サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    ドルトムント

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    476: 名無し@サカサカ10 2020/09/02(水) 22:29:04.78
    104125_imgw968[1]

    香川くん現状5600万でも高くてイラネって言われてるのがホンマ悲しいわ
    あとゲッツェも今無所属っていうのがひそかにショック

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7: 名無し@サカサカ10 2020/09/01(火) 23:59:01.87
    c8f361f50427c42412691f5c4d4eccd0[2]

    スボティッチの移籍先は日本が最有力って代理人が言うてるみたいね
    http://ichliebefussball.net/blog-entry-5353.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/07/23(木) 21:51:05.21
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/07/20(月) 23:35:06.38 _USER9
    ボルシア・ドルトムントは20日、バーミンガム・シティからU-17イングランド代表MFジュード・ベリンガムを完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

    クラブはベリンガムが「長期契約」を交わしたと発表。17歳ながらも「すぐにプロチームに加わる予定」とトップチーム入りが明言され、背番号が「22番」となることも発表されている。
    移籍金は公表されていないが、ドイツメディアなどでは2500万ユーロ(約30億7000万円)が支払われると報じられている。6月に17歳の誕生日を迎えたばかりの選手としては異例の高額となる。

    ベリンガムはバーミンガムの下部組織からトップチームに昇格し、クラブ史上最年少の16歳で公式戦デビュー。今季チャンピオンシップ(イングランド2部)で主力として活躍し、
    これまで40試合に出場して4得点3アシストを記録している。マンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、バイエルン・ミュンヘンなど多くのビッグクラブが獲得に関心を示していたようだが、数日前にはドルトムントとの合意が報じられていた。

    「欧州最大のクラブのひとつに加入することができて本当に興奮している。若い選手の成長を助けてくれるクラブであることが決断を容易にしてくれた。
    できるだけ早く8万人の観客の前でプレーしたい」とベリンガムはドルトムント加入に際してコメントしている。

    近年のドルトムントには多くの有望な若手選手が集まり活躍を見せている。
    イングランド代表FWジェイドン・サンチョやノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドなどの前例がベリンガムの決断の後押しとなったようだ。 
      
      
    https://news.yahoo.co.jp/articles/13fac6a556f5e8529463dc7142520f396853144a 
      
     
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/06/21(日) 02:06:59.25
    20200619-00268018-soccermzw-000-1-view[2]

     ブンデスリーガは20日、第33節を各地で行い、2位ドルトムントは3位ライプツィヒに2-0で勝利した。上位直接対戦を制したドルトムントは21勝6分6敗で勝ち点を69に伸ばし、最終節を残して2019-20シーズン2位を確定させた。

     均衡を破ったのは前半30分だった。右サイドからMFユリアン・ブラントがクロスを配給すると、MFジョバンニ・レイナがワンタッチでつなぎ、ホーランドが体勢を崩しながらも左足で流し込んだ。ホーランドは終了間際にもユリアン・ブラントの右クロスに走り込むと、体ごと押し込んでドッペルパック(1試合2得点)を達成。今季ブンデス14試合出場で13ゴール目をマークした。

     前節でブンデスリーガ史上初となる8連覇を決めたバイエルンはフライブルクを3-1で下し、リーグ12連勝で25勝4分4敗の勝ち点79に伸ばした。得点ランキング首位のレワンドフスキは前節でキャリアハイを更新する31点目をマークすると、この試合でドッペルパック(1試合2得点)を達成した。

     前半16分にレワンドフスキがポストプレーでMFヨシュア・キミッヒのゴールを演出し、先制に成功。前半24分にはMFレオン・ゴレツカの強烈なシュートがGKに弾かれると、こぼれ球に詰めたレワンドフスキが頭で押し込んだ。前半37分にはカウンターからDFリュカ・エルナンデスの左クロスを押し込み、キャリアハイを更新する33ゴール目をマークした。

     日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトはケルンと1-1で引き分けた。鎌田は累積警告で出場停止となり、ベンチスタートとなった長谷部も出場しなかった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/13620899558953210be86739ef8d67e3933626ce






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/06/17(水) 19:13:18.45
     dortmund2011-2012[1]


    レヴァンドフスキ
    グロクロ、香川、ゲッツェ
    ギュンドアン、ベンダー
    シュメルツァー、フンメルス、スボティッチ、ピシュチェク
    ヴァイデンフェラー

