サカサカ10【サッカーまとめ速報】

海外・国内のサッカー情報(2ch、5ch、Twitter)まとめになります。

    井手口陽介

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    870: 名無し@サカサカ10 2022/01/23(日) 03:51:48.09
    FJumtjgaAAIrN6l

    はい
    井手口怪我で退場



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    574: 名無し@サカサカ10 2022/01/18(火) 06:38:59.97
    FJVaj6nXwA8ndLE

    前田大然がセルティックデビュー戦ゴール!旗手怜央、井手口陽介もデビューで勝利に貢献
     https://news.yahoo.co.jp/articles/babc0145e50110a5e453b02cfed0ba075afdd051



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    106: 名無し@サカサカ10 2022/01/12(水) 16:03:55.99
    20220112-00411270-usoccer-000-2-view

    井手口ってなんで消えたんや

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/01/11(火) 18:59:56.75 _USER9
    現役時代にバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)やレンジャーズ(スコットランド1部)でプレーした元デンマーク代表FWのブライアン・ラウドルップ氏(52)が、スコットランド1部セルティックに加入した日本人3選手について「すぐに活躍すると期待するのは酷」と語った。

     11日付の英紙デーリー・メール(電子版)のコラムで、セルティックの日本代表FW前田大然(24)、日本代表FW旗手怜央(24)、MF井手口陽介(25)について言及。「シーズン途中で加入するのは常にデリケート。冬の移籍期間に多くの選手が加入した場合は時間がかかる。 

    プレシーズンもなければ、親善試合もない。だが、彼らはすぐに試合をこなさないといけない」と指摘した。さらにラウドルップ氏は「新加入選手がどれほどのインパクトを残すかは興味があるが、古橋亨梧のようにすぐに全力で走り出すと期待するのは酷だろう」と続け、加入直後から得点を重ねた古橋のようにはうまくいかないものだと強調した。

     現在スコットランドリーグは冬季中断しており、セルティックの次戦は1月17日のハイバーニアン戦となる。
       
     
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf5131c007a86853985f83585b9d638ded6bea1f 
      
     
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    274: 名無し@サカサカ10 2022/01/03(月) 01:10:12.68
    井手口21番
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    828: 名無し@サカサカ10 2022/01/01(土) 23:45:05.61
    no title

    【朗報】セルティックサポーター、日本人3人を大歓迎

    地元紙

    前田→キョーゴを超えるラインブレイカータイプで献身性も高い

    旗手→日本人最高の若手、ティアニーになれる逸材

    井手口→リーズ時代ビエルサの教えを受けたハンター

    らしい

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2022/01/01(土) 07:58:31.15 _USER9
    no title

    2021年の最後にもたらされたビッグニュースにサポーターも興奮しているようだ。

     古橋亨梧が所属するスコットランドの名門セルティックは12月31日、日本人選手3人の獲得を発表した。

    【関連動画】セルティックに日本人3選手が加入! かるた風のイラストも脚光!

     川崎フロンターレのMF旗手怜央とガンバ大阪のMF井手口陽介を完全移籍、横浜F・マリノスFW前田大然を買い取りオプション付きのレンタルで手中に収めている。

     横浜の前監督であるアンジェ・ポステコグルーが率いるセルティックは、今夏に獲得した古橋がゴールを量産。指揮官が良く知る日本からの補強が取り沙汰され、この3選手が有力な候補として挙がっていた。
     
     古橋に続く、日本人“3枚獲り”にファンも歓喜。クラブの公式ツイッターに次のようなコメントが続々と寄せられている。

    「年末に素晴らしいニュースが来た」
    「これでいい1年が迎えられるよ」
    「想像していたよりもサインが早かったな」
    「驚きの契約だ。これで未来は明るい」
    「個人的にマエダには本当にワクワクしている」
    「1人ではなく4人の日本人選手が“止められない”シーズンになる」
    「なんて移籍市場だ」
    「3人ともクオリティ高い。素晴らしいシーズンになる」
    「日本人たちよ、ようこそ」
    「ポステコグルーがよい仕事をした」
    「なんて補強だ、興奮が収まらない!」

     古橋も含めた4人が、どんな共演を見せるのか。セルティックから目が離せない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f3099ef963eab1ba30741b128cadff3a0605259f

