 🇫🇷ストラスブール

    こうしてみるとやっぱザックジャパンメンバーって未だにすごいんだな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/17(金) 21:56:35.02
    f38e922d5ad91c7891932fd4b1a0d3e6[1]

    KeisukeHonda(本田圭佑)
    @kskgroup2017

    もうあの大震災から25年か。被災者のことを想うと、なんていうか同情します。。。

    午後9:54 · 2020年1月17日·Twitter for iPhone

    https://twitter.com/kskgroup2017/status/1218154738119626753?s=21 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/17(金) 16:28:15.24
    d13fc300aa825799ef7a7b9bc3db8133[1]

    元サッカー日本代表の本田圭佑が17日、ツイッターを更新し「政治家にはならないと思います」とつぶやいた。本田はこの日、議員会館で高校の先輩でもある馳浩議員と対面したところを一部メディアに直撃されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000090-dal-socc 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/15(水) 20:20:42.02
     20200114-00010048-chuspo-000-1-view[1]

    昨年12月にオランダ1部フィテッセを退団して無所属の元日本代表MF本田圭佑(33)にインドネシア行きが浮上した。

     地元メディア「フットボール5スター」は、同国1部ペルシジャ・ジャカルタのフェリー・パウルス会長が本田の獲得を目指していると報じた。パウルス会長は「新しい外国人選手として本田を含む数名の選手と交渉している」と明かした。東京五輪出場を目指し、今後も欧州でのプレーを希望しているとされるが、まさかの新天地を選択するのか 
      
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000016-tospoweb-socc 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/14(火) 15:41:57.31
    ef2afd387bf7363dcd726f1540929c74[1]

    サッカー元日本代表MF本田圭佑(33)が14日、自身のツイッターを更新。都内にサッカークラブを立ち上げることを発表した。

     本田は「2020年、本田圭佑、サッカークラブをみんなと一緒に創り上げるためゼロから立ち上げます」とし、クラブ名は「One Tokyo」と発表した。

     「運営は2週間前にtwitterで出会った大学生の奥山くん」とし「選手もゼロからなので1/24にトライアウトをします」と説明した。

     参加する選手には「勝利にこだわる選手に集まって欲しいです」と呼びかけていた。

     公式サイトによれば、チームは東京都社会人サッカーリーグ4部所属で、登録エリアは東京都中央区。24日に調布市のアミノバイタルフィールドでトライアウトを行うという 
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-01140074-sph-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/14(火) 11:04:02.95
    b89188f4bb594879e1fb73cdc7c49273[1]

    「U-23」と題した投稿で「批判は大いにしたらいいけど、代替案を言わずにただ批判してる人が多いけど、それじゃ何も変わらんよ」と言及。

    「あと、まだ本番じゃないからね」とつづった。

     U―23アジア選手権に出場中のU―23日本代表は、9日のシリア戦で黒星スタート。12日のシリア戦では1―2で敗戦し、4度目の出場で史上初の1次リーグ敗退が決定していた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/11(土) 02:18:38.018
     20191230-00010019-goal-000-1-view[1]


    こいつもう惰性でサッカー選手やってるだろ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/08(水) 17:55:30.79
    2720722bfa67667743ee2f59714960dc[1]

    KeisukeHonda(本田圭佑)
    @kskgroup2017


    日本人の中で誰がこの喧嘩を仲裁できるのか。 それか中国かロシアを頼るのか。。。

    イラン 攻撃で米側80人が死亡
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6347612


    午後5:48 · 2020年1月8日·Twitter for iPhone


    https://twitter.com/kskgroup2017/status/1214831249660891136?s=21 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/07(火) 18:23:12.95
    3eeb77ca05cd12e4bd2ba3f9b1e0cda7[1]

    KeisukeHonda(本田圭佑)
    @kskgroup2017


    フィンランド 週休3日制検討

    働き方改革の本質は週休を増やすことではない。

    家族やペットを職場に連れて行ったり、家や旅行先で働いたり、無駄に厳しい謎めいたルールを変えていくことにある。


    午後6:20 · 2020年1月7日·Twitter for iPhone

    https://twitter.com/kskgroup2017/status/1214476945909374977?s=21 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/04(土) 19:50:31.41
    no title

