サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    海外選手

    1: 名無し@サカサカ10 2019/08/16(金) 22:40:38.65
    7f6e46fafaeb32411c128d3761a26461[2]


     レアル・マドリーのベルギー代表MFエデン・アザールが左足ハムストリングスを負傷した。リーガ・エスパニョーラ開幕戦も欠場する可能性が高い。16日、スペイン『マルカ』が伝えている。

     同メディアによると、アザールはトレーニング後に負傷が発覚。左足ハムストリングスに異常が認められ、全治数週間になるという。

     アザールは今夏にチェルシーからレアルに加入。8日の親善試合では初ゴールも決めており、今季最大の戦力補強として期待されていた。レアルは17日にリーガ開幕戦・セルタ戦に臨む。

     レアルは今夏にMF久保建英を獲得。FWロドリゴ・ゴエスに続いて主力の負傷により、久保のトップチーム招集の可能性も出てきている

    19/8/16 21:39ゲキサカ
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?282346-282346-fl 

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/08/10(土) 17:55:46.16
    no title


    サッカー選手クリスティアーノ・ロナウド(34、ユベントス)の「ノーショー(欠場)」問題をめぐり
    2次損害賠償訴訟が提起された。

    法曹界によると、ネイバー「ロナウド事態訴訟コミュニティー」会員87人はこの日午後、
    ソウル中央地裁に親善試合主催会社ザ・フェスタを相手取り損害賠償請求2次訴状を提出した。

    ザ・フェスタに請求した損害賠償額はチケット代と精神的慰謝料を含む8280万ウォン(約722万円)。
    コミュニティー側はこの日配布した報道資料で「ザ・フェスタを相手に仮差押えのような保全処分申請などを検討するために速やかに2次訴状に入った」と明らかにした。

    ロナウドは先月26日、ソウルワールドカップ競技場で開催された韓国プロサッカーKリーグ選抜チーム「チームKリーグ」と
    ユベントスの親善試合で、主催会社側の広報とは違って試合に出場せず最後までベンチに座っていた。

    その後、コミュニティー会員2人は先月29日、ザ・フェスタを相手取り仁川(インチョン)地裁に
    1人あたり107万1000ウォンを請求する1次損害賠償訴訟を提起した。ロナウドとユベントス、ザ・フェスタは詐欺などの疑いでも告発された状態だ。

    警察は8日、ザ・フェスタの事務室とサーバー管理会社など3カ所を家宅捜索し、契約関連の書類などを確保した。
    ザ・フェスタ関係者1人は出国が禁止された状態だ。コミュニティー側は訴訟参加希望者をさらに募集し、来週中に追加の訴訟提起をする計画という。
    https://japanese.joins.com/article/458/256458.html?servcode=400&sectcode=400

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/08/11(日) 01:39:43.68
     83d8bb07-4df2-1291-3880-788e5b0c9465[1]

    なんやこいつ





    続きを読む

    579: 名無し@サカサカ10 2019/08/09(金) 04:02:01.82
     maxresssdefault


    ナポリ戦のリキプッチ
    いい選手すぎる
    これでまだバルサB 



    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/05(金) 13:50:04.91
    img_4e471603b26844372a33746557db321c169959[1]


    1(中) 俺はズラタンだが、お前らは誰だ?
    2(遊)花火は好きだよ。でもやるなら庭かケバブ屋でやるね。自宅では絶対やらないよ
    3(三)俺の家に来い。あんたの姉妹を連れてきな。ゲイかどうか証明してやろう
    4(右) 完璧すぎる自分に笑わずにはいられない
    5(一) 頂点に立つのが難しいんじゃない、立ち続けるのが難しいのさ。
    6(左)何もない。彼女にはもうズラタンがいる
    7(二)俺はお前を意図的に負傷させたわけじゃない。それは、お前も分かっているはずだ。もし俺を再び批難したら、お前の両足をへし折る。意図的にな
    8(捕)ベッカムのロッカールームをあさってみたんだ。ジャスティン・ビーバー、ジョナス・ブラザーズ、セレーナ・ゴメスのCDがあった。あのデイヴィッド・ベッカムでさえすべての趣味がいいとは言えないとわかって安心したよ
    9(投) なんでだい?君は今、その神を見つめているじゃないか