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    520: 名無し@サカサカ10 2020/06/14(日) 00:22:52.03
    EaZzKKIXgAMBtM7

    おおおおおおおおおおおおおおおまじかホーランド






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    65: 名無し@サカサカ10 2020/06/07(日) 03:17:40.93
    20200607-00375796-usoccer-000-1-view[1]

    ドルトムントがホームでヘルタに勝利…残り4節、首位バイエルンを勝ち点差7で追う
      https://news.yahoo.co.jp/articles/d8f09890a4e573857047d285052d220badf9f8ae

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    241: 名無し@サカサカ10 2020/06/04(木) 11:02:20.82
    meyangkagawa_getty[1]

    三大メガクラブ御用達育成クラブ
    ドルトムント リヨン
    あと1つは?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/06/04(木) 15:57:12.69
    181225_sancho_main[1]

    好き

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    722: 名無し@サカサカ10 2020/06/01(月) 02:29:02.49
      20200601-00375441-usoccer-000-1-view[1]

    ハーランド不在のドルトムント、サンチョのハットなど後半の6発で快勝!《ブンデスリーガ》 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c140ea90d229146e29c8d1e8a092ea240c355f26






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/05/09(土) 21:22:34.32
    img_3b83b88b5c025e3cab4ba92798da5aa4175536[1]

    香川がいた

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    90: 名無し@サカサカ10 2020/05/20(水) 12:17:21.54
    2020012_Haaland-Getty[1]

    バーランドはいまいち信用できないんだが確変ちゃうん?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    62: 名無し@サカサカ10 2020/05/20(水) 12:14:42.38

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    865: 名無し@サカサカ10 2020/05/20(水) 01:01:51.09
    2020012_Haaland-Getty[1]

    ハーランドってなんであんな点取れんねん
    デカくて速くて強いFWなら他にいくらでもおるはずなのに

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    10: 名無し@サカサカ10 2020/05/18(月) 08:41:19.21
    20190402_4545[1]

    香川ってドルトムントで全盛時にもしドイツ人だったらドイツ代表に選ばれる実力あったのかね?
    サブならなんとかぐらいかな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    73: 名無し@サカサカ10 2020/05/17(日) 00:16:23.93
    これはレジェンド
    https://i.imgur.com/j5vyFYL.gif
    no title

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    119: 名無し@サカサカ10 2020/05/17(日) 00:19:48.95
    EYJheoLWoAI8LaD[1]

    シャルケ04達成

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    712: 名無し@サカサカ10 2020/05/16(土) 23:00:00.27
    EYJQq6wU4AMcUVR[1]

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    437: 名無し@サカサカ10 2020/05/16(土) 21:33:50.92
    うおおお
    MATCH DAY!
    Bundesliga 26節 
    Borussia Dortmund vs FC Schalke 04

    Ruhrderby(ルールダービー)
    ※無観客試合

    SIGNALIDUNAPARK
    22:30~KO!

    Borussia Dortmund
    Auf der Bank: Hitz - Sancho, Götze, Balerdi, Morey, Hazard, Schmelzer, Führich, Raschl
    no title

    FC Schalke 04
    no title

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    396: 名無し@サカサカ10 2020/05/11(月) 11:28:25.43
    e65e6b1f3852167cde33fe8e9e8162ff[1]

    ドルにいた丸岡とか今何やってるんや?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/05/04(月) 19:54:39.85
    エルリング・ブラウト・ハーランドのこれまでのキャリアは短くても逸話に満ちている。19歳のノルウェー人ストライカーは、世界的なスターダムを登りつめる準備ができている。

    メガクラブ注目のハーランド、今夏の移籍は...「今は家にいるような気分」

    スロバキアのU-18監督を務めるスタニスラフ・マチェクが、現ドルトムントの選手のトレーニングプランの一部を明らかにした。マチェクが初めて北欧のスター選手と出会ったのは、今シーズン開幕時にオーストリアのザルツブルクを訪れ、監督ジェシー・マルシュの働き方を学んだことがきっかけだった。

