サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報まとめ

    本田圭佑

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/14(火) 12:21:12.61 _USER9
    no title


    「世界を少しでも良くしたい」
     こう語っているのは、サッカー日本代表の本田圭佑(32)だ。本田は、8月2日放送の「AbemaPrime」(AbemaTV)に出演し、自身の今後の挑戦について胸中を打ち明けていた。

     本田といえば、7月にハリウッド俳優のウィル・スミスとベンチャーファンド「ドリーマーズ・ファンド」設立をぶち上げ、世界の注目を集めた。

     一方、オーストラリア1部リーグ「Aリーグ」に所属するメルボルン・ビクトリーへの移籍が決定。本田は「2年後の東京五輪を目指して現役を続ける」とも語っており、五輪代表のオーバーエイジ枠を狙い、第一線から離れるつもりはないようだ。

     しかし本田は、2012年からサッカー教室「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL」を中国やカンボジア、タイなど合わせて世界80カ所以上で展開中。

     そして、サッカーを通じて教育分野へ貢献している本田に目をつけているのが、自民党の関係者たちだ。

    「本田選手がうちの議員らと会談することは、もはや珍しく感じなくなってきた」と話すのは、自民党中堅議員。続けてこう話す。

    「2016年7月に、本田選手は安倍総理と面会。そのとき、『本気で一度、政治家になろうと考えた』と話した。この発言があってから、引退後に出馬しないかと水面下で打診する動きが複数あったようだ。本田選手は今のところ、そのつもりはないようだけど」

     本田は昨年6月にも財務省を訪れ、麻生太郎副総理兼財務相と会談(写真)。「政治とは関係ない話をさせていただいた」としつつ、「すごく影響力のある人にできるだけ会いたい、学びたい、いろいろ盗みたい。自分がこんな人間だと覚えてもらうことだけが目的だったので、それは果たせたと思う」と会談後に記者団に語っている。

     前出・中堅議員はこう話す。

    「たしかに今は、自身の社会的な活動に結びつくような人脈作りのつもりなのかもしれない。ただ、もともと政治や社会問題への関心が強く、SNSでの発信も増えている。選挙区の都合さえつけば、ぜひウチから出て欲しいね」

     本田はかつて新聞のインタビューにこう話している。

    「オレがいう本物とは政治家のことであったりする。彼らは税金から給料を得ている。日本では、日本の政治家こそがスターであるべきだってこと。本物とは何かということに対してもっと真剣に考え、議論する必要があるんじゃないか」

     ビックマウスと揶揄されようとも、結果を重ねてきた本田。闘うピッチが永田町になる日は、意外と遠くないのかもしれない。

    8/14(火) 11:20
    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00010003-flash-ent

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/13(月) 09:32:42.12 _USER9
    オーストラリア1部メルボルンVに加入したMF本田圭佑(32)が12日、事実上のカンボジア代表監督に就任した。首都プノンペンで行われた会見に出席し、同国代表スタッフに入閣することを電撃発表。
    現役選手が一国のA代表の編成、指揮の全権を担う極めて異例の契約は無報酬というが、本田は「好きでやっているので、ここに来るための移動費をみていただくだけで、そのほかには受け取らない」と志の高さをアピールした。

    20180813-00000075-spnannex-000-4-view[1]

     プノンペンでの会見で、事実上のカンボジア代表監督就任をサプライズ発表した本田は「世界どこを見ても初めての契約だと思います。そういった普通ではないやり方を受け入れたことに感謝している」とコメント。「私にとって初めての監督業。可能な限りカンボジアのサッカーに関わっていきたい」と抱負を語った。

     国際Aマッチデーにはベンチ入りするが、指導者ライセンスを持たない本田に代わり、アルゼンチン最高位のライセンスを保有する本田専属アシスタントのフェリックス氏(30)が登録上の監督となる。
    フェリックス氏はJFL佐川印刷でプレー経験のあるアルゼンチン人で、スペイン語と英語が堪能。メキシコ1部パチューカでプレーした本田の通訳も担い、個人練習のパートナーもこなした。本田のメルボルンV合流後も専属アシスタントを継続するという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000075-spnannex-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/12(日) 19:37:32.67 _USER9
    ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都がツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、“本田監督”に反応した。

    20180812-01665540-gekisaka-000-3-view[1]

     12日、FW本田圭佑がプノンペンで開催されたカンボジアサッカー連盟の記者会見に出席。同代表のコーチングスタッフに入閣することを発表した。本田の肩書きは『Head of delegation』。チーム構成や指揮に対する全権を任せられる予定で、実質的な“監督”のポジションも担うという。

     今後は、先日加入が発表されたメルボルン・ビクトリーでプレーしながら、国際Aマッチデーにカンボジア代表の実質的な監督を務める。本田は「私にとってはじめての監督業になります。こういったかたちの契約は世界どこをみてもはじめての契約だと思います。可能な限りカンボジアのサッカーに関わっていきたい」と意気込みを語った。

     これに反応した長友は「圭佑、自分が日本代表の選手としてカンボジア代表と対戦する時はどうする?もちろん日本代表の味方だよな?笑 わざとシュート外したりしないよな?笑」と、冗談まじりにツイート。すると、本田(@kskgroup2017)は「もちろん笑」と返答した。

     なお、本田は代表引退を表明しているが、「2年後の東京五輪を目指して現役を続けようと思った。東京五輪にオーバーエイジとして出場する」と目標を掲げている。

    8/12(日) 19:23配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-01665540-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/12(日) 14:37:10.38 _USER9
    8/12(日) 14:23配信
     サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表MFで、オーストラリアの強豪メルボルン・ビクトリー入りする本田圭佑(32)が、サッカー・カンボジア代表の実質的な監督に就任した。

    20180812-00000015-it_nlab-000-1-view[2]

