サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    長谷部誠

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/04/15(木) 08:37:06.07
    20181218_makotjpg[1]

    すごすぎるわ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    218: 名無し@サカサカ10 2021/03/25(木) 20:25:07.35
    ブンデス4位のチームで日本人2人が主力らしい

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/03/09(火) 02:14:48.08 _USER9
     5ef9b719fea597711515a7a436e4d6d0


    フランクフルトは8日、元日本代表MF長谷部誠との契約を2022年6月30日まで延長したと発表した。

    【画像】新契約にサインを交わす長谷部

     長谷部は昨季終了時に契約を更新した際、「引退後もブランドアンバサダーとしてフランクフルトに残留する」とアナウンスされており、今季限りでの現役引退が有力と見られていた。しかし、今季もここまでチームの主力として活躍を続けていることで、現役をもう1年続行することを決意したようだ。

     現在37歳の長谷部は浦和レッズでデビュー後、2008年1月にヴォルフスブルクへと完全移籍。2008-09シーズンにはヴォルフスブルクでブンデスリーガ優勝を達成した。一方、2013-14シーズンを過ごしたニュルンベルクでは2部への降格も経験している。フランクフルトでは2014年夏からプレーしており、ここまで公式戦通算228試合に出場。2017-18シーズンにはDFBポカール優勝を経験した。

     今季は開幕からセンターバックとしてフル出場を続けていたが、第8節から第11節にかけてはベンチで過ごす時期も経験した。それでも、第12節から再び先発に返り咲くと、2021年に入ってからは守備的MFとしてプレーしている。また、キャプテンを務めていたダビド・アブラーム氏が1月途中に現役を引退してからは、腕章を引き継いで出場している。

     フランクフルトは長谷部やMF鎌田大地らの活躍もあり、ブンデスリーガ第24節を終えた時点でチャンピオンズリーグ出場圏内の4位と好調を維持している。

     長谷部は発表に際して自身の公式インスタグラム(@makoto_hasebe_official)を更新し、「チームと2022年6月30日までの契約延長に合意し、本日サインをしてきました。クラブやサポーターからの信頼を強く感じ、とても幸せに感じています。プロサッカー選手としてのこの時を大切に、一瞬一瞬を噛み締めながら引き続き頑張ります!」とコメントした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/07fffe6385bc019a59d6679f4aa434c3248c228e

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    17: 名無し@サカサカ10 2021/03/07(日) 00:53:32.47
    このおっさんほんま
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    173: 名無し@サカサカ10 2021/02/21(日) 00:19:19.74
    20181218_makotjpg[1]

    フランクフルト会長
    「マコトは現代のフランツ・ベッケンバウアーだ。このクラブのレジェンドである。彼がもし選手としてピッチを離れる時が来ても違う形でフランクフルトに居続ける。それは確かだ副会長から始めれば良いだろうと私は考えている。」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    776: 名無し@サカサカ10 2021/02/21(日) 00:11:44.43
    e2de0f42

    ダブルタッチパス→リターンをダイレクトサイドチェンジ
    長谷部テクいな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    128: 名無し@サカサカ10 2021/02/21(日) 00:16:35.43
    ブンデス公式トップスピードランク
    no title


    以下日本人
    長谷部33.3
    遠藤渓33.1
    遠藤32.5
    堂安32.5
    鎌田32.2

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/02/17(水) 19:53:40.76 _USER9
    20181218_makotjpg[1]

     現地時間2月14日、ブンデスリーガ第21節が行なわれ、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは、ケルンと対戦し、2-0で勝利した。

     長谷部はフル出場、鎌田は82分までプレーしたこの試合で、現地紙『Frankfurter Rundschau』は37歳ベテランに、スコアラーのアンドレ・シウバ、エバン・エヌディカと守備の要であるマルティン・ヒンターエッガーに並ぶ、チーム最高評価を与えている。

    「キャプテンはほぼすべての攻撃に足で絡んでいた。守備的には申し分なし、加えて攻撃面でもエンジンをかけ、多くのコンビネーションの起点であった。時折、積極的に前線に顔を出すこともあった。熟練した彼なしには不可能なことが多く、フランクフルトに彼がいない状況は考えられない」
     