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2021/12/31(金) 12:16:41.52 _USER9
    日本代表FW古橋亨梧のプレーするスコットランド1部の名門セルティックはさらなる日本人選手の補強が噂されている。英地元紙「デイリー・レコード」はFW前田大然(横浜F・マリノス)、FW旗手怜央(川崎フロンターレ)、MF井手口陽介(ガンバ大阪)の3人が条件面で個人合意に達しており、一挙に3選手の獲得を完了させる見込みだと報じている。

     報道によれば、前田と井手口の2人はすでに英国に到着しており、旗手も数日中には渡英する予定だという。3人の労働ビザ取得の手続きも順調に進んでいるようだ。

     前田については日本でもすでに報じられていたように、今季終了まで半年間の期限付き移籍で、来夏に170万ポンド(約2億6000万円)で完全移籍となる。旗手と井手口に関して条件面の詳細はまだ明らかになっていないが、ともに合意に達しているという。

     アンジェ・ポステコグルー監督の下でセルティックは今季すでにリーグカップを制覇。決勝では古橋が2ゴールの活躍を見せた。昨季、宿敵レンジャーズに明け渡したリーグ王者の地位奪還を目指すなかで、ポステコグルー監督と古橋に続く日本からの補強でさらに戦力を充実させることになりそうだ。

    フットボールゾーン 12/31(金) 9:50
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f686494a39d94855b441834a8b664e32b67eed96 
      
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20: 名無し@サカサカ10 2021/12/05(日) 05:28:04.36
    f774d672e56118f809fbf964abf59338

    バブルきてんね


    サッカーのスコットランド・プレミアリーグのセルティックが、J1横浜Mの日本代表FW前田大然(24)、J1川崎の日本代表FW旗手怜央(24)、J1G大阪の元日本代表MF井手口陽介(25)に完全移籍での獲得オファーを提示していることが4日、複数の関係者の話で分かった。前田と井手口は2度目の欧州挑戦となる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ae2ab3d8b4f2f6f3817d1352b58dee7e978b0c36

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    56: 名無し@サカサカ10 2021/12/04(土) 21:09:21.92
    FFw07caUcAQsr6S

    セルティック G大阪・井手口獲りへ 今夏に元神戸・古橋を獲得、さらなる日本人加入を示唆していた

    スコットランド1部セルティックがG大阪MF井手口陽介(25)獲りに動いていることが分かった。
    複数の関係者によると、すでに正式オファー。就労ビザ審査とメディカルチェックを残しているが、
    セルティックは100万ユーロ(約1億3000万円)超の違約金を用意するなど高く評価しているという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/20993e452426457fb0f90c96e481d122a64da0ed

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    14: 名無し@サカサカ10 2021/11/10(水) 10:37:27.84
    ideguchi-yousuke[1]

    井手口でこの先10年はボランチ安泰と思ってた時期もありました

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    193: 名無し@サカサカ10 2021/09/25(土) 21:04:07.30
    8353af96-8d5f-25d2-8631-eb3364394454

    カンテみたいな選手日本には出てこないの?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    549: 名無し@サカサカ10 2021/09/20(月) 18:21:02.91
    井手口の輩感は面白い
    no title

    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    488: 名無し@サカサカ10 2021/06/20(日) 10:16:55.93
     61075_ext_04_0_L[1]


    似たようなケースでハリルジャパンの主力だった井手口
    2017年11月の欧州遠征でブラジル、ベルギーとやり急遽海外志向へ
    2018年1月9日にガンバからリーズへ移籍
    当然、戦術も言葉もわからずそこから行方不明
    スペインの2部やドイツの2部へ島流しされたという報道も
    2018年6月 ロシアW杯日本代表メンバーに井手口の名前はなかった
    2019年8月5日 なんとか無事に古巣のガンバへ復帰

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    98: 名無し@サカサカ10 2021/05/04(火) 15:11:41.48
    EEbjZzTUwAAyjog[1]

    ガンバ降格マジなん?
    宇佐美井手口とかおらんかったっけあのチーム

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    914: 名無し@サカサカ10 2021/04/18(日) 17:31:59.63
    子供の落書き?
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    275: 名無し@サカサカ10 2021/03/17(水) 10:53:54.81
    By7MnTBhUWh