     12日、首都プノンペンでカンボジア・サッカー連盟(FFC)と本田が会見した。指導者ライセンスを持たず、何より現役選手であるため、本田は同国代表チームのゼネラルマネジャー(GM)的な立場でA代表の強化を取り仕切ることになる。

     本田の所属事務所によると、会見での本田のスピーチの一部は次の通り。

     「みなさん。こんにちは。会長、副会長、みなさん、このような場を用意していただきありがとうございます。

     先日、メルボルン・ビクトリーFCというチームと新しい契約を結んだばかりで現役サッカー選手は続けます。

     そんな中でカンボジアサッカー連盟に『現役を続けながらカンボジア代表監督をやることは可能か』と質問したところ、『本気で言っているならオファーをする』と言っていただき、この場に至りました。

     こういった形の契約は世界どこをみても、はじめての契約だと思います。そういった普通ではないやり方を受け入れてくれたことに感謝しています。

     私にとって初めての監督業になります。実際にはメルボルンでプレーするので、すべての試合に関われない可能性がありますが、可能な限りでカンボジアのサッカーに関わっていきたい。

     ミッションが2つあります。

     1つは、カンボジア・サッカー連盟、各チーム、育成年代のすべてが同じサッカースタイルをつくること。つまり、カンボジアのサッカーのスタイルを確立すること。それがミッションの1つです。

     これは日本でもすごく苦労していることです。目指すものがバラバラだと、みんなが違う方向に向かって、強いサッカーチームができあがりません。

     サッカーというのは今日、明日では強くならないので、しっかり目標を掲げ、そこにみんなが我慢しがら一緒になって進んでいくことを今回のミッションの1つとして掲げます。

     2めは、サッカーを強くするだけではなく、サッカー以外のカンボジアの素晴らしいところを世界に伝えていくことも私の使命だと思っています。

     何度もカンボジアに足を運んでいて、カンボジアの素晴らしいところをいくつも目にしてきました。文化、世界遺産、農業、そういったところを世界にアピールをしていくつもりでいます。

     さらに、1番の特徴であるカンボジア人のまじめなところ。日本人と共通する部分でもあると思うが、そこをアピールしていきたい。

     もう1度繰り返しますが、1つはサッカーのスタイルと確立すること。2つめは、サッカー以外のカンボジアの魅力を世界にアピールすることです」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00297446-nksports-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/12(日) 12:42:42.46
    MF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)が、滞在中のカンボジアで記者会見を実施。同国の代表監督兼GM(ゼネラルマネージャー)就任を発表した。

    20180812-00810972-soccerk-000-6-view[1]

     本田は今夏にメルボルン・ビクトリーに移籍しており、現役でのプレーは継続したまま、監督としてカンボジア代表を指揮する。目標には「カンボジアのサッカーが目指すべきスタイルを作り上げること」を掲げた。また、「カンボジアのPR活動もしていくつもり」と述べている。

    8/12(日) 12:34配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00810972-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/11(土) 15:29:53.44 _USER9
    現地での期待値は高いようだが…

    メキシコのパチューカを昨シーズン限りで退団し、去就が注目されていた本田がオーストラリアのメルボルン・ビクトリーへ移籍した。
     
     給与制限を受けない「マーキー・プレーヤー」としての加入で、年俸は2億円以上と言われる。現地での人気は高いようだ。ただ、純粋にプレーヤーとしての実力が評価されているのかは疑問だ。
     
     ロシア・ワールドカップでは、セネガル戦で貴重な同点ゴールを奪うなど存在感を見せたが、先発出場はなし。メキシコでも目立った活躍ができたわけではない。メルボルンとしては、日本を含めたアジア市場における広告塔としても期待しているはずだ。
     
     本田自身も最近はクラブ経営など、様々なビジネスに力を入れているし、第2の人生を見据えた選択だったのかもしれない。ただ、現役を続けるならプレーヤーとして意地を見せてもらいたい。選手はメディアの前でアピールするのではなく、ピッチの上で自らの存在価値を証明するもの。彼に求められるのはド派手な格好でメディアにネタを提供することではなく、周囲を納得させる結果だ。
     
     ワールドカップでは3大会連続ゴールを奪って勝負強さを見せた本田だが、海外での挑戦を振り返ってみると、クラブシーンではなかなか結果を残せなかった。

     2008-09シーズンにはオランダのVVVを1部昇格に導いたが、リーグのレベルは高くなく、CSKAモスクワではチャンピオンズ・リーグで直接FKを決めるなどアピール。その後、ミランで10番を勝ち取った。しかしイタリアの名門に加入できたのも、クラブがアジア戦略に力を入れたことが影響したはずだし、現に定位置を確保するまでには至らなかった。
     
     本田がヨーロッパで何を成し遂げたかと聞かれると、具体的な出来事を挙げるのは難しい。中田はローマでセリエAを制したし、中村はセルティックで黄金時代を築いた。このふたりと比べるとやはり見劣りしてしまう。
     
     だからこそ、もう一度プレーヤーとして輝くためには奮起が必要だ。そもそも先日の会見では、オーバーエイジとして2020年の東京五輪を目指したいとの意向を示していたが、それには目に見える結果が必要だ。まさか知名度の高さだけで選んでもらえるとは考えていないよね

    つづく

    8/10(金) 5:52 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180810-00045379-sdigestw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/10(金) 16:45:19.14 _USER9
    8/10(金) 16:31配信

    20180806-00804670-soccerk-000-1-view[1]
     
    メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に加入した日本代表MF本田圭佑(32)の今後に、厳しい現実が待ち受けている。本田はオーバーエージ(OA)枠での2020年東京五輪出場を新たな目標に設定したが、ロシアW杯では運動量とスピード不足を露呈。このままではOAとして戦力外だという。