     また、A・シウバのゴールに関与した鎌田については、「良かった」がつき、「前半で最高のチャンスを逃した。23分に頭で緩く、次に甲を使った不正確なシュート。ただ、1-0の後は、無意識のうちに足を使ってA・シウバにボールを供給した。すでに10回目のアシスト」という寸評が添えられている。

     フランクフルトはリーグ戦4連勝、10試合負け無しで、単独3位に浮上。次節は首位バイエルンとのホームマッチが控えている。

     試合後に長谷部は主将としてインタビューに応じ、王者との対戦に意気込んでいる。

    「今日は我慢の勝負だった。守備陣はとてもうまくやってくれて、最終的には2ゴールを決めることができて、勝てたので良かった。スコアレスの状況でも落ち着いていたし、『プレーを続けていればチャンスはある』と言い合っていた。チームは今とてもいい状況にあり、良いプレーをしている。僕らはバイエルンにも打ち勝つことができる」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f879a592bae71d6fa6eb65d97d55ff8303988f50

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    283: 名無し@サカサカ10 2021/02/08(月) 15:26:39.03
    心が整ってないとき
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/02/08(月) 14:47:07.44
    控えめに言って快挙やろ

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    39: 名無し@サカサカ10 2021/02/08(月) 00:52:10.45
    EtoxGV9UUAAoKH7

     長谷部誠先発のフランクフルト、9試合負け無しで4位! 鎌田大地は絶妙パスで好機創出、2ゴールに絡む
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb62a462e45df40b3e41ff38bfd461b1ad7d3fc8




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    30: 名無し@サカサカ10 2021/02/02(火) 19:52:49.02
    20181218_makotjpg[1]

    長谷部ってドルトムントとかバイエルンでも先発奪えるの?
    中途半端なクラブに拾ってもらってるだけなイメージ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    810: 名無し@サカサカ10 2021/01/31(日) 01:26:38.51
    027336feb2250975ae84e637fb1a3dae

    フランクフルト3位きたーーー!!!

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/01/26(火) 20:20:36.69 _USER9
    20181218_makotjpg[1]

     現地時間1月23日にブンデスリーガ第18節が行なわれ、フランクフルトはアウェーでビーレフェルトと対戦し、5-1と一蹴した。18日に37歳の誕生日を迎えた長谷部誠は、ボランチで先発出場し、71分までプレーした。

     試合は終始フランクフルトが主導権を握り、前半だけで3点を奪うと、後半には鎌田大地がアシストしたルカ・ヨビッチの得点を含む2点を追加し、大勝を収めた。

     先日現役を引退したダビド・アブラアムに代わってキャプテンマークを巻いた長谷部は、試合後のインタビューで、「チームはいま成長段階にある。これから強豪相手の試合も控えているので、ここで結果を残すことが出来れば、もっと自信をもって成長できる。チームとして正しい道をたどっている」とコメントした。

     そんな長谷部だが、1月18日に37歳になったばかりだ。にもかかわらず、現地紙『Frankfurter Rundschau』によれば、この試合でフランクフルトの選手のなかで最速のスプリントとなる33キロを記録したという。

     フランクフルトの公式SNSアカウントは、「今日のピッチ上で最も速かった男」というコメントとともに、満面の笑顔でサムズアップする長谷部の写真を投稿。現地ファンからも称賛の声が相次いだ。

    「信じられない男だ!」
    「尊敬の念しか沸かない」
    「僕らのクレイジーなツバサだ!」
    「新しい契約をお願いします」
    「37歳というのは、とても若いということだな!」
    「君がスタメンに復帰してから負けていない」
    「彼の健康状態と若さに脱帽!最低でも1年は契約を延長してください」
    「この歳にしてめちゃくちゃ良いパフォーマンス…人間的にも申し分ない…そして遊び心もある…すごすぎる」

     フランクフルト次節、30日にヘルタ・ベルリンとホームで対戦する。7試合無敗で6位に浮上したチームで、ベテラン戦士の輝きは増すばかりだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d283ae94e96603ca0ffb5a4aadc91f07048618a

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    299: 名無し@サカサカ10
    20181218_makotjpg[1]

    長谷部って○○が凄い!!ってあんまり言われないのに結果残し続けてるから謎
    実際なにが評価されてるんや

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/01/10(日) 19:41:59.90
     20181218_makotjpg[1]