     サッカー元日本代表のMF本田圭佑(33)の動向が注目されている。

     本田は昨季限りでオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーを退団。移籍先がなかなか決まらず無所属の状態が続いたが、11月にオランダ1部フィテッセに入団した。ところが、リーグ戦4試合に出場したのみで今月に電撃退団。本田の獲得に動いたレオニード・スルツキー監督の辞任で出番が減っていた背景があり、

    「自分の使命は状況を変えることだった。だが、それはできず、スルツキー(監督)はクラブを去った。自分も冬以降、ここにいるべきではない」

     と英語の動画で退団の理由を語った。

     12月29日には自身のツイッターを更新。

    「良かったことも沢山あったけど、それ以上に反省の多い1年やった。そしてまた1年歳をとる。当たり前すぎることなんやけど、こんな感じでいつか死ぬんかって思うと、『本田圭佑よ。何をしてる。お前はまだまだやるべきことはあるだろう』こんな自分と対話しながら、また今日も一歩前進する」とつづった。

     本田には大きな野心がある。2020年に開催される東京五輪に出場することだ。開幕時で23歳以下という年齢制限の対象外となるため、オーバーエイジでの代表入りを目指し、森保一監督にラブコールを送っている。だが、所属クラブが決まらない現在の状況が続くと厳しい。サッカー誌の担当記者はある提案をした。

    「本田が森保監督にアピールするために、Jリーグ復帰は検討する価値があると思います。東京五輪の日本代表は久保建英(スペイン・マジョルカ)、安部裕葵(スペイン・バルセロナB)、堂安律(オランダ・PSV)、三好康児(ベルギー・アントワープFC)と中盤にアタッカーが豊富ですが、FWが弱い。裏を抜けて点を取るタイプの選手が多く、ポストプレーできる選手が少ないんです。本田は中盤が本職ですが、最前線でボールをキープできます。国際経験も豊富で結果を残してきているし、他の選手にはないリーダーシップとカリスマ性がある。Jリーグに復帰して活躍すれば森保監督の目に留まるし、東京五輪も見えてくると思います」

     本田のJリーグ復帰案。実現すれば、メディアも世論も盛り上がることは間違いないが、「プレーのスピードが遅い。今のJリーグでは通用しない」という手厳しい評価もある。日本のサッカーの一時代を築いた男は、どこのクラブでプレーするのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00000006-sasahi-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/01/02(木) 21:58:35.91
    本田圭佑が残した印象は決して良くないようだ。オランダメディア『FCupdate』はフィテッセに在籍した期間が約6週間にとどまった同選手を「2019年最大の期待外れ」と形容している。

    昨年5月にメルボルン・ヴィクトリーから退団し、無所属が続いていた本田は、11月上旬にCSKAモスクワ時代の恩師レオニード・スルツキ監督が当時指揮を執っていたフィテッセに加入。しかし、成績不振の深刻化からロシア人指揮官は11月下旬に辞任の意思を表明すると、本田は先月23日に自身のSNSでフィテッセと契約解除に至ったことを発表した。

    フィテッセの2019年を総括した『FCupdate』ではそんな本田について、「彼はツイッターでマンチェスター・ユナイテッドやミランにオファーを送っていたものの、11月にフィテッセと契約を結んだ。大きなニュースとなった日本人のベテランの加入だが、完全なる失敗に終わった」と強調。以下のようにも記されている。

    「たったの1カ月半でアルンヘムを去った。ホンダはフィテッセのために270分間しかプレーしておらず、ポジティブな要素をもたらすことができなかった。彼はおそらくフィテッセに限らず、エールディビジ全体にとって2019年最大の期待外れとなったはずだ」

    かつて約2年間過ごしたVVVフェンロでの活躍でオランダでスター選手の地位に上り詰めていた本田。エールディビジ復帰への期待も大きかっただけに、現地での批判の声がより一層強まることになったのかもしれない。

    1/2(木) 21:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00010025-goal-socc 
      
     
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/30(月) 19:53:42.52
    12月23日にオランダ1部フィテッセを退団したMF本田圭佑は無所属となっているなか、日本人選手が3人在籍しているベルギー1部シント=トロイデンが新天地候補として急浮上している。現地メディア「VoetbalBelgie」は「皇帝ケイスケが新選手?」と報じた。