     本田はロシアW杯後に引退を示唆したが、考え直してOAでの自国開催五輪出場を目指している。とはいえ、そう思い通りにはいかなそうだ。

     もちろん3大会連続のW杯出場やオランダ、ロシア、イタリア、メキシコでプレーしてきた経験を伝えることで、将来のA代表を担う若手に大きなプラスをもたらすのは間違いない。東京五輪代表とA代表兼任の森保一監督(49)は、本田をはじめDF長友佑都(31=ガラタサライ)やFW武藤嘉紀(26=ニューカッスル)らロシアW杯メンバーのOA立候補に「ありがたいし、心強い」と歓迎している。

     ただ、OAはあくまで「戦力」であるのが大前提だ。あるJクラブ監督は本田について「ロシアW杯の時くらいのプレーなら、あえて呼ぶ必要ないのではないか。走れないし、スピードもなかったからね。他にいい選手はたくさんいる」と手厳しい。W杯では途中出場で得点を挙げる勝負強さも見せたが、前出のJ監督は「五輪(代表メンバー)は18人(W杯メンバーは23人)しか選べない。スーパーサブ前提の選手はいらないと思う」との見解だ。

     さらに1964年東京五輪でカヌー競技に出場した大叔父の本田大三郎氏(83)も「名前は売れているので(東京五輪の)盛り上げ役などで協力できるのでは」と話していた。身内までも20年五輪では現役選手として期待していないのだ。

     やはり本番で34歳となるベテランに、経験値もあって戦力になる選手像を求めるのは酷なのか。本人は「がっつり自分を鍛え上げ現役を続けようと思っている」と新たなチャレンジに燃えているが…。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00000020-tospoweb-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/08(水) 11:40:04.40 _USER9
     
    no title

    サッカー日本代表MF本田圭佑(32)が水面下でJクラブ買収へ動いていたことが6日、本紙の取材で明らかになった。オーストリア3部ホルンや米下部オレンジカウンティーSCなどのクラブ経営に参画するなど、実業家としての手腕を発揮しているが、満を持して母国のクラブ経営にも乗り出す。すでにJ2東京Vと接触していたという。また、オーストラリア1部(Aリーグ)メルボルン・ビクトリーはこの日、年俸290万豪ドル(約2億4000万円)の1年契約で本田の加入を正式発表した。

     日本の元エースがオーストラリアで再始動することを決めた。1ゴール1アシストをマークしたロシアW杯後には引退も示唆していた本田だが、オランダ、ロシア、イタリア、メキシコに続き海外5か国目のリーグで現役を続行する。

     メルボルンVがこの日、公開した動画インタビューで「僕の仕事はこのチームを勝たせること。自信はあります。常にベストを尽くすのが僕のスタイルです。勝ちましょう!」などとコメント。今後はメルボルンVの躍進とともに、自国開催となる東京五輪サッカー男子で24歳以上の選手を3人まで登録できるオーバーエージ(OA)枠での参戦を目指していく。

     一方でピッチ外でも新たなビッグプロジェクトをスタートさせた。複数の関係者によると、本田は日本のクラブを傘下に収めるため買収に動き出していたというのだ。その理由について関係者は「世界に日本選手を送り出すというコンセプトで海外クラブを買収したけど、圭佑は自分の足元となる日本に窓口となるようなクラブがないので、Jクラブを買収しようとしている」と説明した。

     本田は自身のマネジメントなどを担当する「ホンダ・エスティーロ」を通じ、世界中でサッカースクールの経営に乗り出すとともに、2015年にオーストリア3部SVホルンの経営権を取得。その後も米下部ユナイテッドリーグのオレンジカウンティーSCと業務提携し、カンボジア2部ソルティーロ・アンコールFCとウガンダ1部相当ブライトスターズFCを買収し、クラブ経営を行っている。

     満を持して自身の母国である日本にも拠点となる5つ目のクラブを持とうとしたわけだが、当初ターゲットとしたのがJ2東京Vだった。かつてカズことFW三浦知良(51=横浜FC)やMFラモス瑠偉を擁し、Jリーグナンバーワンと呼ばれた名門クラブ。

     しかし何度かの身売りを繰り返し、現在も経営難がささやかれていることもあり、本田サイドが買収を持ちかけたというのだ。

     Jリーグ関係者は「クラブを持ち、そこから世界に通じる人材を送り出したいという本田サイドの意向を受けてヴェルディも検討したようだ。でも圭佑には現在の経営陣らと一緒に共同経営する考えはなく、あくまで(株式の)51%(経営権)を持ちたいという提案をしていたそうだ。自分たちが全てを握りたいということでしょう」と明かした。

     この件について東京Vの羽生英之社長(54)は本紙の取材に「もう終わったことだから…」とコメント。詳細については語らなかったが、本田サイドとクラブ買収に関する交渉をしていたことは否定しなかった。

     前出の関係者は「圭佑はビジネスのことしか頭にないし、とにかく日本に拠点となるクラブを欲しがっているのは間違いない」と断言。一度は決裂した東京Vを含め、引き続きJクラブ買収を進めていくつもりだ。本田がJクラブの“オーナー”になる日は遠くない。

    【メルボルン・ビクトリー】2004年創設で、オーストラリアAリーグで3度の優勝を誇る強豪クラブ。同じ都市に本拠を置くメルボルン・シティーとはライバル関係にある。今季のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)では1次リーグF組でJ1川崎に勝利。ホームには5万人以上収容のエティハド競技場などを使用する。中心選手はオーストラリア代表FWジェームズ・トロイージ(30)。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000010-tospoweb-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/07(火) 19:43:06.45 _USER9
    8/7(火) 18:02配信
    SOCCER KING
    過去にはあのスター選手も!?…本田圭佑が参戦するAリーグでプレーした選手たち

     オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、元日本代表MF本田圭佑の加入が決まったと発表。契約期間は2018-19シーズンとされ、「クラブ史上最大の契約」とも公式HPに記されている。