    長谷部誠を出してから4試合3勝1分けや

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    467: 名無し@サカサカ10 2020/12/28(月) 12:43:01.06
    20181218_makotjpg[1]

    海外で一番活躍した選手は長谷部
    誰も賛同してくれへん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    43: 名無し@サカサカ10 2020/11/09(月) 16:52:15.16
    6a2145f6df1ee50ce00d[1]

    長谷部並みにキャプテンシーもったやつはそうそうでてこないやろうな。吉田はアジアカップのアレがあったし

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/12/10(木) 18:42:32.08 _USER9
    20181218_makotjpg[1]

    フランクフルトのMF長谷部誠(36)が、浮上した引退説に待ったをかけた。

    2014年7月にニュルンベルクからフランクフルトに加入した長谷部。7シーズン目を迎えた今シーズンは、ブンデスリーガでここまで7試合に出場している。

    しかし、直近3試合はベンチ入りこそするものの出場機会はなし。さらに、アディ・ヒュッター監督がドルトムント戦後の記者会見で「マコトは37歳になり、彼のサッカー選手としてのキャリアはほぼ確実に夏には終わるだろう」とコメントしていた。

    その発言を受けた長谷部はドイツ『ビルト』のインタビューに応じ、自身の引退説についてコメント。将来は監督をしたいと考えているものの、まだまだサッカーがやりたいと語った。

    「自分の将来は監督だと言ってきました。ただ、実際に僕はまだその決定を下していません。ドルトムント戦後、新聞では「長谷部のキャリアは夏に終わる」と書かれていませんが、まだまだ決めていません」

    「まだサッカーを楽しんでいて、辞めるとは決めていないです。多分、70歳、80歳でもプレーしているでしょう。もちろん、プロとしてではないですが。ただ、それまでは、例えば海外でのプレーもあります」

    海外でのプレーについては「いくつかの日本のクラブはすでに僕についてのニュースを求めています。まだ、決断していません」と語り、Jリーグクラブからの興味があることも明かした。

    一方で、記者会見で引退について語ったヒュッター監督とはその後に話をしたとし、問題はないと語った。

    「そのあと、監督と話をしました。もしかしたら、そういうこともあるかもしれないと言われました。僕にとっては何も問題ありません」

    「そして、サッカーではすべてのことがすぐ怒ります。春には延長しようか。引退しようか。知るすべはありません。ほとんどのプロ選手が37歳では辞めているのも事実です」

    ただ、35歳を超えてブンデスリーガでプレーすることは難しいとコメントしている。

    「35歳以上の選手は、ブンデスリーガは強度が高いのでプレーするのは難しいと思います。ただ、日本には40歳以上の選手が6、7人います。フランスには43歳のプロがいます(モンペリエのDFイウトン)。イタリアには35歳以上の選手がたくさんいます。ロナウドも。別の種類のサッカーです」

    「フランスやイタリアに移籍するのは現実的ではないです」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ba26e78829d426fa41ef5cb06403f97dd18f549a

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    173: 名無し@サカサカ10 2020/12/09(水) 00:29:18.90
    20181218_makotjpg[1]

    長谷部は監督なったら有能であって欲しいけど選手に整えること強要しそうな不安もちょっとある

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/12/06(日) 21:00:35.95 _USER9
    20181218_makotjpg[1]

    ドイツ1部のフランクフルトに所属する長谷部誠は、やはり今季限りで現役を引退することが見込まれるようだ。アディ・ヒュッター監督が見通しを示した。

     フランクフルトは現地時間5日に行われたブンデスリーガ第10節の試合でボルシア・ドルトムントと対戦したが、ベンチ入りした長谷部は出場せず。今季開幕から7試合は先発フル出場が続いていたが、その後の3試合は不出場となった。


     試合後の会見で長谷部の状況について質問を受けたヒュッター監督は、今季限りでの引退が見込まれる長谷部が不在となる来季以降のことも考えた選手起用を行っていると説明した。クラブ公式ウェブサイトが会見の様子を伝えている。

    「彼は私が今まで指導してきた中でも最高のプロフェッショナルの一人だ」とヒュッター監督は長谷部を称賛。だが「マコトが出場すれば(エヴァン・)ヌディカか(マルティン・)ヒンターエッガーのどちらかが出場しないということになる。それは諸刃の剣だ」と続けた。