     昨季限りでオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーを退団した本田は、しばらく無所属の状態が続くも、今年11月にかつてプレーしたオランダリーグに復帰。フィテッセでリーグ戦4試合に出場したが、本田獲得に動いたレオニード・スルツキー監督が辞任し、出番が減っていた。

     恩師の後を追うように12月中旬にフィテッセ退団が決まり、本田はクラブ公式サイトを通じて「僕はクラブを去ることを決めた。僕がここに来たのは状況を変えるためだった。それがミッションだったが、できなかった」と吐露。さらに「スルツキーはクラブを去った。少なくともその責任を感じている。だから冬の後もここにいることはできない」と理由を明かしていた。

     そんな本田の新天地候補として、日本企業DMM.com社の傘下にあるベルギー1部シント=トロイデンが浮上している。現地メディア「VoetbalBelgie」は「皇帝ケイスケがシント=トロイデンの新選手?」と見出しを立てて特集。現在、シント=トロイデンにはFW鈴木優磨、FW伊藤達哉、GKシュミット・ダニエルの日本人トリオが在籍しているが、本田加入の意味は大きいという。

     記事では「スルツキーの退任後、本田の契約はクラブとの合意のうえで破棄された。本田は無所属だ。シント=トロイデンは補強を求めており、商業的に興味深い選手を探している」と伝えている。

    移籍を後押しする“別の要因”とは? 現地メディア指摘「ホンダも舞い降りるかもしれない」

     また現地メディアは、本田の移籍を後押しする他の要因についても言及。それはメルボルン・V時代の恩師であるケビン・マスカット監督の存在だ。

     マスカット監督は1月からシント=トロイデンのテクニカルディレクターとして働く。欧州で指揮を執る際に必要なUEFA監督ライセンスを持っていないものの、当面はクラブでの仕事に従事しながら取得を目指し、取得後は監督就任の可能性もあるという。そうした状況を受けて、記事では「蛙の子は蛙(子は親と似た道を歩むもの)。シント=トロイデンはケビン・マスカットと働く。ホンダもスタイエン(本拠地)に舞い降りるかもしれない」と独自の見解を示している。

     恩師スルツキーが就任したロシア1部ルビン・カザンも候補として報じられるなど、33歳の日本人アタッカーを巡って様々な情報が飛び交っている。古巣VVVフェンロも「皇帝ケイスケ」と呼び、かつて決めた30メートル超絶ミドル弾のゴール映像を公開していたが、果たしてベルギーでその勇姿を見ることができるのだろうか。

    12/30(月) 6:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00237589-soccermzw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 19/11/28(木)19:23:22
    hqdefault

    GK3名
    川口能活31 山岸範宏28 西川周作20
    DF6名
    三都主29 加地亮26 闘莉王25
    駒野友一25 伊野波雅彦21
    青山直晃20
    MF10名
    羽生直剛26 中村憲剛26 鈴木啓太25
    野澤拓也25 阿部勇樹25 田中隼磨24
    今野泰幸23 山岸智 23 長谷部誠 22
    本田さん20
    FW5名
    ムァキ26 我那覇くん26 高松大樹25
    前田遼一25 佐藤寿人24

    スター多い

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/27(金) 15:05:15.56
    20191225-00236815-soccermzw-000-6-view[1]

    元日本代表MFの本田圭佑(33)が24日に帰国した。今季は引き取り先が見つからず、浪人生活を送っていた本田は11月6日、オランダ1部のフィテッセに入団。

     過去の人・本田のオランダ行きは、CSKAモスクワ時代の恩師スルツキーがフィテッセの監督だったことで実現した。

     しかし、本田が加入してからもチーム状況は好転せず、指揮官が解任されると本田も居心地が悪くなり、結局4試合に出場しただけで帰国前日の23日、正式に契約解除がアナウンスされた。

    「東京五輪で(23歳以下の年齢制限のないオーバーエージ枠で)プレーしたい」と公言してはばからない本田。そのためにも所属クラブは不可欠である。現在、スペインの地元メディアが「2部ラスパルマスと交渉中」と報じている。