     本田が新たな舞台に選んだAリーグとは、オーストラリアのプロサッカーリーグにおけるトップカテゴリーで、オーストラリア各地の9クラブとニュージーランドの1クラブを加えた全10クラブで構成されている。リーグ創立は2004年と新しいが、過去には多くの日本人選手も参戦してきた。そこで、過去にAリーグに参戦した10人の日本人選手と、6人の外国人選手を紹介する。

    写真=Jリーグ、ゲッティイメージズ

    様々な経歴の日本人選手がAリーグに挑戦した

    過去にはあのスター選手も!?…本田圭佑が参戦するAリーグでプレーした選手たち
    ■三浦知良(現・横浜FC 2005年11月~同年12月、シドニーFC所属)

    1986年にブラジルで日本人初のプロ選手に。1993年のJリーグ発足から日本サッカー界の顔として活躍すると、イタリア、クロアチアでもプレー。2005年、海外4カ国目として発足したばかりのAリーグを選択。シドニーFCに期限付き移籍で加入した。リーグ戦には4試合に出場し、2得点を記録。同年にはクラブワールドカップにも出場すると、2試合にフル出場し、1勝1敗の5位で大会を終えた。

    ■小野伸二(現・北海道コンサドーレ札幌 2012年9月~2014年5月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)

    2012年、清水エスパルスからウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍。チームはリーグ参入初年度だったが、26試合で8ゴールを記録する活躍でレギュラーシーズン優勝に貢献した。シドニーFCとの“シドニーダービー”でゴールを挙げた他、持ち前のテクニックを駆使した華麗なプレーで、サポーターから大きな支持を集めた。

    ■髙萩洋次郎(現・FC東京 2015年1月~同年5月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)

    サンフレッチェ広島でJリーグ連覇に貢献した後、2014年からウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCでプレー。同クラブの一員としてAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場すると、鹿島アントラーズを相手に決勝点を含む1得点1アシストの活躍でマン・オブ・ザ・マッチに選出された。その後、韓国で2年間プレーし、2017年からFC東京に在籍している。

    ■田中裕介(現・セレッソ大阪 2015年1月~同年6月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)

    2005年に横浜F・マリノスでプロデビュー。2011年から川崎フロンターレでプレーすると、契約満了に伴い2015年1月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍した。リーグ戦には10試合出場。同年6月にチームを退団し、現在までセレッソ大阪でプレーしている。

    ■楠神順平(現・モンテディオ山形 2016年7月~2017年12月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)

    2010年に川崎フロンターレの特別指定選手からプロ契約。その後、セレッソ大阪、サガン鳥栖でプレーし、2016年7月にウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍した。2017年末まで同クラブに在籍し、2018年1月に清水エスパルスへ移籍。8月には期限付き移籍でモンテディオ山形に加入した。

    ■森安洋文(2014年現役引退 2010年7月~2012年8月、シドニーFC所属)

    高校卒業後は北信越1部リーグやJFLでプレー。2010年に海外挑戦を決意し渡豪。シドニーFCのトライアルに挑戦するとスタッフの評価を勝ち取り、同クラブでプロキャリアをスタートした。2011年にはACLにも出場し、国立競技場のピッチに立った。2012年からはFC岐阜に移籍。2014年シーズンを最後に現役を引退した。現在は現役時代の経験を活かし、サッカーと英語を結びつける場を提供している。

    (続く)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00807293-soccerk-socc
    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/06(月) 09:16:51.55 _USER9
    オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、元日本代表MF本田圭佑の加入が決まったと発表した。契約期間は2018-19シーズンとされ、「クラブ史上最大の契約」とも公式HPに記されている。

    20180806-00804670-soccerk-000-1-view[1]

    去就に注目が集まっていた本田については、オーストラリアメディア『SBS』がメルボルン・ビクトリーと1年契約を締結する見通しであると報じていた。
    年俸は290万ドル(約3億2000万円)で、同クラブが130万ドル、残りの160万ドルはオーストラリアサッカー連盟(FFA)と『FOX SPORTS』が支払うことになるという。

     そして本田は2日、インターネットテレビ番組『AbemaTV』に生出演。番組の最後にオーストラリア移籍の可能性を問われると「イエスです! ただ交渉は最後まで分からないので、待っていてもらえると」とコメントしていた。

     本田はパチューカとの契約が満了となり、フリートランスファーとなっていた。2018 FIFAワールドカップ ロシアを終え、現役引退の可能性も含めて去就に注目が集まっていたが、新天地がついに決定。オランダ、ロシア、イタリア、メキシコと海外クラブを渡り歩いてきたが、次のチャレンジはオーストラリアが舞台となることが決まった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00804670-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/04(土) 17:26:26.68 _USER9
    8/4(土) 15:58配信
     サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場した日本代表DF槙野智章(31)が4日放送のニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。世界中から称賛を浴びた試合後のきれいなロッカールームについて触れ、最初に“ロッカー清掃”提言したのが本田圭佑(32)だったことを明かした。

    20180804-00000119-spnannex-000-7-view[1]

     大会中はストレスもたまる中、日本代表はチームワークを大事にすることを掲げ、2大会ぶりに16強入り。「団結力を見せられた」。そう振り返った槙野が「一番のムードメーカー」として挙げたのが本田だった。

     「僕自身も試合に出られなかったり、つらいものがあったのですが、それを支えてくれたのが本田選手だった。『俺たちで一緒に盛り上げようぜ』ってベンチメンバーを盛り上げて。(本田は)メディアなどでは、ツンツンしたイメージもありますが、一番のムードメーカー」と振り返った。

