312: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:46:57.79

K10011384831_1803300932_1803300932_01_02[1]



W杯開催年になってから監督を解任した国

1998年 イラン、南アフリカ
2002年 ナイジェリア
2010年 ナイジェリア、コートジボワール

政情不安の中東・アフリカ諸国のみ
ちなみに結果は全部1次リーグ敗退
日本はこれらの国と同レベルです




             

314: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:47:35.09
>>312
後進国だな

345: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:53:54.43
>>314
日本もサッカー後進国だから問題ない
いくら先進国から有能な監督を呼んでもスポンサー縛り、ビジネス優先の選手起用縛りを続ける限り
有能な監督ほど本来の実力を出せない
監督も結果を出せなきゃ次の仕事に響くから有能な人ほど日本には来ない
ただお金にうるさい汚い監督だけは来てくれるだろうからそういう人を持て囃せば良いw

今回はボロ負けすればそういう日本サッカーの暗部が叩かれて膿が出るかもしれないが、
なまじま中途半端に勝つとそれが温存されて、また何か危ない時は監督を解任すれば良いとしか考えなくて
長期的な育成、ビジョンは作られないまま徐々に弱っていくだろうねw
どっちが良いかはなんとも言えないが目先の利益か、長期的な利益か。
有能なリーダーなら長期的な日本サッカーの利益を考えるけど
田嶋(と川淵)には絶対に無理だなw

373: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:58:07.34
>>345
サッカーというか組織運営てして後進国は泣きたくなるからやめてくれ

320: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:48:34.10
>>312
クロアチア紙「Sportske Novosti」にもハリルホジッチの緊急インタビューが掲載。
「コートジボアールでは24試合目の最初の敗北で解雇されたが、それがアフリカだ。
あちらは大統領が決めた政治的決定で、まだ楽に理解できる。
だが、それが日本で、秩序ある組織された国で起きるとは本当にショックだ」

321: 名無し@サカサカ10 2018/04/14(土) 23:48:58.44
>>312
アフリカはW杯の年になると金で揉めるからな なんか納得した

390: 名無し@サカサカ10 2018/04/15(日) 00:00:19.48
>>312
これもう世界の笑い者だろ…
田嶋は日本サッカー界終わらせたな

405: 名無し@サカサカ10 2018/04/15(日) 00:01:59.76
>>390
サッカー後進国じゃなく社会全体が後進国と見られそう

452: 名無し@サカサカ10 2018/04/15(日) 00:08:24.69
>>312
アフリカはこの時期にネーションズカップがあるからまだわかる
アフリカ除くとイラン(1998年)のみ

今回の解任劇はサッカー何もわかってない奴の決定だとわかる








引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523714161/


▼おすすめ記事▼

【日本代表】中島翔哉は未来の本田圭佑?

海外サッカーとJリーグの観客のレベル差が凄まじい?

浦和レッズって過去優勝1回しかないのになんでこれだけ人気があるの?

トルコリーグのレベルがわからないんだけど、オランダやベルギーより上?

FC東京の久保建英(16)「ここ2試合全然ボールもらえない・・・」

本田圭佑「足を引っ張る連中を気にするな!理想を追い続けろ!限界を決めるな!」

久保裕也は結局ベルギー止まりなのか?

【画像】浦和・大槻暫定監督が怖すぎ…ヤ〇ザにしか見えないwwwwwww

中島翔哉「日本の守備の『ミス待ち』のプレーってイライラしませんか?」

日本人に足りないのはスピードでもフィジカルでもなく・・・

井手口陽介「(G大阪に)残っていたら試合に出られたと思うけど・・・」

中島翔哉って身長164cmだけど、ワールドクラスの選手になれるの?

京都のアマチュアサッカークラブ「京都っぽいクラブ名にしたい・・・せや!」

“ピピ”こと中井卓大(14歳)レアル・マドリード下部組織での“現在地”は?

【日本代表】ハリルホジッチ監督にも同情する余地がある?

GKブッフォンって皆言わないけどもうだいぶガタきてるよな・・?

【画像】ブルゾンちえみのインスタに登場した槙野智章が喫煙所にwwwww

日本代表での本田圭佑は中田英寿以上だった?

ポドルスキ「神戸を別レベルに引き上げるには1年では難しい。」「人気については米国を見習うべき」