    ガンバ産とかいう定期的にガチで日本サッカー史に残る才能輩出しながら思ったより伸びない歯がゆいユース

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    43: 名無し@サカサカ10 2021/02/21(日) 00:11:43.38
    CUgPphhUcAAeEzR[1]

    鎌田

    井手口にトップ下のポジションとられてユース昇格ならず、東山高校のサッカー部に移籍
    そこからJリーグと契約して怒涛の活躍で欧州下位リーグで下積みし、ブンデスで活躍


    井手口と鎌田、なぜ差がついたのか

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    37: 名無し@サカサカ10 2020/11/03(火) 15:45:35.95
    ideguchi[1]

    井手口なんで海外失敗したのかわからんな
    語学そんなゴミカスなん?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    161: 名無し@サカサカ10 2020/09/12(土) 23:33:46.50
    EdS5VtnVAAAbFiS[1]

    山口蛍と井手口と柴崎は海外挑戦ボロボロやったな
    中盤はアカンのやろか

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2020/09/09(水) 21:52:06.59
    ideguchi-800x453[1]

    なんやったんや?あれ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    244: 名無し@サカサカ10 2020/05/16(土) 11:30:41.08
    ideguchi-800x453[1]

    関根と井手口とかいうあの人は今状態の海外プレーヤー

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/11/16(土) 22:52:14.30
    ideguchi-yousuke[1]

    日本代表は16日、パナソニックスタジアム吹田で19日に行われるベネズエラ代表との国際親善試合に向けて練習を行った。

     14日に2022年カタールワールドカップアジア2次予選のキルギス戦を終えた選手たちが帰国し、ベネズエラ戦のみ招集の国内組もチームに合流。キルギス戦出場メンバーのうちDF植田直通、MF柴崎岳、MF原口元気、FW永井謙佑が室内調整、柏レイソルの一員としてJ2リーグ戦に出場したGK中村航輔は17日から参加の予定となっている。

     キルギス戦とベネズエラ戦にそれぞれ違うメンバーを招集したことでチャンスを掴んだ選手もいる。ガンバ大阪のMF井手口陽介は昨年5月以来、約1年半ぶりの日本代表復帰となった。

     久々にA代表の練習に参加した井手口は「人もたくさん来ていて、注目されて期待される場所なんだなと改めて感じた」と述べ、「見られている分、しっかり責任を、いいプレーを見せられるようにしていければいいかなと思います」と気を引き締めていた。

     昨年のロシアワールドカップ直前でメンバーから漏れた後、井手口のキャリアは暗礁に乗り上げた。度重なる大怪我によりヨーロッパでも力を発揮しきれず、今年夏に古巣ガンバへ復帰。そこで徐々にかつての姿を取り戻し、今回の日本代表復帰までたどり着いた。

     この1年半は「サポーターと同じ立場で」日本代表の戦いぶりを見ていたという23歳は「やっぱり試合勘やったり、試合の運動量を徐々に掴めてきてるのは自分の中にあったので、その中で選ばれたのは素直に嬉しい」と語る。

     だが、本当の勝負はこれから。今回はキルギス戦に招集された一部の選手たちが一足早く所属クラブに戻ったことでチャンスが巡ってきた形。東京五輪世代の若い選手たちも台頭してきており、実力者がひしめくボランチで競争の一番下、「ゼロからのスタート」となる。

    「絶対見返してやるという気持ちで、怪我も含めてやってきたので、それを『ああいう経験があったからよかったね』と言ってもらえるような結果を出していければいい」

     まずは練習から存在感を発揮し、自分の持ち味を前面に押し出してアピールすることでピッチに立つチャンスを掴めるか。

    「残りたいという気持ちは強いですけど、その前にやっぱりアピールしないと、残りたくても残れないので、そのことだけ考えています」

    武器とするアグレッシブな姿勢、ボール奪取、強烈なシュートなどを結果に結びつけられるか。その先に日本代表で生き残るための道が見えてくる

    11/16(土) 21:41 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191116-00348358-footballc-socc 
     

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    169: 名無し@サカサカ10 2019/09/07(土) 13:32:35.30
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    272: 名無し@サカサカ10 2019/08/03(土) 02:49:25.48
    井手口復帰決定的
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    15: 名無し@サカサカ10 2019/06/26(水) 18:31:50.36
    20171005-00076339-roupeiro-000-5-view[1]