    「(来年1月で)37歳になるマコトは、夏にはほぼ確実に選手キャリアを終えることになるだろう。我々は彼がいなくても戦い続けられるようにマネジメントしていかなければならない」と指揮官は他の選手を起用する理由を語った。

     長谷部は今年5月にフランクフルトとの契約を1年間延長した際に、引退後のアンバサダー就任の契約も交わした。その後のドイツメディアのインタビューなどでは、必ずしも今季が最後のシーズンになるとは限らないとも話していたが、少なくとも監督は引退を見据えているようだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a9fae5b5f170fae7969d4c367569f57804d391d4

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    29: 名無し@サカサカ10 2020/11/10(火) 11:17:04.66
    imago37162260h[1]

    遅刻癖のある内田には集合時間よりも早い時間を集合時間だと伝える
    内田遅刻も長谷部が一人で待っているだけ
    あれ?みんなは?
    お前は遅刻するから敢えて早い時間を伝えてあった

    司令塔やぞ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    51: 名無し@サカサカ10 2020/11/10(火) 11:21:15.74
    imago37162260h[1]

    36歳の日本人がドイツ1部のチームのスタメン張ってるってすごくないか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    77: 名無し@サカサカ10 2020/11/09(月) 16:55:25.32
    本田朋子との破局報道後にこれ着てくるセンスよ
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/11/09(月) 16:47:41.97
    CX310LNUwAA0x1T[1]

    長谷部「!!」シュババババ

    長谷部「ほいっ(ミスチルのMVのURL)」

    内田「?」

    長谷部「今の篤人に聞いてほしくて…」


    なんやこれ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    177: 名無し@サカサカ10 2020/07/02(木) 19:54:41.34
     20181218_makotjpg[1]

    長谷部って異常だな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/09/09(水) 18:07:21.37 _USER9
    フランクフルトMF長谷部誠は、自身のプレーの特徴や鎌田大地の契約について語った。

    今年5月にフランクフルトと1年間の契約延長を締結し、ブンデスリーガ最年長選手として新シーズンを迎える36歳の長谷部。12日のDFBポカール1回戦、19日のリーグ開幕戦に向けて準備を続ける中、8日のトレーニング後に同選手は会見に登場した。

    3バックのセンターとしてポジションを争うことが予想されるマルティン・ヒンターエッガーについて、長谷部は「マルティンは(3バックの)3つのポジションのいずれでもプレーできます。彼は中央でもとても良いプレーを見せますし、空中戦ではもちろん僕より強いです。デュエルやビルドアップも上手いです」と語った一方で、自身の特徴について続けた。

    「僕の強みは経験ですかね。経験というのは、眼でプレーすることやビジョンのことです。僕はヘディングがあまり強くないので、相手より0.5秒先に動き出さなければいけませんね。(ヒンターエッガーとの違いは)そういうところでしょうか」

    「喜ばしいのは、僕たちは非常にフレキシブルに対応できることです。3バックや4バックが上手く機能しないようだったら、即座に変えることができます。今回のプレシーズンはほとんど3バックの練習ですので、それの(採用の)方が想像できます。でも、監督はいつも驚かせますので(笑)」

    さらに、日本代表MF鎌田の契約についても回答。来夏にフランクフルトと契約満了を迎えるものの依然として契約延長に合意していない現状について、同選手に契約を迫ることはないかと問われた長谷部は「そんなにたくさん話しているわけではありません」と前置きしたうえで、自身の考えを示した。

    「ただ、ここに残れば、それが最善の決断だと思います。昨シーズンについて言えば、パフォーマンスは安定感に欠けていました。周りからは『大地、よくやった』と騒がれたりしますが、僕は同じ日本人として意見をぶつけなければいけませんからね。天狗になったら、ちゃんと言わなければいけないので。僕が彼に話しているのは『まず1年間継続的に良いパフォーマンスを見せるべき。将来に関して考えるのはそれからだ』と」

    「このクラブ、チーム、街は彼にとって最高だと思います。家族もフランクフルトに馴染んでいるようなので、もうすぐ契約延長にサインすることは十分に考えられると思います」