     また、決勝トーナメント1回戦のベルギーとの試合後に日本代表のロッカールームがきれいに清掃された様子がネット上で拡散され、世界的な話題になったことにも言及。槙野は「日本のサポーターが、スタンドをきれいにクリーンにして帰ったというのがありましたが、実はロッカールームでも、選手が使用した後にきれいにして帰ろうという流れがあった」と明かし、「本田選手が最初に『ロッカーをきれいにしよう』と発言して、みんなやるようにした」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00000119-spnannex-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/04(土) 07:50:23.97 _USER9
     W杯敗退から約1ヵ月。「サムライブルー」を牽引し、日本中を熱狂させた二人がなぜこんなところにいるのか――。

     このシーンから遡(さかのぼ)ること1時間。本誌は西麻布の高級フレンチで本田が関係者らと会食をしているという情報を得て、現場に急行していた。

     昨季限りでメキシコ1部リーグ『CFパチューカ』退団を決意した本田は、ベルギー戦後に日本代表からの引退も表明。今後の去就が取り沙汰されていたが、折しもこの日はオーストラリアの『メルボルン・ビクトリー』が獲得に乗り出したというニュースが報じられたばかり。さらに本田は同日、ツイッターで、

    〈毎月10万円を1年間寄付しようと思います。家族を失われた方々にかける言葉は見つかりませんが、想っています〉

     と、西日本豪雨の被災者への寄付を宣言したところ、称賛する声があがる一方、「売名行為だ」という批判も出た。

     どこにいても、何をしていても常に“話題の人“として注目を浴びる本田。本誌はそんな彼の生の声を聞くべく、店から出てきたところを直撃した。

    ――本田さん、フライデーです!

    「はい」

     ピッチ上での姿よろしく、堂々とした立ち居振る舞いで対応する本田。

    ――西日本での豪雨を受けて寄付を表明したばかりですが、被災者の方々に何かお言葉は。

    「いや……もう、それは本当に……」

     本田が口を開こうとした、その瞬間。

    「ケイスケ君、ケイスケ君! 俺だよ、シンジ、シンジ!」

     なんと、白Tシャツ姿でランニング中の香川がこちらに駆け寄ってくるではないか! それに気づいた本誌記者が本田に「あ、香川さんが来ました!」と声を掛けると、近づいてくる香川を見て「ウソやろ」という顔つきに。そして次の瞬間、冒頭の握手が交わされたのだ。

    本田 「いま、フライデーに直撃されてて」
    香川 「ええっ、ウソでしょ! 何してたん。あっ、飯食ってたん?」
    本田 「うん」
    香川 「へえ~……」

     戦友との予想外の遭遇に、目を白黒させる香川。だが我に返ったのか、「じゃあ俺はこれで」と踵(きびす)を返す。これ以上ここにいると、思わぬ火の粉が降りかかってくる――。そう思ったのかは知らないが、香川はそのまま颯爽(さっそう)と走り去っていった。この間、わずか数十秒。大スターの共演に驚いた本誌記者だが、気を取り直して本田に質問を続ける。

    ――本田さん、話の続きを。被災者の方々に一言だけいただけますか。

    「いや、もう本当に……早く復興して欲しいなと思っています」

    ――メルボルンに移籍というのは。

    「ああ、いや……」

    ――今後のサッカー人生を、どうお考えでしょう。

    「今後のキャリアのことについては、またゆっくり語らせてもらいますんで」

     本田はそう言い残し、タクシーに乗り込んでいった。

     結果的に思わぬツーショットを捉えることになった本誌だったが、実はさらなる偶然が重なっていたのだ。この前日、時計ブランド『タグ・ホイヤー』のイベントに出席した香川を本誌は目撃していた。

     この日、渋谷のホテルで開かれたイベントを終えた香川は、関係者らと共に新宿区内にある天ぷらの名店へ直行。一人あたりの予算5万円という超高級店の料理を堪能していた。さらに、同席していた面々の中に、なぜか、『関ジャニ∞』の村上信五(36)の姿も……。

    「村上はジャニーズきってのサッカーファンで、ロシアW杯でもテレビ朝日の中継プレゼンターを務めていました。この日は香川を主役に、番組関係者らを交えての打ち上げをしていたんでしょう」(テレビ局関係者)

     W杯が終わり、新たな戦いが始まろうとしている本田と香川。2日には本田圭佑がインターネット放送局で「2年後の東京五輪を目指したい」と表明した。本田、香川、彼らの次なるステージはどこなのか? 日本代表を支えてきた功労者の動きに今後も目が離せない。

    8/4(土) 7:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180804-00010002-friday-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/03(金) 16:28:53.21 _USER9
    森保監督 本田のOA枠“立候補”に感謝 東京五輪は「最強のチームで」
    2018年8月3日 14:37 スポニチ Sponichi Annex サッカー
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/08/03/kiji/20180803s00002014205000c.html

    アジア大会のメンバーを発表し笑顔を見せる森保監督(撮影・西尾 大助)
    no title


    本田圭佑
    no title


    日本サッカー協会は3日、アジア大会(14日?9月1日、ジャカルタ・パレンバン)に臨むU―21日本代表メンバー20人を発表し、森保一監督(49)が会見を開いた。
    MF舩木翔(20=C大阪)、DF岡崎慎(19=FC東京)を初招集。
    2日にMF本田圭佑(32)がオーバーエージ(OA)枠で20年東京五輪出場を目指す意向を示したことを受け、指揮官は「ありがたい。心強いし、嬉しい」と感想を口にした。

    OAには既にMF香川真司(29=ドルトムント)、DF長友佑都(31=ガラタサライ)、FW武藤嘉紀(26=ニューカッスル)らも“立候補”している。
    森保監督は「OAを呼べるのであれば、次の大会からでも呼びたい」と説明。
    「現段階で(いつ誰を呼ぶか)決まっていないが、東京五輪世代の選手にはOAを含めた競争と伝えている。色んなところで経験のある選手から伝えてもらうのは大きいと思うので、その融合は早いほうがいい。本大会(20年東京五輪)が一番大事なので、最強のチームで臨めるようにチーム作りしたい」との方針を示した。