    「彼を見ただけでとても感動した。大人のプロのような仕事をしている子供だった。サッカーでの目標を明確にしている。『世界のトップにたどり着くために焦る必要もないけれど、ハードワークしなければならない』と言っていた。そして、彼は休むことなくそれを行う。見てほしい。彼がザルツブルクに来たとき(2019年冬)、彼はほとんどプレイしていなかったが、今ではスペクタクルだ」とマチェクは『AS』のインタビューで語った。

    スロバキア出身の監督は、イングランドのリーズ出身のハーランドの秘密を明かした。
    「彼はこの仕事に絶大なリスペクトを持っている。ザルツブルクにいた時、みんなに言われた。一人一人が向上心を持って頑張っているが、彼は自宅でほぼ毎日、腹筋を1000回、腕立て伏せを300回やっているとね」

    マチェクは、ハーランドの将来はスペイン、特にレアル・マドリーにあることを否定しない。マドリーはこのストライカーを追って、遅かれ早かれ契約に向けて入札を行うことは間違いないだろう。

    「ボルシアに行くことで、彼は大きな一歩を踏み出したと思う。彼らはドイツでもトップクラスのチームだ。攻撃的なプレーをしているし、アクラフ(・ハキミ)や(ジェイドン・)サンチョ、(ユリアン・)ブラントのような若い選手を信頼しているし、チャンピオンズでもプレーしている。しかし、もし彼がこのように進歩し続けていれば、短期間でさらに大きなチーム、もしかしたらマドリーで彼の姿を見ることになるだろう」とマチェク語っている。


    5/4(月) 10:55配信 SPORT.es
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3c17572df98be0b59956abc409d6e991dec8231
    次世代の怪物ハーランド [写真/AFP]
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/05/03(日) 11:27:32.75
    e20a25c3[1]

    ガチで輝いてたよな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/29(水) 20:59:07.20
    pcimage[1]

    元ドイツ代表MFローター・マテウス氏は、ドルトムントMFマリオ・ゲッツェについてブンデスリーガでプレーするにはスピードが足りないと考えているようだ。

    ゲッツェは今シーズン、ドルトムントで19試合に出場しているが、先発は6試合のみ。ドルトムントとの契約が今季で満了するため、退団は濃厚とみられている。

    ゲッツェにはミランやローマといったセリエAのクラブが興味を寄せる中、マテウス氏は『スカイ』のコラムの中で、より特性に合ったリーグに移るべきとの見解を示した。

    「ドルトムントでの時間は終わったと思っている。今後の交渉で延長となったら、とても驚くだろう。今日、彼のスタイルはもはや需要がない。ドルトムントや他の多くのトップクラブで実践しているサッカーに追いつくためのスピードがないからだ。バイエルンへの移籍は彼が夢見ていたものではなかった。復帰後もドルトムントで最高の状態に戻ることはなかった」

    「ゲッツェはクラブを見つけなければならない。何よりもプランを彼に合わせてくれる監督を見つけないとね。イタリアが彼に適したリーグである可能性はある。少なくともイタリアのプレースピードはそれほど速くないし、彼にとって有益なことだろう」

    さらにゲッツェについて「彼が無気力で野心がないと非難することはできない」とも語ったマテウス氏。かつて国内の英雄となったゲッツェは海外でもう一花咲かすことができるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00010011-goal-socc 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/16(木) 21:02:07.36
    7F16D25E-F993-4B66-943D-3F361DC4BF3B[1]

    レアル・マドリードが今夏の移籍市場で獲得を目指すドルトムントのノルウェー代表FWハーランド(19)は今季、欧州で最も多くゴールを決め、世界的なストライカーになっているとスペイン紙マルカが16日に伝えている。

    冬の移籍市場でザルツブルクから4500万ユーロ(約54億円)の移籍金でドルトムントに入団したハーランドは今季、公式戦通算40得点を記録し、欧州の公式戦得点ランキングでトップに立っている。

    その内訳はザルツブルクで28得点(リーグ戦16得点、欧州チャンピオンズリーグ8得点、カップ戦4得点)、ドルトムントで12得点(リーグ戦9得点、欧州チャンピオンズリーグ2得点、カップ戦1得点)。

    これにレバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)やエムバペ(パリサンジェルマン)、インモービレ(ラツィオ)、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、メッシ(バルセロナ)など、世界を代表する選手たちが続く。