    9/9(水) 12:05 GOAL
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3aef7be9c42ff0cf5b5e48d52e738cc6f8bc139a

    写真
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/07/07(火) 06:49:27.88
    20200706-00010029-goal-000-2-view[1]

    フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠は、2020-21シーズンをブンデスリーガ最年長の選手として迎えることになりそうだ。地元紙『フランクフルター・ルンドシャウ』が指摘した。

    今年1月に36歳の誕生日を迎えた長谷部は、先月6日に行われた第30節マインツ戦に出場し、リーグ戦309試合の出場で元韓国代表FWチャ・ボムグン氏が樹立していたブンデスリーガでのアジア人最多出場記録を31年ぶりに更新。さらに、現時点で9月18日の開幕が濃厚とされるブンデスリーガ新シーズンの最年長選手となることがほぼ確実となっている。

    フランクフルトとは2021年夏までの契約延長に至った長谷部だが、公式戦38試合に出場した2019-20シーズンはすでにブレーメンの元ペルー代表FWクラウディオ・ピサーロ(現在41歳)、フォルトゥナ・デュッセルドルフのドイツ人MFオリバー・フィンク(37歳)、アウクスブルクの元スイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナー(36歳)に次ぐ4番目の“高齢者”。前者の2人が現役引退を表明し、後者がアウクスブルクを退団したため、このままだと長谷部がリーグ最年長のプレーヤーとなる。

    『フランクフルター・ルンドシャウ』はそんな長谷部を旧約聖書に登場する969歳まで生きたと言われる人物を引き合いに出し、「36歳と6カ月の彼はプロサッカー選手のなかでは“メトセラ”」と形容。また、フランクフルトの強化担当を務めるフレディ・ボビッチ執行役員は、先日に記者会見でチームのスピード不足について問われた際、微笑みながら、「ハセベを見れば良い。彼は常にほかの選手が走って向かおうとする場所にすでに位置しているのだよ」と語り、スピードだけではなく予測能力を重視する見方を示唆していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5ae1f933ffac8e62ec50b85742634d902d4f714b

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    646: 名無し@サカサカ10 2020/07/02(木) 20:30:01.26
    9438[1]

    長谷部はいつ浦和を救いに戻ってくるんや?��

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/06/07(日) 00:35:49.88
    20200607-00376363-footballc-000-1-view[1]

    【フランクフルト 0-2 マインツ ブンデスリーガ第30節】
     
     ブンデスリーガ第30節、11位フランクフルトと15位マインツの試合が現地時間6日に行われた。ホームのフランクフルトが0-2の敗戦を喫している。

     新型コロナウイルスの影響で中断していたブンデスリーガは5月16日から再開された。フランクフルトは再開後に2連敗を喫したものの、フライブルク戦の引き分けを挟んで最近は2連勝をおさめている。

     今節のマインツ戦でフランクフルトに所属する長谷部誠と鎌田大地は共に先発出場を果たした。長谷部にとってはブンデスリーガで通算309試合目の出場となり、現役時代にレバークーゼンなどでプレーしたチャ・ボムグン氏が持つアジア人におけるブンデスリーガ最多出場記録を更新している。

     試合開始して29分、DF裏に抜け出したマインツのロビン・クアイソンに決定的な場面を作られるがシュートはゴール上に外れて失点を免れた。対するフランクフルトも30分、フィリップ・コスティッチが相手を交わしてシュートを放つがゴール右に外れる。

     すると43分、コーナーキックからマインツのムサ・ニアカテにヘディングシュートを決められ失点。53分にはマインツのジャン・フィリップ・マテタにゴールネットを揺らされたがオフサイドの判定により2失点目は免れる。67分にもクアイソンの得点はオフサイドでノーゴールに。

     再三失点を免れていたフランクフルトだったが、77分に後方でボールを奪われてからショートカウンターを仕掛けたピエール・クンデ・マロングに追加点を決められた。フランクフルトは1点も返すことが出来ずに0-2の敗戦を喫している。長谷部と鎌田は共にフル出場を果たした。

    【得点者】
    43分 0-1 ニアカテ(マインツ)
    77分 0-2 マロング(マインツ)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c53f6ecee967d9cadd29d2808d28bd6e3492d5da

    続きを読む

    このページのトップヘ