    アジア大会については「暑く、日程的にもハードな中で戦わないといけない。2020(東京五輪)に向けていいシミュレーションになる。
    結果にこだわり、1試合でも多くやりたい。ベスト4以上に入りたいと常々思っている。東京五輪は予選なく参加できるが、世界の大会に参加することを考えると育成年代、フル代表ともに(アジアで)ベスト4以上が世界につながっていく。そのことはいつも考えています」と語った。

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/02(木) 21:42:28
     
    DjmJezgVAAAghEp[1]


    本田、オーストラリアのチームとの交渉大詰めですか?との質問に、イエスです!と解答

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000149-dal-socc




    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/02(木) 17:08:01.49 _USER9
    本田にJ2東京Vが獲得オファーでまさかの日本復帰も
    8/2(木) 16:30配信
    東スポWeb

    本田の新天地はどこになるのか
    no title


    大逆転はあるのか。今後の去就が注目されているロシアW杯の日本代表MF本田圭佑(32)は、7月31日に現役続行と近日中に加入する新チームを決めることを表明した。
    すでにオーストラリア1部(Aリーグ)メルボルン・ビクトリー入りが確実視される一方、J2東京Vが獲得の正式オファーを出したことが判明。まさかのJリーグ復帰の可能性もありそうだ。

    関係者らによると、2008年以来のJ1昇格を目指す東京Vはリーグ終盤戦の切り札としてメキシコ1部パチューカを退団し、現在フリーの本田獲得に動いているという。
    ロシアW杯後に正式オファーを出し、今シーズン末までの4か月間契約で、年俸ベースにすると3億円という条件を提示済みだ。

    現在J2で5位と昇格プレーオフ圏内の東京Vは、7月に16年シーズンのJ1得点王ブラジル人FWレアンドロ(33)をJ1神戸から獲得し、後半戦に向けて戦力強化を図ってきた。
    さらにロシアW杯で1得点1アシストと活躍した本田を補強することでJ1自動昇格となる2位以内を確保し、悲願を達成する構えだ。

    本田は4月にメキシコでのシーズンを終えて帰国し、5月上旬からロシアW杯に臨む日本代表招集に備えて東京Vの練習に参加した。
    親しく接したイレブンはもちろん、スペイン人のミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(61)もイタリア1部ACミランで10番を背負った本田の実力を再認識し、加入を熱望しているという。

    一方、本田はロシアW杯後に「現役を続けていくかとか、サッカーにどう携わっていくのかは整理したい」と引退の可能性を示唆。
    しかし31日に自身の公式ツイッターを更新し「なぜサッカーを続けるのかという新しい目標を決めた。
    近日中に次のクラブに関して決断したい」とし、現役続行と新天地について言及した。

    すでに年俸290万豪ドル(約2億4000万円)を提示したメルボルンV移籍が有力視される中、米メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーや
    スペイン1部バレンシア入りもささやかれている。本田は移籍先について「日本はない」と明言していたが、
    世界を股に掛けた争奪戦に水面下でJ2東京Vもしっかりと参戦していたわけだ。

    この件について、東京Vの羽生英之社長(54)は1日、事実関係を認めた上で
    「オーストラリア行きが有力と報道されているが、まだ(本田サイドから断りの)返事をもらっていないから」と話し詳細は明かさなかったものの獲得を諦めていない様子だった。
    果たして、まさかの大どんでん返しはあるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000024-tospoweb-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/08/02(木) 15:44:39.99 _USER9
    移籍先が注目されるサッカー日本代表のMF本田圭佑(32)が2日夜、インターネットテレビ局「Abema TV」に緊急生出演することが分かった。同局が発表したもので、現在バハマに滞在しているという本田と生中継をつなぐという。

    20180718-44034060-business-000-2-view[1]

     本田のテレビ出演はワールドカップ(W杯)ロシア大会後、初めて。本田は7月31日に更新した自身のツイッターで「サッカーを続ける新たな目標を決めた」と現役続行することを明かした上で「数日中に新たなクラブを決定する」と記しており、テレビの生中継で移籍先を表明する可能性もある。

     「Abema TV」では午後9時から11時までの2時間を割いて本田に独占インタビュー。「これまでどこにも語られていなかった話を余すことなく直撃します」としている。本田はメキシコ1部パチューカを退団。オーストラリアの地元メディアによれば、同国のメルボルン・ビクトリー入りが有力となっている。

    8/2(木) 15:28配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000106-spnannex-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/30(月) 07:50:07.48 _USER9
    サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会では、前評判を覆す活躍を見せた日本代表。次期監督が森保一氏に決まった。目標のベスト8に向けて、森保ジャパンには何が必要か? 4年後の日本代表の顔ぶれはどうなる? 「ポスト本田」は? フリーライターの元川悦子さんに解説してもらう。

    ■森保氏、五輪代表と兼務

     2日(日本時間3日未明)、W杯ロシア大会で日本代表がベルギーに2-3の逆転負けを喫してから1か月弱。大会を指揮して2大会ぶりの16強へ導き、今月いっぱいで退任する西野朗監督の後任に、U-21(21歳以下)日本代表監督の森保一氏が就任することが26日、決まった。

     森保氏は2020年の東京五輪を目指すチーム作りを昨年末からスタートさせており、A代表と五輪代表を兼務することになる。この体制は2000年のシドニー五輪と2002年の日韓W杯で代表チームを率いたフィリップ・トルシエ監督以来のこと。ただ、両代表の活動が重複するケースが出てくるため、森保氏を補佐するスタッフの存在が非常に重要になってくる。