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/08/03(土) 11:23:29.22
    no title


     
    そうしたなかで中国メディア「新浪網」が「韓国の選手たちが情熱的にボールを蹴り、過激なため、ロナウドが負傷を恐れていた可能性がある」と指摘。それを受けて韓国メディア「STAR NEWS」は「中国はロナウドを擁護する立場を示している」としつつ、仰天指摘に「ロナウド欠場は過激なKリーグのせい?」と驚いた様子を見せている。

     中国で行われたインテル戦(1-1/PK4-3)では、ロナウドがフル出場し、1ゴールと活躍。「STAR NEWS」は「ロナウドは試合のほか、様々なイベントに参加し、中国ファンの温かい拍手を受けた。韓国とは全く違う姿だった」と伝えた。

     今回の件は集団訴訟の動きへ発展し、韓国のソウル警視庁も調査を開始したと報じられるなど波紋が広がり続けている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190803-00208078-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/08/01(木) 13:47:06.25
    no title


    韓国での試合に欠場したクリスティアーノ・ロナウドに対し同国内で批判が高まっている問題で、
    韓国のテレビ局MBCの番組が物議を醸している。中国のスポーツメディア・新浪体育は7月31日付の記事で「韓国メディアが大ミス」と伝えた。
    26日に韓国で行われたユベントスとKリーグ選抜の試合にロナウドが出場せず、
    会場ではブーイングが鳴り響き、ロナウドを挑発する「メッシコール」も起こった。報道によると、
    事前の契約でロナウドを45分間以上出場させることが定められていたといい、詐欺容疑でロナウドらを訴える動きも出ている。

    ところが、韓国MBCがこのほど放送した番組内で、契約書から引用したという
    「ロナウドが出場しない場合はペナルティー(違約金)が適用される」という英語の一文で、
    ロナウドの名前が“Christiano Ronaldo”(正しくはCristiano Ronaldo)と誤って記されていたという。

    契約書自体が間違っていたのか、番組が引用する過程でスペルを間違えたのかは定かではないが、新浪体育は
    「契約違反騒動が大逆転か?」とし、「名前が間違っていたのならば、ロナウドが欠場したことは契約違反には当たらない。ユベントスにはそんな選手はいないのだから」
    と皮肉交じりに伝えている。
    Record china
    2019年8月1日(木) 11時41分
    https://www.recordchina.co.jp/b734054-s0-c50-d0052.html

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/31(水) 12:44:24.75
     20190730-00010010-goal-000-2-view[1]


    警察が、韓国で行われた親善試合を欠場したサッカー界のスター、クリスチアーノ・ロナウド=写真=の捜査に着手した。

     ソウル地方警察庁は「詐欺容疑で告訴状が受理されたロナウドやユベントスなどに対する捜査をソウル水西警察署に配当した」と30日、明らかにした。法務法人LKBパートナーズのオ・ソクヒョン弁護士がロナウドと所属チームのユベントス、試合を総括した韓国の主催企業「ザ・フェスタ」を詐欺容疑で警察に告発していた。

     水西警察署は「ロナウドとユベントスの告発状は受理された。罪になるということであれば、被告発人に対して出席要求書を送るのが通常の捜査手順だ。事件を検討した上で、召喚するかどうかを決定する」と明らかにした。

     しかし、出席要求書が発行される可能性は低い。告発容疑がある程度立証されなければならないからだ。警察関係者は「『故意にだました』という客観的な状況がなければ詐欺罪ではなく、民事の問題になるので、警察は介入できなくなる」と話している。

     もし、このような状況があったとしても、国内召喚が問題になる。外国人が韓国で犯罪を行った場合、警察は国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)に捜査協力を依頼したり、相手国に犯罪人の引き渡しを要求したりすることもある。しかし、警察庁の内部規則では、「懲役1年以上の刑」の犯罪にのみインターポールに捜査協力を要請できるようになっている。ロナウドが暮らすイタリアに犯罪人引き渡し要求をしようとしても、裁判所が逮捕状を発行するほど犯罪の容疑が相当部分で認められなければならない。ロナウドが召喚に応じなくてもインターポールの捜査協力要請や犯罪人引き渡し要求をするのは難しいことだ。

