1: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 06:09:10.34 _USER9

no title



16歳のJリーガーとして2018シーズンを迎えたMF久保建英(FC東京)が、通信制の高校に転校していたことが明らかになった。

FC東京U-18に所属していた久保は、昨年11月1日にトップチームへ昇格。21世紀生まれで初めてのプロ選手となり、1
1月26日のサンフレッチェ広島とのJ1第33節、12月2日のガンバ大阪との同最終節に、それぞれ後半途中から出場している。

迎えた今シーズン。昨年までガンバ大阪を率いた長谷川健太新監督のもと、
13日から本格的に始動した新チームの一員として活動するうえで、懸案事項となっていたのが学業との両立だった。

久保は昨春に都内の全日制高校に入学している。昨シーズンは5月にU-20(韓国)、10月にはU-17(インド)と2つのワールドカップに年代別の日本代表として出場し、
さらには海外遠征などもあった日程を考慮して、出席日数が制約されることに理解のある高校を選んだ。

実際、大会や遠征で授業を欠席するたびに、学校の教諭やクラスメイトたちの協力を得て、勉強の遅れをカバーしてきた。
久保本人が希望した両立を目指して必死に頑張ってきたが、子どものころからの憧れだったプロとなると、次元がまったく異なる問題が頭をもたげてきた。

Jクラブのトップチームの練習は、原則として午前中に行われることが多い。FC東京も例外ではなく、
13日に行われた初練習も午前10時のスタートだった。全日制の学校に通っていれば、練習に参加すること自体が物理的に不可能となる。

久保と両親、そしてFC東京側が慎重に協議を重ねた結果、
同時期にプロ契約を結んだひとつ上のMF平川怜とともに、プロの活動を最優先させるために通信制の高校へ転向することを決めた。

久保は中学3年生に進級する直前の2016年3月に、FC東京U-15むさしからカテゴリーがひとつ上のFC東京U-18へいわゆる「飛び級」で昇格。
同年9月にはトップチームに2種登録され、ユースに所属したままJリーグの公式戦に出場できる状況となった。

しかし、トップチームでのデビューは昨年5月3日、北海道コンサドーレ札幌とのYBCルヴァンカップ予選リーグまで待たなければいけなかった。
心技体の準備が整わなかったこと以上に、トップチームの練習に参加できない状況がネックとなっていた。

どんなに才能があり、無限のポテンシャルを秘めていても、ぶっつけ本番でトップチームの試合に出られるほどプロの世界は甘くない。
クラブ側は高校が休みとなり、気兼ねなく練習に参加できるゴールデンウイークまで待ち、デビューの舞台としてコンサドーレ戦を選んだ。

>>2以降につづく

1/14(日) 5:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00000001-wordleafs-socc






             

  ▼おすすめ▼






2: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 06:09:44.82 _USER9
一方でFC東京は昨シーズンの久保の主戦場を、U-23チームを参戦させているJ3にほぼ専念させた。

他の2種登録選手とともに、久保はプロの真剣勝負の舞台で21試合に出場。
1629分間のプレーで2得点をあげるなど、2016シーズンの3試合、104分間、無得点からそれぞれ数字を伸ばした。

そうした状況で迎えた昨年10月のU-17ワールドカップが、久保の考え方に大きな変化を生じさせた。
決勝トーナメント1回戦でPK戦の末に日本を下し、最終的には優勝したU-17イングランド代表は、主軸選手のほとんどがプロの選手だった。

ほぼ同じ世代の選手たちが、プロという厳しい舞台で日々鍛えられている。実力差だけでなく、自らが置かれた状況の違いに危機感を覚えた久保は、
大会が開催されたインドから帰国した後にFC東京側と話し合いの場をもち、早期のプロ契約を決断した。

J1が残り3試合という段階だった昨年11月1日に、トップチームへの昇格が発表された舞台裏にはそうした事情があった。
話し合いの席ではもちろん高校の問題も取り上げられていて、すぐに転校への手続きが取られたことになる。

昨年までは、平日は夕方から行われるFC東京U-18の練習に参加。高校が休みとなる土曜日にトップチームに合流し、
U-23チームを合わせた全員が一緒に練習するなかで、連携などを即席で合わせながら翌日のJ3に臨んできた1週間のスケジュールも大きく変わる。

9日から行われてきた自主トレにもすべて参加するなど、午前中に行われる練習のなかで、他の攻撃陣との熾烈な競争に身を置くことができる。
自主トレから練習を見守ってきた長谷川監督も、久保の動きに思わず目を細めた。