     日本代表時代のチームメートだったMF香川とFW岡崎がスペイン2部でプレーしており、本田が加われば<かつて一世を風靡した日本代表ビッグ3がスペイン2部に参集>と話題になる。戦力的に興味はなくとも、移籍金なしで獲得できる本田に触手を伸ばすクラブがあっても不思議ではない。

    「スペイン1部のレガネスの名前もスペインでは挙がっています。このレガネスの指揮官は元日本代表監督のアギーレ。本田とは良好な関係だったし、本田の代理人をやっている実兄・弘幸氏からアギーレにコンタクトを取ってもおかしくはない。もし、アギーレ率いるレガネスに加入することになったら、守備的MFとしてプレーするでしょう。アギーレは日本代表監督時代に『ケイスケはボランチでも十分使える』と話していましたから」(サッカー関係者)

     本田自身も東京五輪には<ボランチでプレーしたい>意向を持っているという。年明け早々にひょっとするかも――。

    12/27(金) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000027-nkgendai-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/24(火) 22:16:49.57
    20191225-00236815-soccermzw-000-6-view[1]

    いまの本田はほんとカッコ悪いわ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/25(水) 18:49:54.72
    20191225-00236815-soccermzw-000-6-view[1]

    スペイン2部ラスパルマスが、オランダ1部フィテッセを退団したMF本田圭佑(33)の獲得を目指していると、スペインメディア「TODOFICHAJES.COM」が24日に報じた。

    同サイトによると、ラスパルマスは1月の移籍でMFジョナタン・ビエラ(30)を獲得したが、ラミレス会長がさらなる補強を目指しているという。
    その候補が、23日にフィテッセを退団した本田だという。移籍金が発生しない本田と、現在も交渉していると伝えた。

    本田の恩師であるスルツキ監督が11月29日のヘーレンフェイン戦(アウェー)で敗れ、成績不振の責任をとる形で辞任した。
    本田は「監督がいなくなったことで、ここにいる意味が、半減している。当然ながら冬の移籍も頭に入れている」とコメントしていた。

    そして、23日に自身のツイッターに「クラブを去る決断を下した」などと語る英語メッセージ動画をアップ。公式戦出場わずか4試合での退団を表明し、24日に帰国している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-12250369-nksports-socc
    12/25(水) 14:57配信

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23: 名無し@サカサカ10 2019/12/23(月) 19:24:06.89
    20191224-00000006-jij_afp-000-2-view[1]

    こいつ日本には戻ってこないんか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    94: 名無し@サカサカ10 2019/12/23(月) 19:34:50.17
     news_125570_1[1]


    本田もCLで結果出してたのになんで南野みたいに移籍できなかったの?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    66: 名無し@サカサカ10 2019/12/23(月) 20:29:12.51
    20191223-00010031-abema-000-1-view[1]

    513 U-名無しさん (ワッチョイWW 930f-8B58 [203.136.196.156]) sage 2019/12/23(月) 20:18:28.37 ID:6Z8FZbX+0
    地元で叩かれる出目金

    地元紙の話だと、本田が監督やチムメンに一切何も話さず会長に単独で退団願い出してバックレ

    試合会場に向かうため監督とチムメンが移動バス?で向かう際に彼(=本田)と連絡が付かなかった

    本田との連絡がとれないため、監督が会長に連絡して「彼は退団した」と告げられる

    それ以降も本田から監督やチムメンに一切連絡なし。 =地元ファンブチ切れ

    報道と炎上  ←★今ココ  らしい 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/23(月) 19:13:18.53
    20191223-00010031-abema-000-1-view[1]

    オランダ1部フィテッセのMF本田圭佑(33)が23日、クラブを電撃的に退団することになった。22日(日本時間23日)の古巣、VVVフェンロ戦(ホーム)はベンチ外。チームは3-0で年内の最終戦を飾ったが、本田は不在だった。

    この欠場について、ジョセフ・オースティング暫定監督は「個人的な理由だと聞いている。今日、突然聞かされた」と試合後に話した。

    クラブ広報によれば、本田はスタジアムにも来ていなかったという。このままクラブを退団する。今後について、詳細は不明。

    本田は、公言するオーバーエージ枠での東京オリンピック(五輪)出場と金メダル獲得のため、慎重に新天地を選び、オーストラリアのメルボルン・ビクトリー退団から約半年ものブランクを挟み、11月6日にフィテッセに加入。VVVフェンロ戦がフィテッセの年内最終戦で、在籍期間は約1カ月半と短かった。