     ほんまやったらW杯出れたはずなのに・・・

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/06/17(月) 05:41:40.33
    20171005-00076339-roupeiro-000-5-view[1]


    G大阪がイングランド2部リーズからドイツ2部フュルトに期限付き移籍しているMF井手口陽介(22)に正式オファーを出したことが16日、分かった。
    すでに完全移籍に向けた違約金を提示しており、クラブ間合意まで秒読み段階。あとは本人の決断に委ねられることになる。
    井手口は18年1月にG大阪からリーズに完全移籍。そのまま期限付き移籍したスペイン3部レオネサでは半シーズンで出場5試合にとどまり、W杯ロシア大会出場も逃した。
    18~19年に所属したフュルトでは右膝後十字じん帯断裂で長期離脱。7試合1得点に終わった。

    海外で不本意な戦いが続く井手口は来季も海外リーグを希望している。G大阪も本人の意向を理解。
    だが現在チームは大幅な若返りを図っている。
    豊富な運動量に対人の強さ、強烈なミドルシュートを持つダイナモは再び黄金期をつくる人材として不可欠と判断。オファーに踏み切った。

    また復帰を望んでいるFW宇佐美貴史(27=デュッセルドルフ)との下交渉も順調に進んでいる。
    ともにクラブの下部組織出身。2人の至宝が復帰するのか注目が集まる。

    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/06/17/kiji/20190616s00002179539000c.html 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/05/26(日) 07:08:09.92
    20190517-00058693-sdigestw-000-4-view[1]


    今季、ドイツ2部フュルトでプレーした元日本代表MF井手口陽介(22)が25日、来季も欧州でのプレーを熱望した。
    古巣のG大阪クラブハウスを訪れ「まだ向こう(欧州)でやりたい」と話した。

    今季は保有権を持つイングランド2部のリーズからフュルトに期限付き移籍したが、右膝の負傷に苦しんで8試合1得点。
    来季については「まだ全然決まっていない。希望? できるだけレベルの高いところ」と欧州で自らを磨く考えを示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00000294-sph-socc
    5/26(日) 6:09配信

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    336: 名無しの@サカサカ10 2019/05/16(木) 23:45:26.22
    20190512-00058473-sdigestw-000-9-view[1]


    yuukikouhei (結城 康平)

    完全に移籍が仇になった井手口陽介ですが、ローン先のグロイター・フェルトは買取オプションを高額過ぎると判断し、結局リーズに戻されるご様子。獲得してから時間を与えられないまま、買取オプション付きでローンされ、ローン先からも買って貰えない悲劇の連鎖。

    5月16日 22時59分 Twitter for iPhoneから
    https://twitter.com/yuukikouhei/status/1129023524696338432


    最悪の移籍だったな 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し@サカサカ10 2019/04/07(日) 20:33:55.62
    ドイツ2部のグロイター・フュルトに所属するMF井手口陽介は、
    現地時間6日に行われたセカンドチームの試合に先発出場したが、前半27分で退場処分を受けてしまった。クラブ公式サイトが伝えている。

    井手口はイングランド2部のリーズ・ユナイテッドからのレンタルで今季グロイター・フュルトに加入。

    トップチームでリーグ序盤戦の4試合に出場して1ゴールを記録していたが、
    昨年9月30日のディナモ・ドレスデン戦で右ひざ後十字じん帯断裂の重傷を負い、長期の戦線離脱を余儀なくされた。

    復帰を目指していた今年1月には新たに半月板を損傷し、さらに離脱が長引くことになった。
    だが6日にはU-23チームにあたるグロイター・フュルトIIでレギオナルリーガ(4部相当)の公式戦に先発出場。

    半年ぶりの実戦に臨み、本格復帰への一歩を踏み出した。

    クラブ公式サイトは、
    試合序盤には井手口のシュートが相手GKを脅かす場面もあったと伝えている。

    だが早い時間で2枚のイエローカードを受けてしまい、前半27分で退場処分。
    数的不利に陥ったG・フュルトは0-2の敗戦を喫する結果に終わった。

    4/7(日) 19:52配信 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190407-00316800-footballc-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