    ■補佐役に「世界基準」の外国人指導者を

     トルシエ時代の1999年にも、南米選手権(パラグアイ)とシドニー五輪アジア予選の日程が重複したことがあった。その時はトルシエがA代表を見るためパラグアイへ飛び、五輪を山本昌邦コーチ(現解説者)が率いた。山本コーチはシドニー五輪世代をユース時代から指導していて、選手のことを熟知していた。一定の手腕を持つ別の指導者がスタッフ入りすることで、森保氏もA代表に軸足を置きながら思い切った活動ができるはず。そこは注文しておきたい点だ。

     さらに言うと、「世界基準」を日常的にアップデートしていくためにも、世界トップを知る外国人指導者からサポートを受けられる体制を構築した方がいい。日本サッカー協会の関塚隆・技術委員長も「日本人監督の優位性はロシアでも証明された。ただ、日本人だけでは8強の壁を越えられなかったのも事実。そこをもう一つレベルアップさせる必要がある」と外国人関係者の力を借りる必要性を話していた。

     90年代に名古屋グランパスで監督を務め、昨季限りでイングランドの名門・アーセナルを退任したアーセン・ベンゲル氏にテクニカル・ディレクター就任を要請しているという報道も出ているが、そういうクラスの人物を招聘(しょうへい)できるなら理想的だ。森保氏にないものを埋める体制構築にも引き続き努めてもらいたい。

    ■まずはアジア制覇から

     こうした中、新生森保ジャパンは9月7日のチリ戦(札幌)から本格始動する。年内に六つの国際親善試合を行い、来年1月にはアジアカップ(アラブ首長国連邦=UAE)でのアジア王者奪還に挑むことになる。前回の2015年大会では準々決勝でUAEにPK負けして8強止まりに終わっているだけに、今回こそは頂点に立たなければいけない。

     代表引退を表明した長谷部誠(フランクフルト)に代わって新キャプテン就任が有力視される吉田麻也(サウサンプトン)も「アジアの大会は難しいし、韓国、イラン、サウジアラビアとW杯ロシア大会で悔しい思いをしたチームがまたチャンピオンになろうと全力を出してくる。僕らもまたアジアカップを奪い返しにいかないといけない。まずはそこからだと思う」と、4年後の2022年W杯カタール大会への重要な試金石になるアジアカップに強いこだわりを示している様子だ。

    つづく

    7/28(土) 7:01配信 読売新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00050063-yomonline-spo 

      E69CACE794B0E59CADE4BD91[1]


    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/29(日) 21:06:58.06 _USER9
    サッカー日本代表MF宇佐美貴史(26)=デュッセルドルフ=が29日放送のフジ「ジャンクSPORTS」に出演。日本代表がベスト16入りしたロシアW杯において、MF本田圭佑(32)の意外な姿を暴露した。

    CRPta6zWwAAO5KO[1]

     孤高なイメージを誇る本田が一変したのは1次リーグ最終戦・ポーランド戦後のこと。この試合、日本は0-1でリードされていたが、決勝トーナメント進出の条件を考えて同点を狙わず、そのまま試合を終わらせることを選択。終盤、攻撃をせずに自陣でパス回しに終始し、他会場の結果頼みで16強進出を決めた。

     賛否を巻き起こした戦略での決勝トーナメント進出に試合後、ベースキャンプへ戻る航空機の中では「暗い雰囲気だった」と宇佐美は語る。その空気を察知したのが、本田とDF槙野(浦和)であり、機内でカラオケをいきなり始めたという。「槙野、カラオケやるから音楽かけろって言って。最初ゆずから始まり、RIP SLYMEの時はケイスケ君、もうこんな感じでした」とノリノリのヒップホッパーのジェスチャーを見せた。

     宇佐美は、その本田について「思考がすごい」と感心する。自身はアンチたちにいろいろと言われることが気になり、ある時「アンチについてどう思っているんですか」と尋ねたという。すると本田は「愛情しかない」と即答。「彼らが成長して人の悪口など言わなくなることを切に願っている」と続けたという。本心かどうかは別として、その思考には驚いた様子だった。

    7/29(日) 20:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00000129-dal-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/27(金) 10:30:20.48 _USER9
    本田圭佑、朝鮮学校サプライズ訪問の舞台裏…‥安英学が明かした“ふたりの友情”
    慎武宏 | ライター/S-KOREA編集長
    7/26(木) 7:04

    大歓迎を受けた本田圭佑(写真提供:神奈川朝鮮中高級学校)

    20180726-00090712-roupeiro-000-20-view[2]

    安英学がインタビューと写真で明かした舞台裏

    サッカー日本代表の本田圭佑が朝鮮学校をサプライズ訪問。横浜市内にある神奈川朝鮮中高級学校の公式フェイスブックで紹介されたこの事実は、SNSなどを通じて瞬く間に拡散され、それをキャッチした一部メディアでも報じられた。本田人気が高い韓国でもメディアで報じられるほどインパクトがあり、反響も多かった。

    (参考記事:「彼こそ日本サッカーのアップグレードの象徴」韓国代表監督と熟練記者たちが語る“本田圭佑”)

    ただ、それも無理はない。朝鮮学校とは、日本で生まれ育った在日コリアンの子弟たちに言葉や歴史、文化を教える学校で、各種学校扱いながら小学校から大学まで全国に65校ある。

    神奈川朝鮮中高級学校はそのうちのひとつだが、本田と特別な縁やゆかりがあったわけではない。

    日本を代表するサッカー界のスーパースターが朝鮮学校に姿を現したのは、名古屋グランパス時代のチームメイトである安英学(アン・ヨンハ)との友情があったからだ。安英学も語る。

    「感動的な出来事でした。実現できて本当に良かったです」

    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20180726-00090712/

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/23(月) 02:07:29.69 _USER9

    no title

    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-060538/

    サッカーの本田圭佑の朝鮮学校サプライズ訪問には驚いた。
    拉致問題解決に向け、日朝首脳会談に意欲を見せながら、事態を1ミリも動かせない安倍首相を尻目に、
    民間交流に意気込みがあるようだ。関係者の間では電撃訪朝プランも浮上している。