     今回の刑事訴訟とは別に、ロナウドの欠場と関して集団損害賠償訴訟も起こされる。30日現在、試合を主催したザ・フェスタを相手取った損害賠償訴訟団に約2000人が集まっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00080013-chosun-kr 

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/31(水) 01:32:09.14 _USER
    20190730-00010010-goal-000-2-view[1]


    C・ロナウド、韓国欠場騒動でクラブ関係者が新証言 「出場要請をロナウドが拒否した」

    7/30(火) 17:50配信
    Football ZONE web

    26日のKリーグ選抜戦でロナウドが出場せず、クラブ関係者のコメントを韓国紹介

     ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、26日のKリーグ選抜戦でベンチに座ったまま出場せずに終わり、韓国で批判が噴出している。そんななか「ファンのために少しでも出場してくれという要請をロナウドが拒否した」というユベントス関係者の新証言を韓国放送局「SBS」が報じている。

    【動画】「嘘が露呈」「韓国ファンを馬鹿にしている」と非難殺到! 韓国で欠場のC・ロナウド、帰国後に投稿した“健康誇示”映像

     新シーズンに向けてユベントスはアジアツアーを敢行し、今月21日にシンガポールでトットナム、同24日に中国でインテルと対戦。そうして最終地として向かったのが韓国だった。ところがチームの韓国入りが遅れ、急遽キックオフ時間も1時間後ろ倒しになるハプニングが発生。そうしたなかで26日にKリーグ選抜とプレシーズンマッチを行った。

     ただでさえ韓国ファンの不満が溜まっているなか、エースのロナウドは筋肉疲労のためベンチスタートとなり、最後まで出場せずに終了。試合前に予定されていたサイン会も欠席しており、会場に訪れた6万人の怒りは一層膨らんだ。試合後も取材も受け付けずに会場を後にしており、ロナウドに対して批判が集中していた。

     韓国テレビ局「MBC」は「ロナウド騒動に関連し、ユベントスと主催者間の契約の一部をMBCが単独入手した」と報じ、「ロナウド45分出場規定は事実と確認された」と報道。主催者側とユベントスの間でロナウドが少なくとも45分間は出場する契約があったとしている。

     それでもロナウドは最後までピッチに立たなかった。そのなかでユベントス関係者の証言を紹介したのが韓国放送局「SBS」だ。「ファンのために少しでも出場してくれという要請をロナウドが拒否した」とクラブ関係者は語っており、「帰る飛行機の中で、なぜ出場しなかったのか尋ねたが、ロナウドは答えなかった」と明かしたという。

     韓国では訴訟に向けた動きが起きており、事態は収束するどころか、むしろ拡大している。ユベントス関係者は韓国を再び訪れて謝罪するとしているが、どのような決着を見ることになるのだろうか。

    Football ZONE web編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00207075-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/30(火) 20:12:32.73
    no title


     元ブラジル代表MFのロナウジーニョ氏が脱税により950万レアル(約2億8000万円)の借金があり、57の所有資産が取引不能の状態となり、うち4つは差し押さえ処分となっているという。

     サンパウロの地元一般紙によると、ロナウジーニョ氏はパスポートの没収処分も受けており、ブラジル国内から出ることができない状態だという。

    7/30(火) 18:08配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000109-dal-socc 
     

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/29(月) 08:23:36.07
    20190729-00000040-reut-000-1-view[1]


    ジダンが土下座したんやろなあ

    FWベールが、決定的と伝えられていた江蘇蘇寧(中国)移籍から一転、残留する可能性が出てきた。28日にBBC放送、スカイスポーツなど複数の英メディアが報じたもので、Rマドリードがクラブ間交渉をキャンセルしたという。
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/07/29/kiji/20190729s00002020087000c.html

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/29(月) 13:42:29.84
    EAnW66uVAAAhdpO[1]


    2019年7月28日、韓国メディア・イートゥデイは、ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが「韓国のファンを2度も失望させた」と報じた。