    フィテッセとの縁は、11月末の練習参加だった。当時は、本田がロシアのCSKAモスクワ在籍時に4年間師事したロシア人のレオニード・スルツキ監督が率いていた。

    指揮官自ら本田を勧誘し、2人の強固な信頼関係により、加入が実現した経緯があった。

    しかし、スルツキ監督が11月29日のヘーレンフェイン戦(アウェー)に敗れ、成績不振の責任をとる形で辞任。これを受け、その後、本田は「監督がいなくなったことで、ここにいる意味が、半減している。当然ながら冬の移籍も頭に入れている」とも話していた。

    日刊スポーツ 12/23(月) 19:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-12230022-nksports-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/23(月) 01:58:25.10
    20191223-01011903-soccerk-000-1-view[1]

    フィテッセに所属するMF本田圭佑は22日、古巣のVVVフェンロとの試合でベンチ外となった。

    フィテッセは同日にホームで行われたエールディヴィジ第18節でVVVフェンロと対戦。
    試合前に発表されたスタメンには本田の名前はなく、古巣戦欠場が決まった。

    本田は2008年1月に名古屋グランパスからVVVフェンロに移籍した。2年間在籍し、10番を背負い、キャプテンとして活躍。
    公式戦71試合に出場し、2008-09シーズンには2部で36試合出場16ゴールをマークして優勝に貢献した。

    今年11月にフィテッセに加入し、同24日に行われたエールディヴィジ第14節のスパルタ・ロッテルダム戦で、約10年ぶりにオランダ再デビュー。これまでリーグ戦4試合に出場していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-01011903-soccerk-socc 
     
      
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/587117
    成績

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/15(日) 15:17:43.86
    94ad108a3f3d3dc2da7496ddedc9f447[2]

    KeisukeHonda(本田圭佑)
    @kskgroup2017

    幼少の頃から上から目線で言いたいこと言ってしまう悪い癖があり。。。ただ僕がサッカー界のこと悪くいう時は、昭和時代の親が愛する子供のことを「うちのガキなんか全然ダメ」ってのと似てるんで、ご理解を。

    本田「サッカー界は古い、進んでない」/一問一答(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-12150177-nksports-socc

    午後3:15 · 2019年12月15日·Twitter for iPhone 
      
     

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/15(日) 07:23:25.78
    20191215-43475278-gekisaka-000-2-view[1]

    <オランダリーグ:トウェンテ0-3フィテッセ>◇14日◇エンスヘデ

    2試合ぶりに先発したフィテッセFW本田圭佑がフル出場し、チームのリーグ戦7試合ぶりの勝利に貢献した。

    FW中村敬斗が所属するトウェンテとアウェーで対戦し、後半6分にFWリンセンが先制し、同23分にはFWディッコが追加点を奪い、同27分に再びリンセンがゴールを決めて突き放した。

    中村は先発したが前半39分に退いた。

    フィテッセは8勝3分け6敗の勝ち点27で暫定6位。トウェンテは5勝4分け8敗の勝ち点19で12位。

    12/15(日) 7:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-12150049-nksports-socc 
      
    オランダ日本人対決は本田圭佑に軍配! 一大チャンスを逃した中村敬斗は前半で不満の募る途中交代…
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191215-00067779-sdigestw-socc
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191215-00353220-footballc-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/11(水) 16:29:38.33
    273035[1]

    KSK ANGEL FUND LLCっていうのが本田の投資会社

    (株)マクアケ 2,980円
    https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4479.T

    大株主 ※潜在株式を含む 単位(株) 単位(%)
    (株)サイバーエージェント 親会社 7,800,000 71.36
    KSK ANGEL FUND LLC ベンチャーキャピタル(ファンド) 1,498,000 13.71

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/09(月) 01:31:10.23
     news_245848_1[1]

    <オランダリーグ:フィテッセ0-0フェイエノールト>◇8日◇オランダ・アーネム

    【アーネム=エリーヌ・スウェーブルス通信員】フィテッセMF本田圭佑(33)は、ホームでのフェイエノールト戦でベンチスタートになり、0-0の後半35分から途中出場した。