    今季のヨーロッパ公式戦得点ランキングは以下の通り。

    1位 ハーランド(ドルトムント) 33試合40得点、1試合平均1.21得点

    2位 レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン) 33試合39得点、1試合平均1.18得点

    3位 エムバペ(パリサンジェルマン) 33試合30得点、1試合平均0.90得点

    3位 インモービレ(ラツィオ) 33試合30得点、1試合平均0.90得点

    5位 ヴァイスマン(ヴォルフスベルガー) 30試合29得点、1試合平均0.96得点

    6位 ベルナー(ライプチヒ) 36試合27得点、1試合平均0.75得点

    7位 ピッツィ(ベンフィカ) 40試合26得点、1試合平均0.65得点

    8位 セルロート(トラブゾンスポル) 39試合25得点、1試合平均0.64得点

    8位 クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス) 32試合25得点、1試合平均0.78得点

    10位 メッシ(バルセロナ) 31試合24得点、1試合平均0.77得点

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-24160614-nksports-socc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/09(木) 00:08:10.61
    gw[1]

    欧州事情に詳しい代理人は「(ドイツ1部)ドルトムントなど強豪クラブが関心を持っているようだ」と指摘する。
    次にレンタルに出す場合は質の高い選手が多い強豪クラブに出す方針にシフトしつつあるという。
    実際、DFアクラフ・ハキミ(21)が昨季Rマドリードからドルトムントに期限付き移籍して活躍している。
    両クラブにはパイプがあり、久保も同様のレールに乗る可能性があるのだ。
    https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1626501/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/02(木) 20:58:48.21
    b24002004eb8d2a9c95aabe33b1bd7a7[1]

    もう(32)とかやと思ってたわ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/03(金) 23:27:51.83 BE:472883477-2BP(1000)

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/04/01(水) 01:19:08.10
    イギリス『ミラー』が29日、ドルトムントFWジェイドン・サンチョ(20)のに至ったと報じた。
    もしこの取り引きが実現すれば、マンチェスター・シティ出身のイングランド代表FWにとっては禁断の移籍となる。

    シティのアカデミーで育ったサンチョは2017年、ドルトムントに移籍。U-17ワールドカップ優勝の実績を引っさげ、10代にしてドイツ名門のレギュラーに定着した。
    ところがますます価値が高騰するサンチョを巡ってはユナイテッド、チェルシー、リバプールが関心を持つなど、プレミアリーグ復帰が確実視されていた。

    そうした中、ユナイテッドが交渉をリードしているようだ。『アイリッシュ・インデペンデント』の記事によれば、サンチョはドルトムント移籍前からマンチェスターへの帰還を念頭に置いていた模様。
    ただ、シティはMFリヤド・マフレズやFWラヒーム・スターリングという壁が立ちはだかることで、戻るつもりにはなれなかったという。

    移籍が実現した場合、1億ポンド(約133億円)以上とも言われる移籍金の15%をシティが受け取れる契約となっている模様。その上でユナイテッドは伝統の背番号7を準備しているそうだ。

    3/31(火) 21:20配信ゲキサカ ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-43479327-gekisaka-socc

    写真
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/03/30(月) 19:01:51.11
    20200223-43478504-gekisaka-000-1-view[2]

    ボルシア・ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドはレアル・マドリードでプレーする事を目標としているようだ

     29日付けの独紙『シュポルト・ビルト』はスペインメディア『ABC』の報道として、ハーランドはドルトムント幹部に対しいつかマドリーでプレーしたい意向を伝えたとしている。

     なおハーランドの父親も「息子にとって素晴らしいチームが揃うスペインリーグは合っている。でも、彼がスペインでプレー出来るかどうか今は分からない。今後の行方を見守ろう」と将来的にスペインでプレーしてくれることを望んでいるようだ。

     一方でハーランドの代理人を務めるミラ・ライオラ氏は「彼は長くドルトムントに留まるだろう。今夏にドルトムントを退団することはないと思っている」と語っている。

     1月の移籍市場でドルトムントの一員となった19歳は、リーグ戦9試合で9ゴールという驚異的なペースで得点を重ねている。大きなインパクトを残しているハーランドが、マドリーでプレーするという自身の目標を叶えるのはいつになるのだろうか。

    3/30(月) 8:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200330-00368852-footballc-socc

    続きを読む

    このページのトップヘ