    19日に本田が訪れたのは、神奈川朝鮮学園。
    名古屋グランパス時代のチームメートだった安英学から訪問を打診されて快諾。
    体育館に集められた横浜朝鮮初級学校と神奈川朝鮮中高級学校の児童や生徒たちは本田来訪を知らず、
    本田が現れると怒涛のような歓声が上がったという。
    安英学と対談した本田は、「夢を持つこと。夢を忘れないこと。夢を諦めないこと」と激励したそうだ。

    本田は11年ぶりに行われた4月下旬の南北首脳会談を受け、
    「素晴らしく、歴史的な第一歩。多くの韓国人と北朝鮮の友人達よ。本当におめでとう!そして乾杯!!」と祝福ツイート。
    それを読んだ安英学が声をかけたという。

    「韓国、北朝鮮両国の出身者と交遊がある本田は70年を超える朝鮮半島分断の歴史に胸を痛め、
    南北統一問題に関心を持っているようです。サプライズ訪問は安英学の求めに応じたものですが、
    朝鮮総連の意向もくんだものでしょう。本人が応じるかどうかは別ですが、本田の電撃訪朝プランも温められているようです」
    (日朝関係筋)

    国交のない北朝鮮とスポーツを通じて交流する元スポーツマンは珍しくない。

    バスケ好きの金正恩委員長からアプローチされた元NBA選手のデニス・ロッドマンはこれまで5回訪朝。
    参院議員のバッジを着けてから北朝鮮に通うようになったアントニオ猪木は32回も訪朝している。

    なぜこのタイミングなのか。金正恩の対日不信は根深いといわれている。
    拉致問題をめぐり、金正日総書記が小泉首相に拉致を認めて謝罪したにもかかわらず、国交正常化は頓挫。
    安倍首相は“拉致の安倍”の金看板で首相まで上り詰め、政権浮揚に北朝鮮をたびたび利用してきた。
    その一方、核・ミサイル開発を理由に独自制裁を強化。総連幹部の日本への再入国禁止対象を拡大した。

    「安倍首相は日朝対話再開の可能性に言及していますが、口先だけの“やってる感”は否めません。
    本田が北朝鮮と交流を重ねていることが世間に知れ渡れば、
    拉致問題の解決を求める世論が〈安倍首相は何をやっているんだ!〉と声を上げるのは避けられないでしょう。
    民間外交の積極展開で安倍首相を追い込んでやろうという意図も見え隠れします」(前出の日朝関係筋)

    本田は米俳優ウィル・スミス氏と組み、米国の新興企業に投資する1億ドル(約113億円)のベンチャーファンドを共同設立。
    西日本豪雨の被災地に毎月10万円を1年間寄付するという。

    社会貢献意識が強く、人脈も行動力もある本田が動いたら、安倍政権に激震が走るのは間違いない。

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/22(日) 08:34:53.52 _USER9
    サッカー日本代表の本田圭佑が7月13日、自身のツイッターを更新し、豪雨被害に見舞われた西日本に“水浄化システムの導入”を提案している。

    20180718-44034060-business-000-2-view[1]

    「大規模の断水。こういった問題を解決すべく、水浄化システムを開発している友人がいる」と明かした本田は、続けて「水に困っていて大変な生活をしている現場に、そのシステムを届けてもらえないか話してみます」とツイート。人脈の広さと即座の行動力をうかがわせ、被災者への気遣いを語った。

    「今回の本田のツイートは投稿から1時間ほどで8000を超える“いいね”が寄せられ、『さすが本田選手です』『迅速な対応素晴らしいですね』『政府でもできないような対応を検討されてて本当に有難い事だと思います』との賞賛が続出しましたが、本田による“斬新で奇抜なアイディア”や“人を救いたい”という熱意が現れたのは今回が初めてではありません」(スポーツライター)

     本田は2016年、ワシントンにて開催された国連財団の式典で自身を「フットボーラーであり、起業家であり、教育者です」と紹介し、貴重なオフの合間に中国やベトナムを含むアジア各国でサッカー教室を開いてきたことを明かすと、「2011年に東日本大震災で被災した石巻市にサッカー施設を寄贈した」とも告白。

    「さらに同じ年にイタリアで大きな地震が発生すると、約230万円を寄付したうえで、《もうそろそろ地震を予知する装置を開発するべき。その為に最高のエンジニアを集めます。地震の研究を続けるエンジニアの方々、僕に連絡下さい》と主張したんです。もはや行動力だけでなく、その発想力も一般人の先を行っており、世界への手助けになることはないかと常に模索しているようですね」(スポーツライター)

     ピッチ内外で異彩を放つ本田。サッカー以外の才能を世界が求め始めるのも時間の問題かもしれない。

    (木村慎吾)

    https://www.asagei.com/108689

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2018/07/21(土) 09:23:30.13
    世耕弘成経済産業相は21日、サッカーW杯ロシア大会日本代表の本田圭佑選手と経産省で会談した。
    ベンチャー企業の海外進出を助ける経産省の支援事業で本田選手に協力を依頼。
    2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致と合わせ、PRを要請した。

    fecf43cff2229c9e29e97efa3735da02[1]

    世耕氏は「本田選手は子どもたちのあこがれだ。スタートアップ(起業)の旗を振ってもらいたい」と述べた。
    本田選手は「志のある起業を支援したい」と語った。

    経産省は6月、ベンチャー支援事業「J―Startup(ジェイスタートアップ)」を開始。
    本田選手はベンチャー企業を育成する投資ファンドへの関心が高く、手助けを呼び掛けた。

    https://this.kiji.is/393187204643521633?c=113147194022725109

    続きを読む

    このページのトップヘ