    記事によると、ロナウドは27日、SNSに「帰宅してうれしい」との内容の文章とともにランニングマシーンの上を走る動画を掲載した。

    ロナウドは26日、韓国で行われたKリーグとユベントスの親善試合のため訪韓した。

    試合前は「ロナルドは少なくとも45分間は出場する」とされていたが、実際は出場せず、競技場に詰め掛けた韓国のファンたちを落胆させていた。
    ロナウドの欠場についてユベントスのサッリ監督は「筋肉に異常が生じたため試合前日に決定した事項」と述べていた。

    そのため、ロナウドが公開した「ピンピンした」様子の動画は、韓国のファンたちをさらに失望させたという。
    試合終了後、選手らの多くがSNSで韓国のファンたちに感謝の気持ちを伝えたが、ロナウドは何も反応を示していなかった。

    さらにSBSによると、一部のファンたちは今回の試合を主催したザ・フェスタを相手取り、団体訴訟を計画している。

    ザ・フェスタはPRする際に「ロナウド出場」を全面に押し出していたという。

    このニュースを見た韓国のネットユーザーからは
    「ロナウドはファンサービスという言葉を知らないの?その傲慢(ごうまん)さは結局自分を苦しめることになるよ」

    「やむを得ず欠場したとしても、謝罪の言葉一つないのは許せない。韓国のファンを落胆させたことを何とも思っていない証拠だ」
    「訴訟に賛成。ロナウドのプレーを見られなかったことより、ばかにされたことが悔しい」
    「ロナウドもばかだね。1分でも出場すればこんな騒ぎにならなかったのに」
    「韓国が嫌いなら初めから来なければよかったのに。彼は不機嫌そうにベンチに座っていただけ。金を稼ぐのは簡単だ」

    「彼は韓国人のプライドを傷つけた。BTSが復讐のためにポルトガルに行き、歌も歌わずサイン会もせず帰ってくればいいのに」など
    怒りの声が続出している。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b733250-s0-c50-d0058.html

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/29(月) 11:00:01.81
    resize[1]


    コパ・アメリカMVPがSNSで“職探し”。「履歴書はどこへ送れば?」とダニ・アウベス

     ブラジル代表のDFダニエウ・アウベスが、新しい所属クラブを探している。SNSを通じて「職探し」を始めた。

     36歳のダニエウ・アウベスは、2018/19シーズンでパリ・サンジェルマンを退団してフリーになっている。コパ・アメリカ2019(南米選手権)ではベテランの経験と衰え知らずのパフォーマンスで大会最優秀選手に選ばれ、多くのクラブが獲得に興味を持っていることが予想されていた。

     しかし、ダニエウ・アウベスの新天地はまだ決まっていない。同選手は自身のインスタグラムで「仕事を探している。履歴書はどこへ送ればいい?」と投稿。どこまで本気かは分からないが、新しい所属クラブが決まらない現状を自ら“イジった”形だ。

     ダニエウ・アウベスのこの投稿には、「ぜひ自分が応援するクラブに」という返信が多く届いている。コパ・アメリカでまだまだプレーできることを示したブラジル代表サイドバックはどこへ行くのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190729-00332395-footballc-socc

    続きを読む

    1: 名無し@サカサカ10 2019/07/28(日) 18:17:04.91 _USER
    2019072901002225500152101_20190728152413876[1]


    「ロナウドノーショー」釜山から来たサッカーファンの絶叫

    2019.07.28 スポーツ朝鮮

    釜山に住むサッカーファンのバク・ギチャンさん(20・仮名)は26日を忘れることができない。

    彼はクリスチアーノ・ロナウドの熱烈なファンであった。 「私たちの兄」がユベントスと来韓という話を聞いて興奮を隠すことができなかった。

    (中略 チケット代やユニフォーム代や宿泊代などに100万ウォン以上使ったという長い説明)

    27日午前、列車に乗って釜山に戻った。ロナウドは二度と応援しないと誓ったのに、思わず彼のインスタグラムに入った。
    筋肉が良くなくて走らなかったというロナウドは、「ナイス・トゥ・バックホーム(Nice to back home、家に戻れてよかった)」
    というタイトルの下に憎たらしい表情でランニングマシンに乗っていた。100万ウォンを超えるお金も惜しかったが、
    より残念なのは、10年以上彼を応援していた私の青春がつまらなかったという現実だった。

    https://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=076&aid=0003447288

    続きを読む

    このページのトップヘ