    チームを勝利に導くことはできなかったが、強豪相手に、チームはリーグ戦の連敗を5で止めた。

    試合後、本田は公言するオーバーエージ枠での東京五輪出場&金メダル獲得のため、五輪代表を率いる森保一監督からの連絡、アドバイスを希望した。

    森保監督は、東アジアE-1選手権(韓国)の日本代表メンバー発表で、本田について聞かれ「プレーについてのコメントは控えさせてもらいます」としつつ「(本田の)出場試合は全てチェックしています」と明かした。

    さらに「全ての選手は選考の対象であると考えている」とも口にし、招集の可能性を否定しなかった。

    試合後、この発言について聞かれた本田は「(東京五輪)そのために今、やっている。オリンピックでまず試合に出て勝つために、今、自分が(そういう存在に)ならないといけない。トレーニングメニューを考えながら、プレースタイルも変えながらやっている。そのモチベーションしかないです。森保さんも、うまい感じでコメントをされてますけど、見ているなら、見ているで、僕はもう(東京五輪に)出たいといってわけなんで、何が必要なのか、アドバイス、連絡してほしい」と口にした。

    本田と森保監督は、選手とコーチとしてW杯ロシア大会をともに戦っている。韓国にいる森保監督は、果たして、オランダからのこの熱いラブコールに、何とこたえるのだろう?

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12090019-nksports-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/09(月) 00:44:48.69
    20191208-00067532-sdigestw-000-2-view[1]
     
    本田圭佑「ここにいる意味が半減」恩師辞任で移籍も視野
    https://www.sanspo.com/soccer/news/20191209/sci19120900110001-n1.html
    サンケイスポーツ 2019.12.9 00:11 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    139: 名無し@サカサカ10 2019/12/08(日) 22:00:49.47
    20191208-00067532-sdigestw-000-2-view[1]

     本田圭佑、無念のスタメン落ち…。フィテッセは強敵フェイエノールトと苦しいスコアレスドロー
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191208-00067532-sdigestw-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/12/07(土) 06:45:58.08
    20191207-00596320-shincho-000-1-view[1]

    “キング・カズ”こと三浦知良(52)が所属するJ2横浜FCが、11月24日の試合で勝利し、13年ぶりにJ1復帰を決めた。来季もし彼が試合に出場すれば、中山雅史が持つ45歳2カ月1日のJ1最年長出場記録を大幅に更新する。ゴールを決めれば、かのジーコが持つJ1最年長得点記録をも塗り替えることになる。

     実のところ、カズは今季2試合しか出場していなかった。それでも、J1昇格を決めた一戦では後半42分から途中出場。子供のような年齢差のチームメイトたちと喜びを分かち合った。

     同じ日、オランダの地では本田圭佑(33)が久しぶりにピッチに立った。オランダでのプレーは10年ぶり。リーグ公式サイトは〈カイザー(皇帝)ケイスケの復活〉と伝えた。ただ、先発出場した本田は、実戦から半年遠ざかっていた影響か、見せ場を作ることができずに後半36分で交代。チームも0-2で敗れた。

     片や長年チームメイトと辛苦を乗り越えての勝利、片や新たなチームに合流していきなり敗戦、と状況は異なるわけだが、試合後のコメントも対照的だった。

    「カズは“今日のピッチもそうですけど、みんなに立たせてもらったなという感じがしますね”と、チームメイトに感謝の言葉を述べました。一方の本田は“チームが自信をなくしてしまっている。僕は自分のことを知っているし、どうやってチームを助けるかも知っている”と相変わらずの上から目線でした」(スポーツ紙サッカー担当記者)

     ともに日本サッカー界において一時代を築いた“キング”と“カイザー”。キャラは違えども、いつまでもファンの心を虜にしてほしいものである。 
      
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191207-00596320-shincho-socc 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    408: 名無し@サカサカ10 2019/12/05(木) 05:58:29.91
    news_245848_1[1]

    本田ってオ-ストラリアでいえばケーヒルとかカメルーンでいえばエムボマみたいなものなんだよ
    いざという時に頼りにできる存在なわけで
    交代で入ってくると流れを変えたり相手にプレッシャー与えたりできるわけ
    だから五輪ありっちゃあり

    続きを読む

    このページのトップヘ