「何日間か見てきましたけど、技術的にもまったく見劣りしないし、非常に高いポテンシャルをもった選手だと思いました。
競争に勝てれば彼もゲームに出られるんじゃないかと思っていますが、前線のポジション争いは非常に激しいので。

そのなかで彼の台頭でベテランや経験のある選手たちが発奮して、いい意味での相乗効果が生まれれば。
まだ狭いピッチのなかでしかやっていないですけど、それでも非常に切れのあるプレーを見せてくれているので、非常に楽しみな選手ですよね」

13日の夕方から調布市内で行われた2018シーズン新体制発表会後には新背番号も発表され、
久保は昨シーズンの「41番」から「15番」に変更となった。一気に数字が小さなくなった分だけ、チーム側が寄せる期待が凝縮されている。

一夜明けた14日からの沖縄・国頭キャンプを皮切りに、インドネシア遠征、そして31日からの沖縄・糸満キャンプを通して、
プロ契約時に「誰が見ても『すごい』と、ひと目でわかる選手になる」と宣言した久保の、壮大なチャレンジが加速されていく。

(文責・藤江直人/スポーツライター) 


11: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 07:37:04.44
早いような気がするよね
逆に成長を止める気がするわ

12: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 07:42:08.23
レベルの低い日本で大事な時間を順調に無駄にしているな

31: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:45:44.53
>>12
日本はレベル高いよ
中学生や高校生年代で欧州ユース入った子は過去に何人かいたけど
誰も開花できず潰された
欧州でやることがいいとは言い切れない

15: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 07:44:12.53
さすがにメッシと比較する声は無くなっちゃったね

17: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 07:47:36.25
宇佐美を潰し
久保を潰し
一体何人の才能を潰せば
気がすむんだ

19: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:09:26.20
今でも特別指定選手制度でJリーガーとして活動している生徒・学生がいるんだから、
秋春制に移行して学制とずれても、何の支障もないとか言ってるバカは、この記事をちゃんと読むべきだよな

学業との両立に苦労し、クラブの練習にまともに参加することすらできない現状を理解できたら、
支障がありまくりなことも理解できるだろ

21: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:16:01.07
J2でキャリア積んでた香川と乾が欧州で活躍出来ている時点で
日本が才能を潰しているという事は、あり得ない
中島もポルトガルでブレーク中だが、少なくともあの身長でプロとして
育て上げた事が重要であって、才能を信じて育成していたFC東京には賛辞を送るべき
そもそもポルトガル行く前は、FC東京はあんなチビ諦めろよ、みたいな事言ってた
久保も高校生でデビューさせてるし、育成力は高いと思う

23: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:20:37.78
宇佐美を潰したのは、むしろバイエルンであって
1~2試合リーグ戦に途中出場させて、あとずっと干した
あんな事するなら日本に返して欲しかった
相当悔しかったのか、その後1年ホッヘンハイム?かどっか行ったけど、そっちも干した
一番伸びる19~20歳の時期に、殆ど試合に出なかったから成長出来なかった

27: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:38:19.76
>>23
宇佐美も君みたいに「周りが悪い、俺は悪くない」と思ってないよ

24: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:24:46.05
宇佐美、宮市、伊藤翔、10代で欧州行った奴は、試合に出れず、成長しなかった
宮市はレンタルで試合には出てたが無理したのか怪我がちになった
10代で欧州行っても、育ててはくれない
欧州で活躍した奴は、Jリーグで3年以上下積み経験がある
21歳までは日本で育てないとダメだ

28: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 08:40:11.16
東京にこもってるようでは話しにならんな
20歳になる頃には平凡な選手になる
はやく出ていくべき

33: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 09:55:26.99
来年の3月にはバルセロナに戻るんだけどな。

35: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 13:14:53.81
>>33
バルサに戻っても自称メッシの後継者イ・スンウ君と同じ道辿ると思うよ
バルセロナB入りできず2部降格圏内の下位チームに拾われてスタメン取れないパティーンw

37: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 14:44:37.09
信じられんは...
通信制って周りが融通してやれよ
野球見習って全日制の高校行かせてやるべき
部活とプロの違いはあるにせよ将来考えろよ
人権侵害レヴェルでもおかしくないんだが

39: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 15:22:01.13
>>37
ていうか部活に関係ないスポーツの強化指定選手とかでは出席日数に拘らずに卒業させてもいいって趣旨の通達が出てるけど
プロスポーツ選手としての部分の出席不足まで容認するものじゃないしね。

40: 名無し@サカサカ10 2018/01/14(日) 15:39:38.76
>>37

本人が選んだんだから別にいいだろ
義務教育は中学までなの知らんのか?











引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515877750/